iOS用のカードバトルゲーム、最強ガーディアンクルス攻略wikiです。

たまに更新するつもりですが、古い情報が混ざっている部分もあるかと思います。

序盤のプレイ方針を指南するようなページがなかったので作成
異論がある場合はガンガン意見ください

初心者から初級者へ

リセマラについて

この手のゲームでは所謂リセットマラソンがよく行われますが、このゲームでは普通にやっても意味がありません。
ゲームを削除してもセーブデータはスクエニが保存しているのでそのまま再開されます。
チュートリアル中のハントで5体のガーディアンを入手できますが、これは☆1のサラマンダー、雷獣、マーメイド、☆2のバンシーまでが確定、最後にランダムで☆5が一体です。
(これまでの報告からすると☆5は恐らく「エデンに出現する、地上☆5」のどれかかと。いずれも現環境では弱いです)
一応、サマエルかテスカトリポカが入手できれば、「どれかと言えば」強いかと思います。

何を目指すのか

一応このゲームにはストーリーが存在しますが、これについては何も考えずとも順番にこなしていけば苦労することはないはずなのでここでは無視します。
多くの人は
・強くなってコロシアム上位に入る
・いろんなガーディアンを集める
あたりを目標にするかと思いますので、そのための序盤のコツを書いていきたいと思います

どのガーディアンを育てるか

このゲームでは基本的にレア度の高いガーディアンほど強力となっています。
また、「パーティ10体を万遍なく育てるよりは、もっとも強い1体に絞って育てた方が勝てる」ようになります。
始めはまずチュートリアルで入手した☆5を育てていきましょう。
最近の☆5としてはかなり弱いのですが序盤では活躍できます。

ガーディアンの性格について

別ページにも説明がありますがいずれのカードにもクールやカオスといった性格が設定されており、これは同じガーディアンでもカードによって異なります。
この性格の違いによって能力値に補正がかかるのですが、序盤で覚えておくべきことは「同じレア度でどれを育てるか迷ったらエースを育てる」、これだけで構いません。
いきなり全て覚えるのも大変ですし序盤では性格による能力補正より単純にパーティのレベルに左右されることが多いためそれ以上は意識する必要はないです。
育てるモンスターの優先順位としては
☆5>☆4エース>☆4その他>☆3以下
と覚えておきましょう。

アビリティについて

どのガーディアンもレベルアップによりアビリティを複数(3〜6個)覚えますが、実際に覚えておけるのは3つのみであり他は忘れることになります。
ではどのアビリティを残すのがいいか、ということになりますが、「能力値の強化・弱体系アビリティや特殊なアビリティは基本的に残す」ことが重要です。
このゲームの補助アビリティはターンを消費せず出現時に自動で発動するため非常に強力なのです。
これらのアビリティを3つ以上覚えるガーディアンも中にはいますが、基本的に攻撃アビリティも一つは必要なのでその場合は臨機応変にしましょう。
基本的にはこのwiki内の各ガーディアン欄に記入されたおすすめスキルにするのがいいです。

強いガーディアンを入手するには

さて、ガーディアンはハントで手に入れることになるのですが、幸いこのゲームでは☆5のガーディアンであっても全て無課金のノーマルハントで入手することが可能です。
とはいえ一般的に言われるノーマルハントでの☆5出現率は0.01~0.02%、つまり5000~10000体に1体ほどとされています。運次第ですがチケットを無駄にしなければおおよそ3,4ヶ月に1体取れるかという程度です。
一方、課金もしくはスペシャルハントチケットで可能なスペシャルハントではおおよそ0.5〜1%程度で出現します。ハントの腕にもよりますがチケット10数枚分です。

では肝心のスペシャルハントチケット入手法ですが、現在では無課金だと基本的に月5枚のログインボーナスのみとなります。
以前より配布枚数がかなり減っているので後述するトレードが基本になるでしょう。

また、このゲームには複数のハント場がありますが、出現ガーディアンの強さからスペシャルハントについてはアルカディア一択と言えます。
ただしイベントなどでどこかのハント場に期間限定ガーディアンが出現している場合などはそちらを優先した方がいい場合が多いです。
逆にノーマルハントについては基本的に後述のクエストに応じて行うのがベストです。

追記
2015/7/6の更新より、エデンにノーマルハント限定の☆5が5種類登場しました。
まずはこれら5種類を入手するまでエデンでノーマルハントを行い(理想は5種類すべて2体ずつ入手し、転生まで済ませること)、その後クエストへ回った方が良いです。

コロシアムに参加する

ここまでガーディアンの育て方を書いてきましたが、これを踏まえてコロシアムでの戦い方のコツを書いていきます。
ver3.0にてコロシアムのシステムが大きく変わり、50階建ての塔を登っていく形になりました。
基本的に対戦相手は平均攻撃力の低いものを選んでいけば30階までは弱いので、プレイ開始直後でも普通にプレイしていればそのあたりまでは行けるはずです。
一方で31階以降はシステム上、難易度が段違いなのでまずは☆5を揃えていくことが必要です。

比較的入手しやすい☆5

Lv20になるまではトレードもできないため、ひとまずこのあたりを狙っていくといいかもしれない

・デッドマン・タイタン
姉妹作「デッドマンズ・クルス」をプレイしてLv5まで上げればシリアルコードが貰える。(Lv5までは2,3回スタミナ回復待ちをする程度だったはず)
残念ながら弱いのだがかなり楽に入手できるため、とりあえず持っておいて損はない。

・火乃迦具土神
スクエニの通販で売っているiPhoneカバーの付録コード。楽ではあるが高い上に弱いのであまりお勧めはしない。

・ギルガメッシュ
グレイブロウ火山地帯のノーマルハントで入手可能。他の☆5と比べると圧倒的に入手しやすいのだが、かなり昔のガーディアンなので能力はここに挙げた中で最弱。

・ネフシュタン、乙姫
1,3,5,10人を招待すると最終的に2枚ずつ入手できるため転生も可能。招待の当てがあるならぜひ。
この2体はここに挙げた中ではかなり強く、コロシアム50階を目指す上でも十分に使っていけます。

・真スフィンクス・エンプレス、真フェニックス・ブリザード、真カリュブディス、真チャリオット、真アジ・ダカーハ
最重要。少し前の項で書いた、エデンのノーマルハントでのみ登場する☆5ガーディアン。
能力は最前線のものよりやや劣るものの、十分に実用可能。
エースであれば上位者でも使用する場合があるほど。
普通の☆5と比較してかなり出現率が高く、ハントチケットをすべて使っていけば1日1体以上取れることもあるため、まずはこれらを最優先で入手していくこと。

パーティ内でのガーディアンの並び順

パーティ選択の際におすすめ編成というボタンがありますが、これを使うと手持ちのモンスターが強い順に並んでしまいます。
このゲームでは「どちらかと言えば」ですが強い順に並べるよりは弱い順に並べた方が勝てます(主に序盤限定の話ではあります)。
特に下位だとおすすめ編成をそのまま使っている人が多いため、よりこの作戦が効果的になります。
ただしあくまでもパーティが育ちきる前のごく初期の状態での話なのでレベルカンストが増えてきたら話は変わってきます。
カンストが二体なら真ん中と最後に、三体なら3,6,10番目などにし、強いモンスターを連続で並べるのは避けた方がいいです。
また、パーティの10体すべてのレベルがカンストするまでの間は必然的にレベルの低いモンスターも使うことになりますが、弱体系スキルを持つ者を優先的に選ぶようにしましょう。
前述のとおりこのゲームにおいて弱体系スキルはモンスターが出現した際に自動で発動するので、低レベルのモンスターであっても確実に仕事をすることができます。
低レベルモンスターの攻撃は蚊ほどの威力にしかならないためこちらの方が圧倒的に効果があるのです。
慣れてきたら各ガーディアンのアビリティ効果を見ながら考えていくことになります。

クエストについて

ver2.0にてクエストというシステムが追加されました。従来プレイヤーにとっては魔石を多く入手できる非常にうれしい場なのですが新規プレイヤーにはやや敷居の高い部分もあります。
クエストには大きく分けて、「ダンジョンを攻略するもの」と「特定のモンスターをハントしてくるもの」があります。
後者についてはそのハント場に入れるレベルに達しているならばどんどん挑戦していってください。
ただし前者については、出てくる敵が比較的強いのです。
プレイ開始した直後では恐らく勝てず効率がかなり悪くなると思います。
目安としては、最低でもLV60の☆5が一匹以上いる状態になってから挑戦するのがいいでしょう。
また、ダンジョン系のクエストは分岐や階段などによりスタミナ当たりの経験値効率が低くなります。
トレードができるようになるLv20までは特に、サブシナリオを含めたメインシナリオの方を進めていく方がいいでしょう。

魔石について

コロシアムに参加していると報酬で魔石を入手することがあります。
これはガーディアンの能力値を強化できるのですが、後述の理由から序盤は基本的に使わない方がいいです。

トレードについて

ここまで自力プレイについて書いてきましたが、このゲームにはトレード機能があるため、最後にこれを解説します。
多くのソーシャルゲームではトレードでレアカードを入手しようとすると同等のレアカードを差し出す必要がありますが、このゲームでは魔石が通貨のようになっており初心者でもレアカードを入手することが可能です。
トレードは現在ゲーム内の公式コミュニティで主に行われています。

ものにもよりますが安い☆5ならば魔石1500pt程で入手することが可能です。
現在ではクエストの報酬で特級魔石など入手できるためこれを使ってトレードしていくのがベストです。
また、性格によっても価値が大きく変わるのですが序盤はクール・ブレイブ・(セクシー)の3性格はどのガーディアンでも安定して使える上安価なので狙っていきましょう。
カオスやインテリはガーディアンの種類によって強かったり弱かったりするため、やや注意が必要です。
あとはできる限り図鑑のNoが後ろの方の☆5を狙って下さい。基本的に新しいものほど強いです。
最近ではエデン以前のガーディアンが出品されることはほぼないので、基本的に1500〜2000pt程度を目安にトレードしていけば大丈夫かと思います。
まずは☆5を10体そろえることを目指しましょう。
ただし一つ注意することとして「最強・強・中などが名前に入っているカードはコロシアムの条件により枚数制限があります」。
☆5としてはかなり安価であることが多いですが基本的にコロシアム50階まででは2枚以内しか使えないため、買いすぎには注意しましょう。
逆に安く買えることを利用して2枚はさっさと確保しておくのがお勧めです。




初級者から中級者へ

このゲームのメイン層である中級者を目指していく指標として書いていきます。
ただしはじめに断っておきますが、上級者を目指してで書かれていることとは真逆のことを書いたりします。
このページでは無課金プレイを基本として指南するためあまり理想を追い求めすぎない、をスタンスとします。
逆に課金プレイヤーの方はここは読まない方がいいです。

転生について

さて、いきなりですが上級者を目指してとは真逆のことを言います。
ソニックやワイズでの転生はオススメしません。
これらの所謂最良性格でないと勝てないようなのは、本当に最上位に位置するようになってからです。
ぶっちゃけますが、いくら無課金でもある程度勝てるとは言え、流石にその領域まではまず行けません。
何が言いたいかというと無理してそれらの性格を作ってもコストに見合うだけの結果は得られないです。

無課金プレイであればクールもしくはブレイブ系での転生を基本とするのがオススメです。
きっちり新しめのガーディアンを含めつつ集めていけばこれで300位以内も十分見込みがあります。

ただし例外として、先頭使用するガーディアンについては少し無理をしてでも良性格で転生しておくとかなり楽になります。

良性格を自分で引いた場合は?

これについては3通り考えられます。
・転生させずにそのまま使う
・妥協転生させて使う
・売ってしまう

まず一つ目はオススメしません。
例えばヘイスト未転生はクール転生よりも遅く、全てにおいて劣ります。完全に宝の持ち腐れですね。

二つ目は状況次第ですが少なくとも基本的にはデメリットはありません。
ver.upで再転生が可能となったため、妥協転生でもあまり価値が下がらなくなりました。
また後にそのモンスを転生相手とする強力な☆5が登場した場合、妥協転生の方が高騰することすらあります。
ただし限定ガーディアンや最強系など、再転生の難しいものについては注意が必要です。

三つ目は中々踏み切れない選択肢ですがこれも状況次第でかなりお得です。
良性格ガーディアンは課金プレイヤーが相場以上のものを提示して求めることも多いため、結果的により効率的にパーティ強化が可能です。
ただしもう二度と手元に来ない可能性も高いので後悔しない覚悟は必要です。
特にガーディアン追加直後の価値高騰期に入手できた場合にお勧めです。

魔石強化を行っていく

さて、転生が済んだらいよいよ魔石でのステータス強化に進みます。
何故転生が先かと言うと転生≒1500の強化+アビリティ1つ追加となるためです。非常に効率的ですね。

魔石強化は当然ですが手持ちで最も強いものから優先的に育てましょう。
育てるステータスとしては物理型なら力,素早さ>生命>守り,知性の順で、
属性型なら素早さ,知性>生命>守り(>力)の順で行いましょう。
MPはもし十分でないなら何より先に強化しておいてください。

MPは基本的にアビリティを過不足なく使いきれる値までのみ強化することが推奨されています。
但し最近は呪縛やアロンダイトなどMPを削るアビリティもある上、属性ボーナスなどで計算が面倒なのでステカン近くまで強化した方が安定しやすいのは間違いないです。

最近はトレードに使えない超級魔石が存在するので強化には主にこれを使うのが良いですね。
通常、中級、上級といった細かい魔石もトレードに使いづらい場合は多いので強化に使ってもいいかもしれません。

いっそ強化済みのものを買う

トレスレにはよく、転生済みでしかも主要ステカンといったガーディアンが出品されます。
これは基本的にその人のパーティから外れた型落ち品ですが、9割方強化に必要な魔石の量よりも遥かに安くなっています。
ステカンならば古いハント場のものでもかなり戦えるので、手頃な出品があれば積極的に狙うのが良いです。

デッキの組み方

当然、最新のガーディアンを集めていけば強くなれるわけですが、基本的に新しいものほど高額となるためそう簡単にはいけません。
なので、基本的にはEXカードに合わせてデッキのコンセプトを決め、それに合ったガーディアンのみを入手していくことをお勧めします。

現在登場しているEXカードの内、コンセプトに据える価値のあるものとしては
ヘラクレス、イシュタル、シヴァ(パック)、トリスメギストス、各種属性強化、ミューズ、バハムート(エンフィールド)、イリス、アレス、バルドル
といったところでしょうか。

このページへのコメント

昨日久しぶりに最初から始めたらバルバリシアじゃなかったよ
何回かリセマラしたけどアースガルド、タナトス、ウジャト、メタトロンは出た。その辺でランダムかも
4体目までは記載通り
全部クール

0
Posted by A 2014年10月06日(月) 17:37:08 返信

ver3.0で色々状況が変わってるので近々書き換えていきます

0
Posted by  2014年08月09日(土) 08:35:12 返信

初めのチュートリアルハントで風のバルバリシアが出ました

0
Posted by 名無し 2014年08月03日(日) 23:15:08 返信

回答ありがとうございました。

0
Posted by マーシー☆マンダー 2014年06月04日(水) 15:31:02 返信

同性格×2でいわゆる転生限定性格に「しない」で使うことを妥協転生と言っています

0
Posted by  2014年06月03日(火) 23:01:20 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

リンク・その他

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア





フリーエリア



メンバーのみ編集できます