" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

カラー資料画像:ガンポッド省略

脚の折り畳み

形式番号

AGA-1JF

用途

Assult, Ground & Jet Fighter


対地強襲 & 前線ジェット戦闘機

俗称

GERWALK-roid

線画資料画像

  • Robotech ® RPG本 Vol. 1 Palladium Books Macross II RPG Sourcebook 01 Page 19

解説

前世紀の攻撃ヘリコプターと同種の任務に当たり、対地攻撃や対戦車攻撃に使用される。

前世紀の攻撃ヘリコプターの欠点

しかしながら攻撃ヘリコプターも輸送用ヘリコプターなどと同じく、戦場において携行式地対空ミサイルによる攻撃によって撃墜されるリスクが大であり、遍在性(へんざいせい)【ubiquity】に欠け、常にある特定の地域を確保するといった任務には不向きであるなど、脆弱性も存在する。

天候にもある程度その活動は左右されることになる。また、本格的な対空陣地相手には、やはり「力負け」する。

ガゥオーク・ロイドの【利点】

  1. 主ローターや、トルクを相殺する尾部ローターが不要な為、耐弾性に優れる。
  2. 脚部を持つ為、ホバリングによる超低空飛行のみでなく、歩行や滑走による対地攻撃も可能など、移動攻撃手段としての汎用性に優れる。
  3. 上記に付随して、悪天候でも「歩行」による対応で、ある程度の作戦続行が可能など、冗長度に優れる。
  4. ヘリコプターの実用速度限界(約370km)を大幅に超える、低空での時速500km前後での運用が可能。

ガゥオーク・ロイドの「欠点」

  1. 操縦系統の航空電子機器(アビオニクス)への負担、及び操縦者(パイロット)への技量負担が大きい。
  2. 重心位置が高い為、様々な電子機器による操縦支援を受けてもなお、操縦特性が不安定である。
  3. 在来型のガス・タービン内燃機関採用の場合、著しい燃料消費の悪化を招く。この為、事実上核融合タービンの搭載を必要とし、攻撃ヘリコプターに較べて、取得費用の増大を招く。
  4. 歩行脚そのものの脆弱性により、関節部への被弾は致命傷となる。

ジェノサイダス より

関連記事

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます