" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

トイナミ社のお家騒動とシャドウ・ファイターの開発中止

A氏ロボテック版のトレッドを堂々と売ってくれないもんですかねえ、放映当時ははトレッドの販売企画まであったけど見事にポシャったし・・・
ゆい奈マイア・スターリング中佐の VFA-6ZX(S)レギオス 、いわゆるシャドウ・ファイターが、中国の作業員の怠慢で回収騒ぎ。
青島の「ミラクルハウス 新世紀合金 」版よりはマシですが・・・
この中国の作業員の質的低下がトイナミの企業体力を削いでしまいました。
  • Daisuke Fukuda (Twitter より)
  1. 2012年 1月4日:今日付けで「トイナミ」を退社致しました。いままでの皆様の応援ありがとうございました。
  2. あの会社には もうそのような予算と情熱は残ってませんから。
  3. 私は「デストロイド」系列のソフトビニール(PVC)フィギュアを設計しました。しかし、不幸にも会社(トイナミ)は私を退社させました。それで私は彼らが今後どのように商品の販売計画を企画していくのかは、全くわかりません。
    (I was designing on Destroids for vinyl figures, but unfortunately company let me go. So I don't know what they'll going to do.)
  4. ついでに僕も買い取ってください。
  5. 1月16日 マーカス・ラッシュ機の発売(リリース)の可能性はほぼゼロですね。(スカル大隊の)マイア・スターリング機の回収騒動で社長(ジョージ・ソーン【 George Sohn 】)がかなり参ってたんで。
    ついでにシャドウベータ(シャドウ・ファイタートレッド)も発売は永遠に延期のままでしょう。 シンクロ・キャノンは金型も出来ていてテストショットも上がってたんですけどね。もったいないよな。
  6. おもちゃの文化もどんどん衰退していくよ。
  7. まあ今更ですが機甲創世記モスピーダの市場がそれ程大きく無かったって事ですよ。ぶっちゃけて言えば。

カスタマーレビュー 「マクロスA (エース)」休刊・打ち切り作品の救済措置について  

【マクロス7thコード 】救済 ¥609 「叶之 明」氏。 第一部・完とならないことを切に願う。
マクロスA (エース) 、「ニュータイプエース」への発展的解消で休刊
私の「マクロス7thコード」(叶之明)はどうなったの?
ミオ・レヴィナス【Mio Levinas】 ラナ・アクラ【lana Akula 】、熱気バサラ【Basara Nekki】は?

非可変・試作概念実証・自動二輪車輌【デモンストレーター】

  • 可変装着モーターサイクルサイクロン(一般名称)の「非可変・試作概念実証車」【デモンストレーター】
  • ベリテック概念の実証車輌の為、非可変。
  • Prototype " CYCLONE " Pre-VERITECH, NO-transformable !

  • 最低限の画像引用紹介に留めます。詳細は下記プロジェクト・ウェブサイトを閲覧ください!
店名【Funny'S CUSTOM SERVICE】
郵便番号〒 350-1247
所在地埼玉県日高市大字高岡318-2
店公式ウェブサイトhttp://funnys-cs.com

株式会社「ビーグル」破産決定




モスピーダ通の皆様には巡礼サイトと化しているヤコログさんのブログより。 ウェブサイト中の「画像引用禁止」明記警告につき、リンクのみ紹介。
バートレイの試作品の大判詳細画像、CVR-3F女性用パイロット&騎乗服の詳細、フーケ・エローズが掲載されています。

Corporation " Beagle " Japanese Court Bankruptcy decision

事件番号平成23年(フ)第1398号
破産者住所東京都目黒区上目黒1丁目18番3号シュービル
債務者株式会社ビーグル
代表者代表取締役 土谷竜夫

破産決定内容

The Commencement of Bankruptcy Proceedings
決定年月日時平成23年2月9日午後5時
主文債務者について破産手続を開始する
破産管財人弁護士 関戸 麦
破産債権の届出期間平成23年3月9日まで
財産状況報告集会・一般調査
・廃止意見聴取・計算報告の期日
平成23年5月20日午後2時
決定裁判所東京地方裁判所民事第20部

該当企業の商品


VF-1 宇宙の翼 108頁の予告

によれば、次回のヴァリアブルファイターマスターファイルは 【希望の翼】の可能性があり。架空出版社の既刊扱いですが、将来的には出版したいとの意図が見え隠れします。
  • Rockwell & Bell-Textron spin-out,
    General-Galaxy President " Alexei Clerkin " and VF-4
  • Variable Fighter Master File -Wings of Hope -
VF-4 " Lightning " / VF-3000 " Crusader " / VF-5000 " Star Mirage "
  • An Emigrant Management Control Bureau (EMCB)
ADV【Advanced Valkylie】計画とアレクセイ・クラーキン(後にゼネラルギャラクシー社創立)設計

ロボテックよ、戻ってきてください:マクロス・サーガは、何故に再起動に値しますか ?

  • Bring Back Robotech Why the Macross saga deserves another shot
  1. (西暦2012年1月24日。水曜日 / Tuesday, Jan 24, 2012 )
  2. Bring Back Robotech Why the Macross saga deserves another shot
  3. ジェン・ヘッドルによる「ロボテック」記事、西暦2012年1月23日(月曜)午前11時00分 15,920 273 割当

序文

ロボテック・シリーズは、その複雑な登場人物と濃い神話で「我々の世界」(西洋)を1980年代の間中で揺り動かし続けました。
しかし、我々のロボテック実写映画は、どこにありますか?

何故我々は大画面上(= 実写映画)でリック・ハンター中尉(当時)とリサ・ハイエス(ヘイズ)少佐(当時)に会うことが出来ないのでしょうか?

老練(ベテラン)な編集者「ジェン・ヘッドル」【 Jen Heddle 】は、「より多くの『ロボテック』が『現在』必要である理由」 の為に情熱的な弁護をします。

ジェニファー・ヘディ 【 Jennifer Heddle 】

twitter@jenheddle SF Bay Area, Senior Editor at Lucasfilm/LucasBooks, voracious pop culture consumer, NYC expat living in CA

第1章

  • クリックで原寸復帰 【810 pixel X 608 pixel】
  • 【Top image via Concept Ships.】
  • 冒頭の画像は、艦船のコンセプトアートに由来するものです。

良くも悪くも、黄金の西暦1980年代が、舞い戻ってきました。

ミュージカル・ダンス映画「フットルース(1984年版)」、「21ジャンプ・ストリート 」、「トランスフォーマー」。
新しいボルトロンVoltron: Defender of the Universe 】と アニメーション版の「サンダー・キャッツ」 註:*1Thundercats】は、「古い革袋に新しい葡萄酒を入れる」(格言:「マルコによる福音書」第5講 新しいぶどう酒は新しい皮袋に)かのように、古典的シリーズを活気づけました。

FOREVER 21フォーエバー トゥエンティーワン)の収納棚(ラック)は、今回初めてよく見えなかった衣類の流儀(スタイル)で一杯になりました。

そして、ちょっとしたTシャツ・マニアとして、オンラインの購入が利用可能な多々のTシャツ上に見出だせるレトロな80年代愛に、私は特に感謝します。

私は、宝石(ジェム)とレーザー光線によって作られる三次元立体写真である「ホログラム」【 Holograms 】に関連した事柄全てに対する私自身の固有の収集癖という趣味に対して弱みを持つことを認めます。

しかし、西暦1980年代からの私の絶対的なお気に入りの大衆文化 (ポップカルチャー)の試金石の一つ「ロボテック・シリーズ」は、ファッションや小説の世界の「それ」に値する表現を得ていない。

トビー・マグワイア」は、しばらく前に「資産を選択」(17.実写映画化の権利取得)したが、

発表からこれまでの歳月(西暦2007年 9月7日 から 2012年 1月24日までのおよそ5年間。)の四半期もの間、映画作品の開発と進展が行われていないので、私は息を殺す(固唾を呑む)ことはない。

私が何について話しているかについて、全く理解出来ないという皆様の為に補足するならば、ロボテック・シリーズは、西暦1980年代の中頃に帯番組の平日(週日)の朝(少なくともニューヨーク地域では)放送された、日本アニメを原典とした米国翻案アニメのシリーズでした。

原典は日本国の完全に異なるテレビシリーズとして放送されたがしかし、ハーモニーゴールド USA社の言うところの3つの世代のシリーズから、それは構成されました。

区分

カール・フランク・メイセック によって導かれロボテックという見出しの下で1つの統一シリーズとして多少急いで(製作期間は約9ヵ月だったが、原典三部作の主要な脚本家でありスコット・バーナードほかの声優も務めたグレゴリー・スニーゴフ は、倍の期間である約18箇月があれば理想的であったと語っている。)作られました。

全3部のシリーズが人気を欲しいままにした(原文「人気を楽しんだ」)が、最初のシリーズ、「マクロス・サーガ」または第一次星間大戦(日本の「超時空要塞マクロス」として知られる)は最も象徴的で、おそらく最も愛されてもいました。
私個人の事例では、それは何か熱病に憑依されたかのようなものでした。
異星人の宇宙船が地球上に不時着し、宇宙空間に進出する人類によって修理された10年後に、マクロス・サーガは、南太平洋のマクロス島で、西暦2009年に物語を語り始め(原文は「蹴り始める」、キックオフの共起表現。)します。

巨大な異星人の手による船の進宙式( 西暦2009年 2月 22日:日曜 )のまさしくその朝、異星人がゼントラーディ(父親的なロシア人の艦長ヘンリー J. グローバル【Henry Josua Grobal】上記番組中で、貴重なプロトカルチャー (資源)・基質(マトリックス)を積んだSDF-1マクロス 、彼らの船を取り戻す為に艦隊を呼び寄せてしまったのは、視聴者の皆さんがそのことを知らないであろう事を除けば、それはまさに、この人類にとっては巨大な船の進宙式当日の朝でした。

事象が「それ」に対して発生するとき、皆さんはそれを嫌いませんか?

SDF-1 マクロスが最初の超空間跳躍を実行するとき、現状のままの未解析の「フォールド」システムで故障が生じ、船は月の近くに「フォールド・アウト」する当初の目的地の代わりに、実際には彼らは冥王星の宙域の近傍に空間跳躍します。
それは同時に、地球へ帰還する為のおおよそ1年間の旅を意味し、しかし、マクロス全島は、船に加えてフォールド球に包まれます。

幸運にもSDF-1 マクロスは十分に大きく、大部分のマクロス市街地が、その居住者と一緒に、丁度都合の良いことに。船の全天フォールド球に伴って移動したので、それはそのまま、船自体の内腹に移植が可能であるのです。

これは、軍の性格に対戦する一般人の背景と保護する重要な目標を便利にも物語性に付与します。
人間とゼントラーディの間の緊張は、本当に勇敢でなくて、むしろ文化的でもあります。

ゼントラーディ人は人間の感情の概念のない巨大な人工生命体(クローン)で、そして、男性と女性はその「性」によって厳しくお互い分別されます。
これらの巨大な異星人に対抗する人間の最も大きな武器は、音楽と愛(または、よりざっと云えば、セックス)であることがわかります。

人類が1980年代にアメリカの漫画(カートゥーン)上の物語を視聴することに適合した大半の描写より、ロボテックはより複雑で、大人らしい『登場人物の陣容』を誇りました。

私の大好きな登場人物 リサ・ハイエス(ヘイズ)は、艦隊の旗艦(SDF-1 マクロス改マクロス級)に乗船した副司令官で、彼女の仕事振りは素晴らしく、大の(同性の)親友を持っています

そして、そこで完全に彼女の信頼の全てであった、彼女が愛していた最初の男カール・ライバーを失い、そうして歳下の幼い少年リック・ハンターに関わり合います。

異性関係は、常に彼女が自身を自己批判と後悔の繰り返しに導く、唯一の領域です。

そして、私はそれ故に彼女を愛しています。

多分私は、彼女が常に強い女性では無く、言い換えるなら「所詮は漫画」にも関わらず、その欠点が為に、そのことが私個人にとって彼女を興味深くて訴求力のある登場人物にすることに嫌悪感を催すかもしれないでしょう。

同じ理由で、作品の男性側主人公であるリック・ハンターは、物語(サーガ)開始時点で、いかにも生意気な19才であるのだから、現実的である時代の自分のことに夢中のジャークで有り得て、それから恒星間の戦争の最中に投げ込まれます。

ジャークな『男』ってどんな卑劣漢? 若い女の子が、不快な男性、とりわけ不誠実であったり品格を欠く男性を指して「サイテー野郎」という意味で使うことが多いという印象があります。まさにピッタリの例なのではないでしょうか。

彼がマクロスの全てを運搬する「フォールド」球で掃かれるとき、リックは一般人の曲技飛行パイロットポップ・ハンター飛行曲技団 【Mitchell Pop Hunter Air circus】で、彼の飛行操縦技術の為に軍のパイロットとして高い要求にいるのに気づきます。
突然、彼がその組織に居たいかどうかに関わらず、この若い、尊大な一般民間人は、軍隊そのものによってさえ、地球人類の人間性に対する救世主として目を向けられています。

荒々しいが、父親的なロシア人の艦長ヘンリー J. グローバル、イライラさせる、腹立たしい中国の10代のポップ・スター「リン・ミンメイ」(そして、彼女の平和主義的であるが、好戦的な従兄弟「リン・キール」)、青い髪と眼鏡をもつ控え目な優秀なパイロット「マクシミリアン・ジーナス」、彼が結婚する緑の髪の異星人の女性パイロットミリア・ファリーナと至る所で風景を噛む誇大妄想異星人の悪漢を含む様々な支援登場人物に、リサとリックは取り囲まれています。

壮大な破壊の背景と結果が実際にある厳しい戦争状態の拮抗(きっこう)(原文表記:【 war-war 】)に対して、これらの忘れがたい登場人物は物語のキャンバスの上にへの上質な絵の具として塗られていきます。

その作品は「将にその時」アメリカ大陸のアニメ動画のシリーズにとって革命的でした。
激しい戦闘の結果として彼の「兄貴分」パイロットロイ・フォッカー、リックの親友の型を導くとき、シリーズの感情的な試金石は第18回目の放映話数【 Episode 18." Farewell, Big Brother " 】日本版の「[[パインサラダ」にやって来ます。

2章

G.I.ジョーがこれまでに死体を見せることなく1,000の弾丸を発砲することができた世界で、「ロイ・フォッカー」の死は衝撃的で、心に響きました。

しかし、私が登場人物たちのことを喋りまくることは何も物語から取ってはいけません。

そして、それはかなりの量の楽しみです。
巨大な異星人、巨大なロボットに変形する戦闘機(ベリテックに基づく可変戦闘機)関係、壮大な宇宙空間に於ける50万周期の万古に渡る戦い、地球の黙示録的な破壊とキスすることによって怖じ気づき、嫌悪し、うんざりする異星人。
美人コンテスト、カンフー映画、テレビゲームを経た求愛は言うまでもなく、遊んでください、そして、絶望的に不適当な異星人の三人組(トリオ/ブロン・リコ・コンダ)はスパイします。
それは、連続ファッションですべて尽きます。

ちょうど第36話の進行の上に、辛勝(ビタースイート)な結末で視聴者に完全な物語を提供します。

それはまた、「ネットフリックス」【Netflix】の放流(ストリーミング)で時間のコミットメントのあまりないことを意味します。

全ての旧きモノを「新しく再生する」(「ルネッサンス」)のであれば、多分それは、それが属する光にロボテックを取り戻すための時間に違いありません。
そうして、幾つかのキッチュkitsch 】な「Tシャツ」にどうか脚光を当ててください。

  • 註記「キッチュ」
美学芸術学において、一見、俗悪、異様なもの、毒々しいもの、下手物などの事物に認められる美的価値。元はドイツ語だが、英語でも同じ綴りで浸透している。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます