PSVソフト 機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINYの情報/まとめwikiです。

105ダガー(換装)

  • MS:GAT-01A1
ランチャーストライクダガーと比べて、頭部センサーと装甲が強化され、カスタマイズされた新OSが搭載されているため、より扱いやすい機体となっている。遠距離砲撃戦用のランチャーストライカーを装備。
エールストライクを基に開発された、連合軍の量産型MS。ストライカーパックが使用可能で、さまざまな状況に対応できる。高機動ブースターのエールストライカーを装備している。
ソードストライクの制式量産型として開発されるが、コスト面でストライクダガーに劣り少数の生産にとどまる。主にエースパイロットに支給された。近接戦闘用のソードストライカーを装備している。
  • 登場シリーズ:機動戦士ガンダムSEED MSV
  • 入手方法:C.E.71 地球連合軍 ミッション『宇宙に降る星』クリア
  • 備考:エール、ソード、ランチャーと換装可能。

機体性能

SPA特攻/特殊格闘/超射撃機体特性換装
TP/150000最低機体コスト640最高機体コスト3214
HP4320/5520/10000実弾防御26/40/99ビーム防御29/42/99
スラスター速度30/44/99スラスター出力32/46/99レーダー性能34/48/99
バランサー35/49/99旋回速度32/47/99機動性33/48/99
備考エール:実弾/ビーム防御 -5、スラスター速度/出力 +10
ソード:レーダー性能/旋回速度 -5、バランサー/機動性 +10
ランチャー:バランサー/機動性 -5、実弾/ビーム防御/レーダー性能 +10

兵装性能

  • エール
兵装兵装名威力or耐久力命中率弾速連射リロード弾数総弾数
主兵装1機関砲ポッドS95/102/14415/30/9920/40/99-25/50/9927/33/39220/260/340
主兵装2ビームライフルB313/359/54020/30/9915/35/992/3/425/45/9912/14/16100/140/180
-NONE-------
副兵装イーゲルシュテルンS48/53/7520/30/9910/25/99-15/40/9932/36/44-
格闘ビームサーベルB584/698/100020/30/99-----
シールドシールド1057/1337/2000------
  • ソード
兵装兵装名威力or耐久力命中率弾速連射リロード弾数総弾数
主兵装1マイダスメッサーB313/359/54015/25/9920/35/99-20/30/99--
主兵装2NONE-------
主兵装3NONE-------
副兵装パンツァーアイゼンS42/50/7515/30/9920/35/99-10/40/99--
格闘シュベルトゲベールB759/814/114020/30/99-----
シールドNONE-------
  • ランチャー
兵装兵装名威力or耐久力命中率弾速連射リロード弾数総弾数
主兵装1アグニB979/1066/141020/30/9925/35/991/1/215/40/993/4/5310/15/25
主兵装2対艦バルカン砲S77/86/12020/35/9925/40/99-15/30/9930/32/34300/350/450
主兵装3ガンランチャーS334/348/44020/30/9925/35/991/1/220/30/998/10/1248/60/90
副兵装イーゲルシュテルンS48/53/7520/30/9910/25/99-15/40/9932/36/44-
格闘格闘S478/511/72010/25/99-----
シールドNONE-------

機体特徴

ストライクの量産型。何気にストライクより先に入手可能。
ストライクダガーで廃止された換装システムが復活し、ストライクとほぼ同等のスペックだが最大の違いはPS装甲の代わりにラミネート装甲を装備している事である(ゲームでは特に意味は無いが)。
なぜかソードではパンツァー・アイゼンが副兵装になりイーゲルシュテルンが排除されている。
ガードでき機動力に長けビームを主体に戦える混戦に強いエールを中心とし、近接戦ではソード、遠距離や攻撃チャンスではランチャーと使い分けが重要。
逆にランチャーは攻撃時に足を止めるために被弾しやすく、ソードは近接以外はからっきし、使い分けられなければ性能をまったく発揮できない。
ちなみにランチャー時の格闘はスタイリッシュなパンチ&キック。腰にあるビームサーベルを使えよとツッコんではいけない

ただしストライカーパックなしの105ダガーとチューンポイントは共有しておらず、完全な別機体扱い。

余談

模型誌の企画ものだったがMSVの機体人気投票で1位になりプラモデル化までされた機体。
一見するとストライクより弱い印象を受けるが、以下の要素から一概に弱いとも言い切れない。

・PS装甲の代わりに装備されたラミネート装甲のお陰でビーム兵器に対する防御力は本家以上。
・ストライクではエールストライカーパックを装備しなければ使用できなかったビームサーベルも
  ダガーでは腰に装着された基本装備となり、どの形態でも使用できる。
  これによりランチャーストライカーでの近接戦闘能力もストライクより上なのだが、本ゲームでは何故か使用できない。
・エネルギーを馬鹿食いするPS装甲を採用しなかった事で、戦場での継戦能力もストライクより遥かに向上している。

以上の要素からパイロット次第ではストライク以上の性能を発揮する事も十分に考えられる。
ただし、本作では上記のメリットは全て実装されていないので、単なる劣化版ストライクである。

ちなみにだが、ストライクガンダムと同じで2019年現在もプラモデルでソードとランチャーの再現はできない。

備考

このページへのコメント

ソードは副兵装変更によってまともな射撃武器がない代わりに、純粋な格闘機としては扱い易い感じがします

0
Posted by 名無し(ID:CWkHiz+Z+Q) 2021年06月14日(月) 20:12:33 返信

連合序盤の救世主
エールでのブー格もビームサーベルでオーバーチューンすれば普通にストライクなんぞよりも使いやすく
欠点としてはエールでの必殺技がタックルである点ぐらいか、それと基本的にストライクより攻撃力が低い点
それよりも何よりもいいのが一般兵になりきりプレイしてても「量産機」だから違和感も覚えずプレイできるところである
 
正直使ってて一周目からデスティニーの時代でも使わせて欲しくなるMS

4
Posted by 整備士 2014年12月08日(月) 23:22:46 返信

平たく言えば、ストライク(換装)の下位互換。
ラミネート装甲なぞ有って無い物。
マシンガン等の実弾で雑魚掃除、ビーム系でエースやネームド機にダメージを与えるのが良いと思われる。

0
Posted by 通りすがりのMS乗り 2013年08月31日(土) 11:17:26 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

アクセス解析中

どなたでも編集できます