" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

Robotech Visions

  • クリックにて、原寸 1,080 pixel × 1,536 pixel を展開します。
ファンアート制作集団『ロボテック・ヴィジョン』【 ROBOTECH Visions 】提供
Facebook アカウント要 パソコン用Web頁URL
https://www.facebook.com/robotechvisions
Facebook アカウント要 モバイル用Web頁URL
https://m.facebook.com/robotechvisions

Cockpit

  • クリックにて、原寸 1,280 pixel × 1,245 pixel を展開します。

擬人化

  • ダブル・クリックにて(768x1,024 pixels)に復帰

設定根拠文

日本国では流通していません

インベンション・ストライプ

  • 両翼端のインベンション・ストライプ*1に注意!

例示画像



スカル大隊の指揮官マイア・スターリング中佐の


【CAG*2】機。【 VFA-6 ZX(S) 】

主に指揮官機として使われた 【Z、ギリシャ文字 "  ζ " / ゼータ】型

ようやく大気圏内能力が満足出来る数値になり、これまで、大気圏内能力の不足を理由に受領を拒んできた、かの有名なスカル大隊もここにきてついにレギオスに機種変更した。(西暦2029年。日付は7月9日(月曜)で奇しくも大戦終結20周年記念映画初公開日であった。
図は正確にはZ(ゼータ型)に影次元隠蔽装置(シャドウ・デバイス)を設置したZX型、更にそのスペシャルチューン・カスタムであるZX-S型マイア・スターリング中佐専用機のもの


隠された瑕疵(かし)

概要

影次元(シャドウ)*3・隠蔽(マスキング、或いは「クローキング」)装置を搭載し、超時空・空間間連続体にまで及ぶプロトカルチャー (資源)の放射をバイパスさせることによりその我々の居住する三次元空間への放射を抑制し、インビッドの探査星雲【Sensor Nebura】を始めとする各種探査装置(センサー)へのステルス性を確保する装置です。


これらの装置(デヴァイス)を搭載したVQ-6X / VFA-6ZX/VFA-[S/VFA-6Xなどの[可変戦闘機]]を一般的には指しますが、ファイター【Fighter】≒『戦士』の定義拡張で、同装置の軍用機体・車輌・艦船全てを指す意味で使われることもあります。


この装置を搭載するには一定規模以上のジェネレーター出力と、形状特性上の制約があり、例えば完全に人型形態のみの機動兵器であるいバイオロイド・インターセプターはこの装置を搭載することが出来ないのです。(詳しくは該当記事の「」の項目を参照。)


又、ブロウスペリアこと VR-041H セーバーなど第3世代ベリテック【VERITECH】に於いても、初期の機体や車輌はこの装置の搭載に大幅な改設計が必要になることがあります。【スーパー・サイクロンの解説を参照してください。】


ハイドニット種族提供のシンクロ・キャノンを始めとする他のシャドウ(影の)技術と共に、対インビッド用のステルス技術に特化している為、人類同士の交戦や、上記技術提供元であるハイドニット相手にはあまり意味を成さない技術ですが、かといってこれにより全く無意味になるという程度の瑕疵(かし)があるわけでもありません。

第三世代機の各形態比較 【Z:有人 / X (S):有人 / Q:無人】

出典 

Dark Legioss Pilotless Type CollectionDXより
水戸黄門或いはアーサー王物語風の構図。
出典は砂嵐の夢の中の劇中劇、日本版1983年12月25日(日曜)初回放映の第13話
【Sandstorm Playback】「砂嵐プレイバック」こと
第73話「砂嵐」【Sandstorm】 から。

有人と無人型の比較(航宙/飛行形態のみ)

【X型 (資料によっては S型と説明)の有人型 Q型:無人型】

無人型

出典

Veritech Shadow Fighter Pt 1 by ~The-First-Magelord on deviant ART より


  • Palladium Books Robotech® The Shadow Chronicles® 197p より


出典

Scorched Earth Toys # CM's Brave Gohkin Pilotless 1/48 Dark Legioss より

QVF_Shadow_01_Fighter_Front


QVF_Shadow_02_Fighter


QVF_Shadow_02_Battroid

有人型

航宙・飛行形態


ガウォーク形態(腕有り)


主な同装置搭載車輌・艦船・機体

航空機

回転翼機

艦船

【(Flight 1) Garfish class Super Dimensional Scout Cruiser (SCS)】
【(Flight 2) Shillelagh class Super Dimensional Light Cruiser (SCL)】
【(Flight 3) Anaconda class Super Dimensional Assault Transport (SLA)】

戦略兵器

地上車輌

個人用ベリテック可変装着・自動二輪車輌

参考記事:トレッド・バトロイド形態の背面図

VFB-9/VE-12トレッドのシャドウ・ステルス型:
S/X 型・バトロイド形態の背面

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます