" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

LOVE,LIVE,ALIVE(愛・生・希望)



日本の Amazon からの購入が可能になりました
  • 二枚組のうち、Disc-2 の 影の年代記シャドウ・クロニクル)だけ はリージョンフリーの為に、日本のDVD再生機でそのまま視聴出来ます。




公開動画より確認可能な機体(第一次・地球降下作戦時)
  • 0:32 辺りに SFA-5 「コンバート」の機体上面が視認&確認出来る。
Space Fighter / interceptor, A erospace


日本Amazon

米国Amazon販売中

お得な情報
  • 同梱の2007年の旧作シャドウ・クロニクル(影の年代記)は、リージョンフリーに設定されている為、該当作品を収録した ディスク2 のみ日本の通常のDVD再生機で視聴出来る。
    購入したらお試しあれ!
註記
  1. ロボテック版機甲創世記モスピーダの新作「ラヴ・リヴ・アライヴ」【愛・生・希望】、絶版のシャドウ・クロニクル【影の年代記】と一緒に DVD が2013年7月23日(火曜)に発売済み。
  2. リージョン1ですから、日本国での視聴にはリージョンフリーの再生機又はパソコンの対応ドライブが必要です。再生地域の縛りが無い“Blu-ray”の発売は今のところ、予定に入っていません。
解説文の翻訳
原初の3作品によるオリジナルシリーズに於ける世界的な人気を獲得した名高い登場人物たちが、ロボテックの一部としてデビューした興味深い新しい冒険が戻ってくるのに伴い、ロボテック伝説はこれからも続きます: 2映画のコレクション。
DVDは、2013年7月23日に「ライオンズゲート・ホーム・エンターテイメント」から「A+E ネットワークス・コンシューマー・プロダクツ」のロボテックの販売権許諾下で市場に到着します。

2映画のコレクションDVDセットは先例をみない特徴、新作「愛・生・希望」【Love,Live,Alive】を、現在絶版の永遠の「シャドウ・クロニクル」【影の年代記】のそれぞれの全編を完全に同梱しています。

ロボテック年代記は完全新作アニメ冒険談「愛・生・希望」【Love,Live,Alive】の除幕を続行します。

最初の世代の出来事と第二世代の出来事の後にロボテックについて引き起こされたドラマ、ロボテック機甲創世記モスピーダ【新世代/New Generation】で利用可能: 「ライオンズゲート・ホーム・エンターテイメント」からの完全なシリーズ)、スコット・バーナード、彼の目前での神秘的なインビッド種族との「最初の遭遇」と、彼らから地球を解放する為のリック・ハンター提督の艦隊遠征に続いて引き起こされた余波となる出来事に関する航行について詳述するとき、ロボテック伝説のこの刺激的な物語の分割払いは、ランスこと「ランサー・ベルモント」中尉の冒険に続きます。

ハイドニット【Haydonites】として知られる機械化された新しい敵に対して帰還した遠征艦隊軍に加わるとき、スコット・バーナードがもう一度彼の悲惨な過去に対面しなければならないのに伴い、「シャドウ・クロニクル」【影の年代記】は叙事詩的な戦いを続けます。

ロボテックは今までで最も人気があるアニメシリーズに必要な特性(現在開発中の漫画雑誌、玩具、主要な映画を含んでいる大規模なメディア帝国の中心)の1つとして場所を維持します。

「全時代に於ける最高のSF長編映画50編」の1つであると IGN.com によって投票され、ロボテック・シリーズはファンのお気に入りのままで残っています。

複数の短編映画、削除場面、未使用映像集、本編フィルム写真画廊、およびアニマティックを含んだ映像特典の素材は完璧で、この手頃な価格設定された 2作品同梱の DVDコレクションは僅か 19.98ドル の希望小売価格で購入可能になるでしょう。
DVDの特徴
  1. 新作映画 "Love,Live,Alive" 【愛・生・希望】
  2. 制作に先立つ時期のイメージボード画廊
  3. 映画「シャドウ・クロニクル」【影の年代記】
  4. 「続編の誕生」制作過程の短編映画
  5. ミュージックビデオ
  6. ポッドキャストで放送された「アニメ本編の傑作選」
  7. 「Pon Anime」ポッドキャスト・インタビュー
  8. ロボテック 3000」デモンストレーション映像
  9. ロボテック 3000」モーション・キャプチャー系列
  10. 自由論評【コメンタリー】付きの本編削除場面の映像集
  11. アウトテーク【不採用映像】
  12. 自由論評【コメンタリー】付きのアニマティック
  13. トレーラー(予告編)
  14. イメージ画廊: 登場人物関係の原画書類 (付属的に艦船登録、メカデータベース)、デジタルカラー漫画シャドウ・クロニクルへの序曲、シークレット(機密)・ファイル
となります。
アニマティック (Animatic) とは
  • 簡単に云えば「動画化された絵コンテ」。映画制作の初期段階に於いて、各場面を検討のために簡単に映像化したもので、複数の制作者たちの間で作品に対する共通の認識を持つのに必要である。
  • アニマティクス(Animatics)、プリ・ビジュアライゼーション (Pre-visualization) 等とも呼ばれる。

主要配役の声優

  • キャスト (アルファベット順):英文の修辞句【reprising his/her role as】注意。配役は無印初代ロボテックシリーズのまま、変更無し。
声優名【英文】配役
フランク・カタリーノ【Frank Catalano】レイ・ランド
キャメロン・クラーク【Cameron Clarke】ランサー・ベルモント
リチャード・エプカー【Richard Epcar】ジム・オースチン英語人名の短縮形『ランク』)
バーバラ・グッドソン【Barbara Goodson】シ・ラ
スージー・ロンドン【Susie London】ルック・バートレイ
メラニー・マックィーン【Melanie MacQueen】マレーン・ラッシュ
グレゴリー(=グレグ)・スネゴフ【Greg Snegoff】スコット・バーナード

作品タイトル借用元

媒体VHSテープ のみ、レーザーディスク【LD】無し
タイトル機甲創世記モスピーダ / LOVE, LIVE, ALIVE
ジャンルアニメーション
レーベルVI - VI
規格品番VTG-154
価格9,660円 (税込)
発売日1985年9月21日【土曜
仕様カラー ステレオ 60分
  • オリジナル・サウンドトラック
  • LOVE,LIVE,ALIVE / 機甲創世記モスピーダ[CDアルバム・ミニアルバム]: 規格番号:VDR-1086
ジャケットはLPレコードのもの



本編フィルムより




外部記事リンク紹介

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます