ノクターンノベルズにて連載中の小説、大樹霜氏の「ガールズモンスター」についてのまとめwikiです。

ミコト


名前初出:47.S級マスターとの邂逅
初出  :47.S級マスターとの邂逅

所属

誕生領域:人間領
最新所属:赤井直斗の所持ガルモン

容姿

髪の色:銀髪
c9caca
瞳の色:
c9caca

おっぱい:超乳
陰毛:あり(剃毛の対象)

銀髪、つり目、超乳。メイド。お姉さん系。

2023/2/26に作者によって行われたAIによるイメージイラスト作成(該当Twitter投稿)


ステータス

最新ステータス*1
UR種族:九尾の狐誕生:不明属性:霊・神レベル:71/60現在価値:9100初期価値:5000

ステータス値HP:181
力 :59
速さ:76
わざ:81
魔力:86
防御:73
魔防:81
装備
特性九尾の狐戦闘中常時先手付与、常に2回行動可能 技数9個
戦闘中1回のみ、9回行動可能 ただし発動後は戦闘不能となる (食いしばりは可)
九尾の狐CC時、新規修得
スキル
番号
習得
レベル
わざ名最大回数効果備考
171魔技・ナインテイル30霊属性物理単体究極ダメージ×9、敵全ランダム9連撃
2〜53魔技・守護呪言15味方全、死霊の力であらゆるダメージを1/15に削減
一度発動すると死後も継続 装備不要
54上昇時、
発動後の死後継続効果追加&
効果範囲(自身→味方全)拡大*2&
自動発動消去

55上昇時、装備不要追加

60までに、
軽減率(1/4→1/8)UP

69までに、
軽減率(1/8→1/15)UP
3〜60魔技・双獣闘技52人が同時に発動することで強烈なバフを得られる 2人の相性が良いほど効果は増す
発動時技組み換え可
双獣闘技を発動した2人は同時 (3秒以内) に戦闘不能にならない限り、
パートナーのHPを1減らすのみで食いしばりが発動する
ただし、パートナーのHPが1の場合は食いしばりは発生せず、両者戦闘不能となる
レオネ七華:相性A級 両者全ステ300%UP、
       行動毎に全ステ10%UP重ねがけ可、絶対突破付与
アデリア:相性B級 両者全ステ200%UP、
     行動毎に全ステ10%UP重ねがけ可、行動回数+1
301年10月末、
レオネが妊娠したため七華追加
4〜53封呪15敵全バフを150%打ち消す 回数全消費で300%打ち消す 装備不要54上昇時、
打ち消し率(60%→100%)UP

56上昇時、
回数全消費時効果追加&
装備不要追加

69上昇時、
打消し率(100%→150%)UP、
全消費時(200%→300%)UP&
回数+5
5〜53エレメントチェンジ5属性を好きに変更する(敵味方)
6〜53絶技・封絶結界10敵1人を1ターン行動不能に 状態異常無効効果を貫通(500%)
回数を多く消費することで+200%貫通
54上昇時、
貫通率の%追記

60までに、
多回数消費時効果追加

69までに、
貫通率(200→500%)UP&
多回数消費時効果(100→200%)UP&
回数+5
7〜52魔技・死霊召喚20霊属性敵全究極ダメージ×4 霊が足を掴み1ターン以上行動不能に
状態異常無効効果を貫通(200%)
耐性があっても短時間は行動を制限する
54上昇時、
威力(超大→絶大)UP

60までに、
威力(絶大→究極)UP&
短時間の行動制限追加

69までに、
威力(無表記→×2)倍化&
貫通率(100→200%)UP*3

70までに、
威力(×2→×4)UP
871魔技・九尾憑依9味方一人の全ステータス3倍、霊有利属性、神有利属性付与、必中付与、
そのターンのみ行動回数+1
2回重ねがけした場合全ステータス4.5倍 そのターンのみ行動回数+1、重ねがけ可
3回重ねがけした場合全ステータス6倍 そのターンのみ行動回数+2
4回以降はステータス上昇は無し、そのターンのみ行動回数+2
9〜52魔技・冥王召喚5闇の冥王を召喚する 装備不要進化前は、
冥霊召喚と言うスキル名らしい*4

69上昇時、装備不要追加

進化・上書きされた特性及びスキル(削除順)



召喚獣(冥王エルヴァ)


自身及び召喚獣の、最新表記ステータス*9

開閉


経歴

誕生:不明
 魔王エスタ・ベルゼビュートを父として生まれる
デビュー:
 赤井直斗に興味を持ったアーシュラ・ベルゼビュートのメイドとして迎える
 S級昇格戦でアーシュラ・ベルゼビュートが敗北したため、勝利した赤井直斗のガルモンとなる

 300年8月、白竜の大峡谷にて九尾の一尾を2本発見、
 これにより九尾の二尾へと変化していたのもあり、試しにショップに存在した1本を購入した所3尾へとさらに成長したため、
 八尾まで成長出来れば自身の狐の尾を合わせて九本となり、伝説職へ至れるであろうと予想できたため急いで集める事を決める。

 そして302年2月、妖精領包囲作戦の1回目にて最後の一尾を獲得、妖狐の八尾を即座に使用した結果、伝説職の『九尾の狐』へとCCに成功した。 
 4月、妖精領包囲作戦の2回目にて、『九尾の狐』へのCCアイテムと予想される殺生石を発見、S5級アイテムなのもあり無駄にするわけにもいかず、
 強引に装備して能力強化用アイテムとして使用を決定、2ヶ月後のレベルアップまで非常に重い制限を背負う事となる。*10

 初期価値:5000
 レベル:1/50
 種族:妖狐?
 価値(当時):6900
 LV:51/50
 種族:仙狐
 所有者:アーシュラ・ベルゼビュート
 ステータス掲載回:「49−1.49章終了時ステータス」  価値(当時):8300
 LV:53/50
 種族:仙狐
 所有者:赤井直斗
 ステータス掲載回:「104−1.104章終了時ステータス」
  • S級4位達成:300年12月
 価値(当時):8300
 種族:仙狐
 LV:56/50
 所有者:赤井直斗
 ステータス掲載回:「455−1.第一部終了時点ステータス」
  • クラスチェンジ:302年2月
 価値(当時):9100
 種族:九尾の狐
 LV:71/60
 所有者:赤井直斗
 ステータス掲載回:「757−1.302年2月 直斗の成果:ミコト、ミラ」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!