小説家になろうにてココナッツ野山(たぴ岡)先生が連載中の小説「ギスギスオンライン」についてまとめるwikiです

概要

多くのMMOでは人数過多に対する対策としてチャンネルと呼ばれる平行世界にプレイヤーを振り分けている。これにより一つのマップに入りきれない程の人数が集まってしまうことを防いでいる。そのかわりに、同一マップでもチャンネルが違えば待ち合わせ相手に会えないなんてことが発生する。

本作のチャンネル操作は発展型として、全プレイヤーの認識の辻褄を合わせる機能を持つ。例えば一箇所にプレイヤーが集まったとしても自動でチャンネル毎に振り分けられ、「混雑している」という認識にはなるが入りきれないという状況にはならない。
これは個別のプレイヤー毎に機能し、知り合い同士は同じチャンネルになり、サトゥコタタマのように影響力の大きいプレイヤーはどのチャンネルからも認識される。
レイド級はその場にいる全てのチャンネルのプレイヤーを同時に相手取る。エフェクトやグラフィックはチャンネル毎に異なるが、戦況はどのチャンネルでも似たような流れになり最終的に一つの結果に収束する。
また、プレイヤー側から意識的にチャンネルを絞れば、従来のネトゲの部屋建てのように自分が居るチャンネルに入ってくるプレイヤーを制限することもできる。

これは他星系のプレイヤー相手でも機能している。ペペロンプフが人型の女性に見えるのは、姿形の違いにいちいち困惑してゲームの妨げになることを防ぐためである。

チャンネル操作は裏を返すとプレイヤーの目には何が真実なのかまったくわからないということでもある。可愛らしいティナンの姿もあるいは……?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます