" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

正確な記事名

English title
  • MBR-14 Mk.II Destroid - "Tomahawk II"

記事名注意

  • Mk.IIは、本来、同じ設計の車輛の改良型を指す」のだが、作品内では誤った命名にて"『トマホーク Mk.II』"と命名されている。
  • しかし、Google や Yahoo! に於ける検索で訪問する閲覧者の便利を考えてそのままとし、代わりに上記にて正確な記事名を註記した。

記事名校正の根拠と理由

  • 設計が全く異なるので、その運用概念のみを引き継いだに過ぎない車輛ならば、本来は『"トマホーク II"』と命名すべきである。
  • また、MBR-04 のままの形式番号は、明らかにおかしい。

関連車種


下半身をマサムネに流用されたことがある。

カラー塗装例


類似車種の例
  • MBR-04 トマホークのように全く別物という訳ではないが、シャイアン IIは、車体フレームの『基本部分』以外の共通項は無く、追加の武装支持骨格や、反応エンジンへの換装や武装、電子機器の総入れ換えなど、52年《双方の設計年度より起算》もの間の技術革新を考慮して別の車輛といっても良い程の改設計が成されている。
  • MBR-14 トマホーク II』は、足底に滑り止め付きのタイヤ・ローラーを備え、甲板や舗装道路等の整地面では効率の悪い歩行ではなく、ローラー・ダッシュで『走行』するなど、運用面での共通項がある。

資料画像


武装

  1. 両肩に長射程ビームキャノン2門。
  2. 両腕にビームキャノン2門とレールガン2門。
  3. 両足にはグレネードランチャーを備える。

走行系統付記

脚部にはローラー・タイヤを装備し、舗装道路に於ける機動性が向上している。

同一時代のデストロイド

第1世代《旧世代》車輛

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます