ノクターンノベルズにて連載中の小説、大樹霜氏の「ガールズモンスター」についてのまとめwikiです。

人間領


人間領とは人間が治める領土である。

概要

総人口はマスター1千万人、ガルモン1億人。
面積は0.75億平方kmで、地球の陸地面積の1/2程度。

歴史

人間領としては300年の歴史をもつ。
詳細は年表を参照。

政治

人間領は500の国に分割されており、B級1位〜500位が国王となる。国と言ってもあくまで地理、政治的な区分であり、日本で言えば都道府県の方が近い。
政治機関としてS級会議(元老院)=S級24人、A級会議(上院)=A級128人、B級会議(下院)=B級512人の議会が存在する。
S級会議は毎月24日に定期開催されており、A級会議、B級会議は必要に応じて不定期開催される。*1
S級会議の議題は事前に提出し、議題の事前談合の禁止のルールがある。同じ議題は1年に1回しか提出できない。
またトップ会談として、S級1位〜4位と、NPCの頂点であるシルヴァーナが参加するS級最上位会議が存在する。
S級最上位会議は必要があれば不定期に行われる。最上位会議のメンバーは誰でも開催を要求でき、4人でスケジュールをすり合わせて日程を決める。
定期開催も3ヶ月に1回の4日、つまり1/4、4/4、7/4、10/4の年4回あるが、必要がなければスルーされることも多く、不定期開催の方がメインとなっている。

B級マスターは特定のA級マスターに所属し、A級マスターは特定のS級マスターに所属する。
■S級所属のA級
S級所属のA級の順位はバラバラ。
・S級内で順位が入れ替わっても所属は変わらない。
・A級内で順位が入れ替わっても所属は変わらない。
・A級とS級が入れ替わっても所属は変わらない。陥落したS級がA級1位となり、昇格したA級の所属を引き継ぐ。
・上位8人が6人所属なので、上位8人から陥落した場合、最下位の1人が勝者の所属になる。
■A級所属のB級
順位で固定
・B級内で順位が入れ替わると所属が変わる
A級1位にB級512位
A級2位にB級1位
A級3位にB級2位

A級128位にB級127位
A級1位にB級128位

A級128位にB級511位

対外関係

妖精領
妖精領とは120年頃ウォレス?により国交が結ばれる。
・貿易協定
・必要があれば両領を国民が行き来ができる。行き来が有った場合は報告
・犯罪者、亡命者の報告、引き渡し協力
301年4月、赤井直斗により妖精領との同盟が締結される。
1.人間領と妖精領は、対等の条件で同盟を組む。
 妖精領が魔神に襲われた場合は人間が救援に向かう。
 人間領が魔神に襲われた場合は妖精は救援に向かう。
2.人間は妖精領の守護を行う。
 人間領から、妖精領を包むまでの100ブロックの攻撃戦を行い、獲得した土地を人間領とする。
 100の攻撃戦の内30を人間が、70を妖精が担当する。
 妖精が攻撃戦で獲得した土地は、直ちに人間領に割譲する。飛び地となっている間の開発、及び防衛にかかる費用は全額妖精が負担する。
 以上を双方の協力の元、1年後に開始し、開始後3年以内に達成する。
3.上記攻撃戦で獲得した500の領土の内350を妖精側に割譲する。
 割譲する土地は魔術の必要性を考慮した上でエルファリアが決定する。
4.4年後以降は、妖精が攻撃戦を成功させた場合は人間が必ず獲得した土地を購入する。
 ただし購入にかかる費用は通常の50%とする。本比率は4年目〜7年目の4年間のみとし、以後4年毎に更新する。
吸血鬼領
吸血鬼領とは200年頃レオンハルトにより国交が結ばれる。
301年1月、赤井直斗により一方が魔神と戦う時は、他方が協力する同盟が締結される。
魔物領
人間領の周囲はすべて魔物領に囲まれている。
S級マスターは防衛の担当地区が設定されており、大体23国×23国の正方形である人間領の周囲を24のブロックに分割し、北辺6人、西辺6人、東辺6人、南辺6人で防衛する。
四つ角をS級1位〜4位のマスターが担当しており、一番厳しい北西は1位、次に厳しい北東を3位、南西を2位、南東を4位のマスターが担当する。
攻撃戦により魔物領に攻め込み、領土を切り取り、人間領にすることによって、人間領の面積は300年の歴史で2倍になった。
魔物領の中にある魔神の城と人間領が隣接した場合、戦争が発生する。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!