ロボテック・クロニクル - バートレイ(車体名称)

内部検索案内

  • この案内は、Googleなど検索エンジンにより初訪問される方が毎月100人を超えるページ、つまり当方ロボテック・クロニクル以外には資料がない〔代替性がない〕記事の冒頭に表示します。
見たいページの探し方

南米の亜熱帯、半裸で整備するルック・バートレイ

  • クリックにて原寸 800 pixel x 800 pixel に復帰し、実寸画像を展開します。

2014年の新作





  1. フーケ・エローズとのポケバイ並の対比は設定に忠実。
  2. クリックにて原寸 854 pixel × 728 pixel に復帰します。
  3. 表示されるまで、他の画像より多少時間が掛かります。2分間待っても表示されない場合はWebページの再読み込み〔更新〕を行い、それでも表示されない場合は、下記の携帯電話用途の縮小画像を閲覧ください。
携帯電話用・劣化 .jpg 画像
  • 残念ながら、上記オリジナル出典先の画像が仕様により表示されない一部の携帯電話向けに、劣化を覚悟で JPG 853 pixel x 728 pixel に縮小変換したもの。 クリックにて縮小後の原寸に復帰し、携帯電話からでもなんとか閲覧可能になるはずです。


トップ画像 

VR-038F フェニックス




約半分 (51%) の大きさの縮小画像は以下の通り。クリックにて 1,530 pixelx 510 pixel 原画の51% 縮小画像の実寸が展開されます。








ステルス仕様

  1. ハイドニットより提供されたシャドウ技術を用いている為にシャドウ・ファイターと呼ばれる。
  2. スー・グラハム中尉などが愛用。
    プロトカルチャー (資源)抑制電子機器と放出抑制装置(俗称「ブラックホール・オカリナ」)以外は通常型と差異はない。





目次【Index】

三面図

騎乗服・着用例
  • CVR-3Fスーツの着用が前提となる。クリックで原寸 708 pixel X 1,008 pixel へ復帰します。

038系列イメージ画





  • クリックにて原寸 900 pixel X 736 pixel へ復帰します。

コスプレ《バトロイド形態》

グラブとのとの交戦例


  • 基本的に1対1で勝てる相手はトルーパー(騎馬巡査)の異名を持つ装甲騎『グラブ』まで。
    しかもショック・トルーパー(突撃騎兵)の異名を持つ「イオン・プラズマ加粒子砲」付きに対しては劣勢であり、苦戦を強いられた。

第2段階の装甲騎

第2段階が着用するバトル・ウォーマー。 地上の重力圏での戦闘を主な目的として、女王リージスによって「変成」された。

かろうじてサイクロン(一般名称)でも、主力火器が健在ならば、急所を狙えば正面からでも撃破可能。

選択装備

CVR-3系火器管制&照準追加装備「ライノ」装着部【Rhino Mount】

この付加物は標準のCVR-3ヘルメットに固定された取り付け突起(ラグ)に切り取られます。
取り付けられると、付加物は上下に滑動する銘板の下部と基部のた為に照準を狙う際に滑動(スライド)を許容する低光量・固定TVカメラ【Low light level TV camaera】を備えています。

  • This add-on clips onto mounting lugs fixed to a standard CVR-3 helmet. When mounted the Add-on allows for the face plate underneath to be slid up and down and mounts a slide down targeting sight and comes with a fixed camera and low light emitter.

RL-6 60mm 軽量 - 反復・多弾種ロケット砲

  • RL-6 60mm Light - Repeating Rocket Cannon.
  • Robotech RPG 2nd Edition - The Shadow Chronicles 145p より。(正規購入)

Ryan-Z 氏による作品

作例

未発売の完全変形模型

  • 以下の画像の商品化は、株式会社「ビーグル」破産決定(平成23年2月9日午後5時)につき、未発売が確定となりました。
  • クリックにて、横幅 660 pixel 制限を解除し、原寸画像を展開します。









モスピーダ通の皆様には巡礼サイトと化しているヤコログさんのブログより。 ウェブサイト中の「画像引用禁止」明記警告につき、リンクのみ紹介。

バートレイの試作品の大判詳細画像、CVR-3F女性用パイロット&騎乗服の詳細、フーケ・エローズが掲載されています。






女性運用例【VR-052F with CVR-3F】

VR-052 F/T バットラー(車体名称)(俗称「モスピーダ」)とCVR-3F騎乗服の組み合わせ。体格が男性兵士並に大きい場合、一定の条件を満たせば、女性兵士も運用可能。

「ロボテックの描き方:新世紀篇」(機甲創世記モスピーダ篇)より

  • 当時の欧米人にとって所謂「アニメ体型」や、表情をはっきり表現する誇張手段としての、特に女性キャラクターの「大きな瞳」はカートゥーンに似ていながら、それとも異なる「東洋の神秘の技(わざ)」であり、一般大衆が真似てファンアートを描く事は困難を極めた。
  • この為、ロボテック・シリーズを真似て書く為の指南本が、複数の出版社から発行されたが、最も体系的に此れを行ったのが、スピノサスモモ (blackthorn)出版【Blackthorne Publishing 】であった。
比較遠近法と重量感の描画方法
バトロイド形態の立体格子の把握法


サイクロンこと、アーマー・サイクル形態の描画法


線角度維持技法と幾何学立方体の応用法(メカニック作画法)


関連項目