ただ今新wikiへと移行中です。こちらの情報は古い方になります。


基礎ルール

  • 渡す、貰う、交換が行動回数を消費する行動になる。
  • 会話指示的交渉はカードのやり取りがなければ行動回数は消費しない。
  • たとえカードのやり取りがあっても会話指示は無視しても良い。ただし、プレイヤー自身の信頼度が下がる危険性有り。
  • カードの受け渡しをする際、カードは表でも裏でも良い。お互いが手にとり了承した時点で受け渡し成立とみなす。(ただし、【TRICKSTER】の場合のみ、カードを見た、もしくは見せられた時点で強制的に交渉が成立する。)
  • 同時に何枚でも何種類でも渡せる。またやり取りする相手が複数いても1行動。
  • 現実のお金やお菓子、結婚の約束など、ゲーム外の要素も交渉材料にしても良い。

ゲーム内で行える交渉のサンプル例

  • 複数人とクリスマスのプレゼント交換のような交換
  • 自分の手札を表で置いといて、「同コストで売るヨー安いヨー」
  • 昔から長い付き合いの幼馴染に結婚を条件に給料三ヶ月分の指輪を譲渡する交渉

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニュー

各種フレーバー設定

ギャンパラの世界観

お世話になっているサイト

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
ただ今新wikiへと移行中です。
こちらの情報は古い方になります。新wikiへ移動をお願いします。