" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

歌巫女

LD / VHS全巻購入特典 CDシングル『イシュタルからの伝言』

MESSAGE FROM ISHTAR / Hiroko Kasahara
(Ishtar Kara no Dengon)
Catalog NumberPRDS-5029
Release Date1993
Publish FormatCommercial, Promo/Gift/Reward
Release PriceNot for Sale
Media FormatCD-single
ClassificationVocal, Drama
Published byEmotion
Narration script byManabu Nakamura
Composed byAkemi Kakihara
Arranged byShiro SAGISU
Performed byHiroko Kasahara
Mardook lyrics byKenichi Yatani
Japanese lyrics byKyoko Matsumiya

TrackRomajiEnglishDuration
01Chikyuu no Hikari to Oku"Light of Earth Far Away"1:59
02Toh A Wiarabl Ren -Mou Ichido Love you-"Toh A Wiarabl Ren -Love You Once More-
[Mardook Language Version]
6:11



PRDS-5029
  • 『 もういちど Love you 』のマルドゥーク語版が収録されている。

日本語カタカタ表記(原文ママ)

ト・ア・ウィアラブル・レン (≒ 「もう一度 Love you 」 )
≒(再び、again)
≒(1つの、 1 or only)
ウィアラブル≒(愛する、love)
レン≒(貴方、you)

発売されている流通版は、この歌を日本語に翻訳した形というのが設定。
あなたを感じている - ミア・センテス・レン - 」との語彙の共通部分は「レン」なので、マルドゥーク語 【注:*1】での「レン」は、言語学上の分析では「貴方、you」を意味する単語であると推察できる。

ト・ア・ウィ・アラブル・レン (マルドゥーク語・女言葉

語り/唄笠原弘子
脚本中村 学
マルドゥーク語作詞八谷賢一
日本語訳詩松宮恭子
作曲柿原朱美
編曲鷺巣一郎

地球の光とおく
あれはアルス、 地球の光

もうあんなに遠く、小さく、
幻のよう・・・

多くのゼントランたちが、私たちの船団から離れて行った

そうよね、私たちは許されないことをしたんだもの
彼らに、流浪の旅を強いることは出来ない

でも私たちは帰らないと

地球のことを、ラブソングのことを・・・・・

私たちと旅をするゼントランたちのために、そして母星(ははぼし)に帰りつく、数世代あとの子供たちのために、幻で終わらせないためにも・・・・・
'
幻・・・・・・アルスの舟は、ただの幻だったのかも・・・・・
結局、あの伝説を裏づける私たちの記録は無かった

ううん、勘違いでもいい。
だってあなたに会えたんだもの

「一瞬の思い出が、永遠になる」

そうよね?

ヒビキ・・・私、選んだ道を後悔しないよ

ヒビキ、思い出を ありがとう





*内部検索案内
  • この案内は、Google など検索エンジンにより初訪問される方が毎月100人を超えるページ、つまり当方ロボテック・クロニクル以外には資料がない〔代替性がない〕記事の冒頭に表示します。
見たいページの探し方

海外新作イラスト



  1. MACROSS 2 by dagova on deviantART
  2. クリックにて原寸 800 pixel x 800 pixel 原寸画像を展開します。

yakusoku

役職  

マルドゥーク軍・歌巫女(イミュレーター)

呼称

イシュタル

◆【イシュタル:データ】  

一般呼称イシュタル
よみいしゅたる
ファミリーネーム未設定
英文字Ishtar
登場作品超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-
身長未設定
体重未設定
年齢未設定(登場時点では十代は確実)
共演神崎ヒビキ?マッシュ?フェフ?シルビー・ジーナ
声優笠原弘子

◆【イシュタルプロフィール】  

  1. マルドゥーク軍の歌巫女(イミュレーター)の1人。
  2. 歌でゼントラーディ兵(男女共に)を戦闘に駆り立てるのが主な役割だった。

◆【イシュタル:ストーリー】  

  1. 歌うことで、使役しているゼントランやメルトランの戦闘意欲を高める働きを司る、マルドゥークの歌巫女(イミュレーター)であったが、神崎ヒビキにより地球に来た際に「敵にも歌の文化があること」を知り、一旦はマルドゥークに戻る。
  2. しかし、最終的には彼女が「アルスの舟」と信じるマクロスに渡り、かつての友軍を説得して、両者の架け橋となった。
  3. ※ 全巻購入特典CDシングル『イシュタルからの伝言』に収録されたミニドラマ「地球の光とおく」の語りでは、彼女自身の願望から産まれた妄執であり、マクロスが実はアルスの舟ではなかったことが明かされている。

◆【イシュタル:アイテム】   

2014年7月25日(金曜) Blu-ray ボックス発売
CD-シングル非売品■イシュタルからの伝言/笠原弘子






アマゾンジャパン





レジン製ガレージキット

1/8 G-PORT・レジン製ガレージキット(絶版)



1/6 烈風・レジン製ガレージキット・イシュタル2/私服(絶版)

※ちなみに1はマルドゥークイミュレータ(歌巫女)服でG-PORTと同じ服装。

◆【イシュタル:メモリー】  

  • 超時空騎団サザンクロスに登場するハープ奏者ムジカ・ノヴァに続き、「歌姫が『敵にも文化がある』ことを知って周囲の反対を押し切って敵軍の元へ向かい、両者の架け橋となる」王道パターンのニ例目ともいえる。
  • 笠原弘子は「ローマの休日」(アン王女:オードリー・ヘプバーン)の日本語吹き替え声優としても有名で、本作の第2話は「真実の口」のエピソードなど、「ローマの休日」の影響がうかがえる。

もういちど Love you

パラディウム社TRPGのNPC/他の イミュレーター【 Emulator 】

いわゆる「テーブルトークRPG」の【ノンプレイヤー・キャラクター】*2
  • 名は【 MISHALLA 】と書かれている。敢えてカタカナ変換すれば「ミシャラ、ミシャーラ、ミッシャラ」と変換可能。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます