MikuMikuDance(MMD)を用いた紳士動画を製作していくwikiです。


表情操作

概要
MMDでモーフといった場合「表情操作」のことを指すことが多いです。



ただし、表情操作と言っても口やまゆなどの形を変えるだけではなく、モデルによっては服の色を変えたり、武器の出し入れ、服の着脱を行えるものなど様々です。また、一方で瞳の向きを変えるモーフも追加できなくはないのですが、瞳の向きはボーンで操作することが多いです。
これはモーフによる操作は決められた一定の変化にのみ対応しているためだと考えられます。
モーフとボーンの違い
モーフとボーンにはいくつか違いがあります。例えばMMD上では「表情」の項目で管理されており、キーフレームの範囲選択するときもボーンとは別の扱いを受けることなどでしょうか?



主なボーンとモーフの違い
  • MMD上では「表情」の項目で管理されており、キーフレームの範囲選択するときもボーンとは別の扱いを受ける。
  • ボーンの場合は角度や座標を指定することでモデルを変形させることができる、モーフの場合は原則的に決められた状態から決められた状態へ変化させることしかできない。
  • 補間曲線が使えない(MMMであれば使用可能)
  • モーフはポーズとして保存できない。保存したい場合はキーフレーム登録してモーションとして保存する必要がある。

モーフの追加

頂点/UVモーフの追加

頂点モーフとはの位置を変化させるモーフのことです。
なお、下記の動画は拡大縮小のみの操作であり、また、PMDエディタなのでPMXエディタと若干画面や手順が異なりますが紳士的でとてもわかりやすいです。

ボーンモーフ

インパルスモーフ

材質モーフの追加

フリップモーフ

グループモーフ

その他

小技

  • ドラッグによってせてい出来るモーフの値は0〜1であるが、数値を直接入力することで0より小さい値や1より大きい値も設定できる。ただしバグなど起こっても自己責任

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます