" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

「第4次次期主力戦闘機導入計画【F-X】詳報」のコメント一覧へ

コメント詳細

もし、第一次選定で、ロッキード F-104 スターファイター ではなく、当初の有力候補である、グラマン F-11F タイガーが採用されていたら、第二次選定もチャンスヴォート〔リング・テムコ・ヴォート〕F-8 クルセイダー になっていたかもしれません。

ロッキード F-104 スターファイター と グラマン F-11F タイガーは共に発展性の低い機体でしたから、早々に退役したかもしれませんが、F-8 クルセイダー が航空自衛隊に採用されていたら陸上機に負けない艦上戦闘機でしたから著名な功績と評価を獲得していたかもしれませんね。

0
Posted by  yui1107 yui1107 2017年07月08日(土) 14:13:31

管理人/副管理人のみ編集できます