" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

運用画像

【P.P.B = Pin-point barrier system】
  • 「マクロスプラス・劇場用編集版」より。



Howard PBS-03F ピンポイント・バリアー・システム)を展開し、ゴーストX-9のレーザー砲5門の連続攻撃を受け流す YF-21

ピンポイント・バリアー

ピンポイント・バリアー:データ 

呼称ピンポイント・バリアー
登場作品『マクロスプラス』、同・劇場版、『マクロス・フロンティア』

ピンポイント・バリアー:プロフィール 

PPBとは「Pinpoint barrier system」 の略で、AVF(次期全領域主力可変戦闘機計画)に於いて、従来の「熱核タービンエンジン」を上回る、新方式かつ新型の機関である「熱核バースト・(タービン)エンジン」の高出力を以って初めて可能になった防御力強化手段である。

上記エンジンの高い出力を利用して、意図的に次元断層(時空連続体の歪み)を発生させ、左記によって発生した力場を展開する。

腕部に展開して、防御手段として使用するほか、格闘戦が必要になった際には、マニピュレータ部に展開して手甲(しゅこう。英語ではナックル・ガード)のようにして目標の装甲に打撃を与える攻撃手段としても使用可能である。

これは「SDF-1 マクロス」の「ダイダロス・アタック」に範を取った用法であるが、それでも反応炉出力の 60% をも分岐させる必要があるため、2040年代に至っても、少なくとも移動エネルギーを消費する戦闘機形態では使用出来ないのが現状である。

ガウォーク形態でもホバリングなど大出力を必要とする状態では展開不可。

なお、YF-21はこの制御にもBDI【Brain Direct Imaging】システムや、BCS【Brainwave Control System】を使って ピンポイント・バリアー の制御に利用している。

YF-19以降、VF-171 ナイトメア・プラス、VF-25 メサイアにも搭載されている。

ピンポイント・バリアー:アイテム 

やまと「群雄【動】」シリーズ#002 マクロスプラス YF-21バトロイド 商品コード TOY-RBT-0192 より

標準小売価格 3,150円(税込)



絶版リボルテック
  • 「リボルテックヤマグチシリーズ第26弾 REVOLTECH No.054 YF-21【ガルド機】」より

ピンポイント・バリアー:メモリー 

●これは本当に面白アイデアでした。
初代「マクロス」第7話「ダイダロス・アタック」の回でのSDF艦隊での『ゲームのトラックボール』みたいな操作も印象的で、さらに派生技の「ダイダロス・アタック」もナイスすぎるアイデア。
その描写もかつてない表現力で・・・って、話し出したらキリがないです。

スパロボ臭い、リボルテックが大キライ(おかげでリボルテックヤマグチ No.51 リガードも買ってません)
だから、敢えてやまとさんの群雄を推します。しかし公平の為に写真は一応掲載しました。群雄にはピンポイント・バリアーのパーツは付属しませんが、実勢価格1,596円リボのYF-21を『部品取り』として使って、群雄に流用すればとても良い感じになると思います、納得行かない人は自作するのも、比較的簡単ですので既製品をただ買うだけでは無くてチャレンジするのも一興かと。なお私は同社の社員ではありませんので、そう思われるのも嫌なので、一応嫌いな商品の写真もアップしておきます。
【YF-21・ゼネラルギャラクシー社の航空機マニア】

関連項目

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます