" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

アカデミー社廃業案内(1996年11月)発見!

ハーモニーゴールド USA 社が、ライセンス取消しをした騒動の本質については何も書かれていないが、実質ロボテック・シリーズの漫画化の為に起業した独立系出版社であったので、企業経営的には廃業するしか無かったと思われる。
確かに画力に難のある作家も何名かいたが、企画自体の方向性には誤りは無かっただけに、経営者の無念さが文章から滲(にじ)み出ている。

真実は見えるか? 【 Not even justice, I want to get truth ? 】(太陽の牙「ダグラム」より)

  1. 西暦1996年10月末、ハーモニーゴールド USA 社はアカデミー・コミックス社に対するのロボテックのライセンス〔 漫画シリーズに対する商標使用の許諾 〕を突然取り消し、南極出版社【 Antarctic Press 】〔アンタクティック・プレス〕社に使用許諾(ライセンス)を与えた。
  2. ライセンス取消しの理由は公表されていないが、“ 最も予想され得る取り消し理由 ”として業界関係者は、「南極出版社」がハーモニーゴールド USA 社に対して「より多くのライセンス料を支払うことを申し出た」と判断している。
  3. アキッド・レイン・スタジオ【 Acid Rain Studio 】〔 酸性雨スタジオ 〕による「ゴシック小説」から題材を採った吸血鬼シリーズなど、他分野の漫画の出版も開始し、経営の多角化を目指していたとはいえ、総売上の過半数を占めていたフラグシップ・シリーズである「ロボテック・シリーズ」のライセンス取消しの影響は大きく、アカデミー社はその後直ぐに( 1996年 11月中には )事業を閉じた。

  • 読者に対する“お別れ”の案内状。

1996年11月 , 親愛なるアカデミー社と ロボテック漫画の愛読者(ファン)の皆さんへ
1996年11月 , 親愛なるアカデミー社と ロボテック漫画の愛読者(ファン)の皆さんへ
アカデミー漫画社は、1996年12月以降のロボテックシリーズの漫画に関しては、 もう出版していないでしょう。

我々は現在の在庫の漫画を売り続け、そして1997年1月末日までの在庫を保証するでしょう。
もし読者の皆さんが定期購読契約を現在お持ちなら、皆さんは我々が1996年12月までに出版した全ての本を、注文した分について受け取れるでしょう。
もし我々が読者の皆さんにその他の本の配本義務を負っているなら、我々は入手可能な他の本に対して読者の皆さんに信用保証(クレジット)を与えるでしょう。

我々はロボテックシリーズ、そして他の全ての我々の出版物に関して、これまでに、読者の皆さんと大いなる娯楽の時間を楽しみました。
読者の皆さんより他に、よりいっそう忠実で、支えになり、称賛に値するファンは居ませんでした。
読者の皆さんは今までで最も偉大であり、そして我々は皆さんがそれを理解することを望みます。
どうか我々が 「ウォルトリップ 兄弟商会」の能力を使って1997年1月に新シリーズ企画を始めていることを覚えていてください。

それは 「サイバーナイツ」【 "Cyber Knights" 】と呼ばれます。

愛読者の皆さんは 「ウォルトリップ兄弟商会」が 「ロボテック II:センチネルズ」【 Robotech II: The Sentinels】になんと素晴らしい仕事をしてきたかをご存じでしょう、「サイバーナイツ」はそれらに類するシリーズで、それらは同様にこの「サイバーナイツ」と一緒に皆さんを失望させないでしょう。
どうか読者の皆さんの地元に在る漫画専門店の店主に1997年1月に出版される 「サイバー・ナイト」の 第1巻を、今すぐ注文するように求めてください。
もし読者の皆さんの大半が本当に望むなら、それは月刊の配本となるでしょう。
今のところこれが唯一の手段で、その内容は以下のとおりです。

我々は、読者の皆さんに新しくてエキサイティングな本を維持するよう努力します...... 
どうか、読者の皆さんが我々に対して可能な唯一のことは、これまでの過去に皆さんがしてきたのように(漫画本を購入することにより)我々を支援し続けることなのです。

アカデミー社の我々の全員が愛読者の皆様に挨拶します!
アカデミー漫画社 , 1996年11月
私書箱 8043 , サウスベンド 46660-8043
インディアナ州 ・ セントジョセフ郡 ・アメリカ合衆国

Dear ACADEMY and ROBOTECH fans,

Academy comics Ltd. will no longer be publishing Robotech comics after December 1996.
We will continue to sell our current comics and back stock till the end of january 1997.
If you have a current subscription you will receive all the books you have ordered that we have published by the end of december 1996.
If we owe you any books, we will give you a credit toward other books we have available.
We have enjoyed our time with robotech and most of all we have enjoyed our time with you.
There are no fans more loyal,more supportive, more complimentary than you all.
You have been the greatest and we want to tell,you that.
Please remember we are starting a new series in january using the talents of the waltrips bros.
It is called "Cyber Knights".
You all know what a great job "the waltrip brothers" do on sentinels, well this is their series and they won 't disappoint you with this one either.
Please ask your local comic shop owner to order now for the january in production to "Cyber Knights" #1.
If you all like it,it will be a monthly book.
That's it for now. we will try to continue to bring you new and exciting books ……the only thing you can do for us is to continue to support us as you have in the past and please ….

Keep in touch.
All of us at academy salute you!

Academy comics Ltd.

P.O. box 8043 , Southbend,in 46660-8043

ラストショット ( "CyberKnights")

注意:これらの新しい漫画シリーズが実際に1987年1月に店頭に並ぶ事は無く、以下は『サイバーナイツ』の貴重な未公開原稿の“一部“ 〔6頁分〕である

第1頁
  • 1,200 pixel × 1,825 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )


第2頁
  • 1,200 pixel × 1,805 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )


第3頁
  • 1,200 pixel × 1,718 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )


第4頁
  • 1,200 pixel × 1,842 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )


第5頁
  • 1,200 pixel × 1,726 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )


第6頁
  • 1,200 pixel × 1,774 pixel ( 660 pixel × 1,004 pixel で表示 )

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます