" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

ROBOTECH MACROSS 2 by dagova

実父「ドナルド・ハイエス(早瀬 隆司)、妻「サラ・ハイエス」〔旧姓:「クリスタル」〕(早瀬 沙紀子)
  1. ロボテック:マクロス・サーガ「白い追憶」というマクロス小説へのオマージュ 。
  2. 1人娘「リサ・ハイエス」、実父「ドナルド・ハイエス(早瀬 隆司)、妻「サラ・ハイエス」〔旧姓:「クリスタル」〕(早瀬 沙紀子)。 

  • Robotech: Macross saga "White Reminiscences" novel.
The only daughter Lisa Hayes, Father Donald Hayes( 早瀬隆司 ), the wife Sarah "Crystal" Hayes( 早瀬沙紀子 ).  Sarah "Crystal" Hayes is the aunt about Marie "Angel" Crystal....

タイタン・コミックスの表紙から

タイタンコミックスのロボテック漫画最新刊 右割の最右端の女性はリサ・ハイエス艦長〔原作 超時空要塞マクロス 早瀬未沙〕、左割 機甲創世記モスピーダCVR-3Fスーツの女性は 超時空騎団サザンクロスジャンヌ・フランセーズ

Robotech Hero Factory Card P-008, P-009

トミー・ユンの描く、ビキニ姿のリサ


泳げ! たいやき君 リサちゃん!!



2014年新作

  • Sex and the City 風。 クリックにて原寸 720 × 537 pixel に復帰します。

シリアス版・水着

ちゅうい!

ワープロの時代からミサをタイプ打ちすると美沙の文字が出ます。
この誤変換は劇場版「超時空要塞マクロス 〜愛・おぼえていますか〜」(英語識別コード:DYRL)の時代からクレジット表記ミスで有名です。

英語の Lisa Hayes は正確な国際発音【IPA】 表記では「リサ・ヘイエス」、或いは「リサ・ヘイズ」がより正確な発音ですが、日本への紹介の際は「リサ・ハイエス」としました。


これは、日本語の Misa と Lisa の音韻一致を重視した、主要スタッフの「グレゴリー・スネゴフ」氏(スコット・バーナード役の声優兼務)の意向で、日本人への紹介時は音韻を清音にすることで、女優としての氏名の普及効果を意図したものです。


似たような例としては「インカ帝国」の初代皇帝「マンコ・カバック」が歴史書などの学術文書以外では日本語では女性器を意味する性的隠語を指すことから「カバック」皇帝と婉曲された経緯があり、これらと同様の配慮によるものです。

目次 【Index】

  • トミー・ユンの描く、ビキニ姿のリサ
  • Lisa Hayes and Captain Henry Gloval
  • fg - フィギュアのSNS 早瀬未沙の検索結果
  • 泳げ! たいやき君 リサちゃん!!
  • 2014年新作
  • シリアス版・水着
  • ちゅうい!
  • 目次 【Index】
  • 子記事
  • 機上の女
  • アバンタイトル場面
  • アカデミー・ブルース第2巻より
  • 第0巻
  • 「ロボテックの描き方:マクロス・サーガ篇」第2巻末「次号」第3巻の予告より
  • 運命とは
    •  
  • 「戦後」の彼女の出発点はマクロス・シティ防衛戦で生き残ったこと
  • 前世紀(1986年)のコミコ社漫画表紙より
  • 着用例
  • 海外女性コスプレイヤーの定番
  • 要目
  • カナダ連邦空軍 CF/A-18 B ホーネット 戦闘攻撃飛行隊(VA)実機のノーズアートより。実機から複写したもので、実機そのものの「絵」を写真撮影したものではありません。念のため申し添えます。
  • コスプレ
  • 二次的連続性作品の別分岐
  • 有り得たもう1つの未来(パラレルワールド
  • 試作機001 タイガー・キャット より
  • マクシミリアン・フォッケ【Maximilian Focke】と
  • MARS Base ONE 最終巻より
  • 南極出版社のカラー漫画(続き)
  • タイガー・キャットに花一輪
  • 2007年の夏の日の思い出
  • 2017年の冬 (遠征艦隊出発前年) 
  • マクロスへの帰着 第20巻 記憶の中の愛
  • 関連人物
  • アバンタイトル場面


    アカデミー・ブルース第2巻より

    題名邦訳例解説巻数号数注意
    Academy Blues士官学校ブルースリサ・ハイエス【Lisa Hayes】、クローディア・グラント【Claudia Gran】 や、ブリッジ・オペレーター【Bridge Bunniesと呼ばれる】達の士官学校時代話。
    若き日々のロルフ・エマーソン【Rolf Emerson】がキム・ヤング【Kim Young】の「恋のお相手役」で登場する。
    ロボテック・ロマンスシリーズと呼ばれる、ロボテック版ハーレクイン・ロマンスレーベルを目指した。
    全6巻第0巻から第5巻

    第0巻

    「ロボテックの描き方:マクロス・サーガ篇」第2巻末「次号」第3巻の予告より

    • 既に艦長服(通常は艦長は「海軍/宇宙軍大佐」以上が任命)となっていることに注意!
    • 当時の欧米人にとって 所謂「アニメ体型」や、表情をはっきり表現する誇張手段としての、特に女性キャラクターの「大きな瞳」はカートゥーンに似ていながら、それとも異なる「東洋の神秘の技(わざ)」であり、一般大衆が真似てファンアートを描くのは困難を極めた。
    • この為、ロボテック・シリーズを真似て書く為の指南本が、複数の出版社から発行されたが、最も体系的に此れを行ったのが、スピノサスモモ (blackthorn)出版【Blackthorne Publishing 】であった。


     

    当初は過小評価された

    前世紀(1987年)当時はジャンヌ・フランセーズラーナ・イザヴィアと同じ頁にわずか1枚で描かれ、リサは、その後の人気よりも遥かに過小評価されていたことがわかる。

    運命とは

    「戦後」の彼女の出発点はマクロス・シティ防衛戦で生き残ったこと
    • SDF-1 マクロスの残骸の前に佇む。
      ロボテック版設定では、グローバル艦長の計らいにより脱出ポッドで射出された「リサ」を除くブリッジ要員の大半は戦死。
      戦闘終了後の艦内調査でも、艦橋以外のその他の区画てらくまなく捜索しても、総生存者数は50名に満たなかったという。
    • 救命ポッドで射出された経緯や詳細の画像はヘンリー J. グローバル【Henry Josua Grobal】の記事を参照のこと。

     
     

    前世紀(1986年)のコミコ社漫画表紙より

    着用例

    海外女性コスプレイヤーの定番

    海外ロボテック漫画版では、主にロボテック版ハーレクイン・ロマンスレーベルのヒロイン役としての登場が多く、また海外女性コスプレイヤーの定番キャラクターになるなど、人気も高い。

    要目

    注記

    日本版とは別世界・別人との定義の為、これらのデータは 早瀬 未沙 (日本版)ほか、各種日本語版ウィキペデイア#早瀬未沙(美沙は誤記)の記述を参照のこと。

    出典

    Lisa Hayes - Robotech Saga Wiki
    演じた女優メラニー・マックィーン

    Melanie MacQueen
    種族地球生まれ・生育歴による人類
    性別女性
    生年月日1985年3月3日(日本版では1990年とされている。)
    年齢2009年時で25歳、2044年時で60歳
    髪色金榛色【Golden Hazel】
    淡緑色
    身長1.68 m
    体重45 kg(28歳時。軍医ジーン・グラントによる裸体測定)
    最終階級海軍提督(陸軍でいえば大将/ジェネラル)
    役職艦隊司令。(当初は『艦長兼務』。多忙につき後にSDF-3 パイオニア艦長を別途任命)
    主な座乗艦SDF-1 マクロス、SDF-3 パイオニア (二次的連続性作品では『SDF(N)-2』にも乗艦有り。)

    カナダ連邦空軍 CF/A-18 B ホーネット 戦闘攻撃飛行隊(VA)実機のノーズアートより。実機から複写したもので、実機そのものの「絵」を写真撮影したものではありません。念のため申し添えます。




    カナダ連邦空軍 CF/A-18 B ホーネット 第304飛行隊のノーズアートより。
    抱いているのは、ミリア・ファリーナバルキリー(VF-1J シリーズ)バトロイドのぬいぐるみ。

    コスプレ

    カール・フランク・メイセックの親友家族の娘によるコスプレ

    二次的連続性作品の別分岐

    原作者の『メタフィクション・劇中劇』発言を逆手に取った二次的連続性作品の別分岐。


    日本版同様、ブリッジ・バニー(ヴァネッサ・キム・シャミー)クローディアロイ・フォッカーは生存し、リサは【SDFN-02 ”Lisa Hayes”】(存命中の人物の名前を冠し、かつその艦長に本人が就任するというのは極端ですが)の艦長として就任しています。


    また、リック・ハンターリン・ミンメイと結ばれ軍を退役し、カール・ライバー【Karl Liber】が彼女の夫となっています。(ただし、次女は未だ幼児)。
    後には長女・次女までをも誕生し教育上の配慮から本艦内の市街に居住しています。

    有り得たもう1つの未来(パラレルワールド


    リサ・ハイエス(日本版での早瀬 未沙 (日本版))は改マクロス級 【SDFN-02 Admiral Lisa Hayes】 (『海軍提督(大将)リサ・ハイエス』の意味)艦長として就任し、初恋の男(ひと)だった『カール・ライバー』【Karl Liber】が彼女の夫として火星基地に赴任しており、あまつさえ長女まで誕生している。

    またこの別分岐(パラレルワールド)に於いては、リック・ハンターは、キーロン(カムジン・クラヴシェラ)【Khyron】のマクロス・シティ襲撃の後に『リン・ミンメイ』と結ばれ軍を退役している。

     



    試作機001 タイガー・キャット より

    博物館行きになるYVF-14を前に回想編(つまり本編)へ導入場面


    見えてしまうものは仕方ないと開き直るロイ




    お取り込み中、申し訳ないのだけど・・・

    マクシミリアン・フォッケ【Maximilian Focke】と

    マクシミリアン・フォッケ【Maximilian Focke】は、


    リサ・ハイエス【Lisa Hayes】に、今は亡き一人娘への面影をみます。

    MARS Base ONE 最終巻より


    ヒーローファクトリー【Hero Factory】ロボテック・トレーディングカードゲーム
    【Robotech Collectible Card Game/RCCG】より。

    南極出版社のカラー漫画(続き)







    2007年の夏の日の思い出

    2017年の冬 (遠征艦隊出発前年) 






    マクロスへの帰着 第20巻 記憶の中の愛

    『マクロスへの帰着』第20巻
    『記憶の中の愛(『記憶の中の恋人』と掛詞)』
    【Love In A Memory】 より。


    シーン・ビショップ【Sean Bishop】氏は日本漫画の絵柄に
    慣れていない為か作画は稚拙ですが、父母の肖像。





    関連人物

    コメントをかく


    「http://」を含む投稿は禁止されています。

    利用規約をご確認のうえご記入下さい

    Menu

    1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
    2. ロボテック:実写映画の構成案
    3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
    4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
    5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
    6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



    開く(Open)

    の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

    Variable Fighter / Attacker MASTER File

    管理人/副管理人のみ編集できます