ロボテック・クロニクル - 映像最新作品情報

関連外部ページ〔中止の経緯を記載〕

2014年〔7月4日〕新作企画の発表概要

『ROBOTECH:アカデミー』の発表!

我々は、ロボテック・サーガの次章を発表出来たことを誇りに思います!

カール・フランク・メイセック氏のハーモニーゴールド USA社での最後のプロジェクトが、わが社の中で順調に発酵成熟し、「ロボテック:アカデミー」【 Robotech Academy 】は、火星の衛星「フォボス」を掘削して建設された「宇宙軍士官学校」(アカデミー)に於ける、数人の士官候補生の冒険に続きます。

ゾアの子ら」と呼ばれる未知の軍隊からの攻撃下、士官候補生たちは太陽系外縁から深宇宙に掛けての冒険の旅へと送られます。

そして、彼らは『ロボテックマスターズ』( 超時空騎団サザンクロス に登場の「ゾル人」= 超時空要塞マクロスに登場のプロトカルチャー人の末裔)の秘密、そして秘密の核心となる鍵を握る人物『ゾア』の謎について調査します!
原文英語
ANNOUNCING ROBOTECH ACADEMY!
We are proud to announce the nextchapter in the Robotech saga!
Based on Carl Macek's last project working with Harmony Gold, Robotech Academy follows the adventures of several cadets at the military academy.
Under attack from strange forces called the Children of Zor, the cadets are sent on an odyssey around the universe,exploring the secrets of the Robotech Master: Zor!
YouTubeパネルディスカッション再録

ロボテック・シリーズの新規アートワーク契約に Udon Entertainment が参加

サンディエゴ・コミックコンベンション・インターナショナルの会場に於いて、「ストリートファイター」他 CAPCOM 漫画化で著名なUdon Entertainment ロボテック( マクロス 機甲創世記モスピーダ 超時空騎団サザンクロス ) の新アート本を描画契約 この権利取得(獲得)に関して、未だインクが乾く一時(いとま)もしない内に、Udon すぐに彼らが将来一連の 「ロボテック」/「マクロス・サーガ」に関するアートブックを発売の発表をする用意が整っています。

While the ink is still drying on this acquisition, Udon is soon set to announce that they will be releasing a series of Robotech/Macross artbooks in the future.

Udon_Entertainment 初のフル·オンメカアートブック!回路図、スケッチ、パイロットデザインや背景素材がぎっしり詰まっています!
( Border_Break_Artworks_by_Udon_Entertainment.  Chock full of schematics, sketches, pilot designs and background materials ! )

可変戦闘機 VF-X-7 (名称未定) が登場

  • 画像クリックにて 806 pixel x 589 pixel 原寸画像を展開します。
VF-X-7 は、VF-7 シルフィード の系列なのか、それとも「マクロス・フロンティア」のYF-29 デュランダル
VF-X の後に "-7" の番号が続く符号の付け方からみて、現時点では「量産を前提としない試作機」のようですが、不鮮明な画像から判断出来るのは2点。
  1. 翼の平面形に浅い角度の「前進翼」を採用している。
  2. 翼面積が大きく、また可変戦闘機としては胴体が比較的細身であることから、大気圏内での飛行能力を重視している。

ステルス有人偵察機「イーグルアイ」

  • 画像クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。

無人・軽可変攻撃機

Creavision による3Dレンダリング



動画
  • サムネイル画像クリックにて 1,890 pixel x 605 pixel 原寸画像を展開します。


  • サムネイル画像クリックにて 1,273 pixel x 1,445 pixel 原寸画像を展開します。

元設定画 "SWORD FISH"

  • クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。


  • クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。

2014.7.23更新 砲艦「タケル」

機能不明の『スピリット形態』
  • クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。



  • ロボテック 3000 中止企画からのリサイクル
  • クリックにて 800 pixel x 619 pixel 原寸画像を展開します。


士官候補生「リンセイ」 と ロルフ・エマーソンのデザイン画更新

  • 出典:Robotech Academy by Harmony Gold Productions UPDATE #20: CHARACTER ART UPDATES! ― Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1381502542/ro...
  • リンセイ●ファミリーネーム、つまり「姓」は現時点では未定●
  • 画像クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。


  • 画像クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。




  • クリックにて原寸 700 pixel x 525 pixel 画像を展開します。


  • クリックにて原寸 700 pixel x 525 pixel 画像を展開します。

45$ 以上の出資者へのアートブックの提供



2014.07/20 (日) 08:19 日本更新
  • 2014.7.20 (日曜/米国東部標準時)発表。

ロボテック ( 初代テレビシリーズの超時空要塞マクロス/機甲創世記モスピーダ超時空騎団サザンクロスの北米翻案版 ) の新作『アカデミー』のデザイン画を収録したアート本を、キックスターターの45$以上の送本を希望する出資者に提供する。

なお海外送料は追加20$だが、日本の領土圏内への国際郵便は物理的には可能だか、倫理的に許可されるかは、著作権と商標権の衝突問題があり、7/20現在は未定。
https://www.kickstarter.com/projects/1381502542/ro...

キャスト(声優)の決定!

目次【Index】

出資者募集による新作映像企画【パイロットフィルム】

  • 2014年 7月 4日 発表のロボテック新作企画「アカデミー」はキックスターターで資金を募る。
  1. サイフリート・ヴァイスサイフリート、正確にはその母体「ゾア・デリルダ
  2. ロルフ・エマーソン
が登場する。
  • クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します


出典先WebページのURL

<翻訳要約>

ハーモニーゴールド USA社は、2014年7月4日(金)Anime Expo 2014にて、50万USドル調達できれば、2015年7月までにパイロット版をリリースすると発表した。
  1. 「ロボテック・アカデミー」として、新世代のアニメ視聴者にロボテックをもたらすため、24分のパイロット版に資金援助する後援者を求めている。
  2. 寄付金の額に応じ、後援者への報酬としてパイロット版のデジタルコピー、プレミア上映会への招待、アニメ・キャラクターとしてパイロット版への登場資格などがある。
  • <期限>
2014年8月9日(金)
  • <後援者への報酬>
※旅費・宿泊費・送料が発生する場合は自己負担。
※上映会の座席は原則として先着順。
※法的な権利関係は翻訳省略。
  1. 訓練生(1ドル以上):『ロボテック・アカデミー』の公式電子番組ガイドへの名前の記載とともにオフィシャルからの謝辞。
  2. 士官候補生(5ドル以上):上記のデジタル・コピーの提供。
  3. 二等兵(10ドル以上):上記に加え、『ロボテック・アカデミー』の台本のデジタル・コピーの提供。
  4. 上等兵(20ドル以上)先着250名:上記に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版のデジタル・コピーの提供。
  5. 上級曹長(35ドル以上)先着250名:上記に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版のDVDの提供。
  6. 伍長(35ドル以上)
  7. 上等兵(20ドル以上)先着250名と同等。
  8. 軍曹(50ドル以上)
  9. 上級曹長(35ドル以上):先着250名と同等。
  10. 中尉(70ドル以上)先着250名:上記に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版のBlu-rayの提供。
  11. 少尉(80ドル以上)先着250名:上記と同等。ただし、100ドルを寄付すれば、新規の特典が発生する度にそちらを選択可能なオプションが付与される。
  12. 大尉(100ドル以上)
  13. 中尉(70ドル以上)先着250名と同等
  14. 少佐(300ドル以上)先着225名:上記に加え、ハーモニーゴールド劇場でのプレミア上映会への招待。
  15. 中佐(1,000ドル以上)先着10名 :上記に加え、プレミア上映会の翌日、キャスト、クルー、制作チームとの特別なプライベート昼食会への招待。
  16. 大佐(2000ドル以上)先着10名 :大尉(100ドル以上)の特典に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版のキャラクターに本人、家族、友人のいずれかの名前を名付けられる。 キャラクターの名前は製品版で発表される。
  17. 准将(3,000ドル以上)先着10名:大尉(100ドル以上)の特典に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版にあなたに似たモブキャラ、またはイメージが登場する権利。
  18. 中将(5,000ドル以上)先着5名:大尉(100ドル以上)の特典に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版にあなたに似たモブキャラが登場する権利。そのキャラクターはある程度の時間動き、あなたはスクリーンを指して友人に教えることができる。
  19. 提督(7500ドル以上)先着10名:大尉(100ドル以上)の特典に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版に製作者の仲間として名前がクレジットされる権利。
  20. 元帥(10,000ドル以上)先着3名:大尉(100ドル以上)の特典に加え、『ロボテック・アカデミー』パイロット版の収録に参加できる権利 あなたは対等な立場で音響効果に参加できる。
出資者の息子(6歳〜12歳くらい)などを想定したモブキャラクターのデザイン画。
  • クリックにて 700 pixel x 525 pixel 原寸画像を展開します。

<翻訳元>
  1. http://www.animenewsnetwork.com/news/2014-07-05/ha...
  2. http://www.macrossworld.com/mwf/index.php?showtopi...

物語の舞台は、ヴァリヴェール恒星系

  • 最新映像企画『ロボテック:アカデミー』より。
  • 出典:Robotech Academy by Harmony Gold Productions >> UPDATE #16: FANTOMA AND TIROL! ― Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1381502542/ro...

もう1つの舞台、火星の衛星フォボスに建設されたアカデミー
2014年7月18日(金曜)の速報
マクロスのファン制作映画『バルキリー・プロジェクト』を中止に追い込んだ ハーモニーゴールド USA社が、アルゼンチンのクリア・ヴィジョン【Creavision】をロボテック新作のCG制作に起用の謎

ハーモニーゴールド USA社が、アルゼンチン在住のファン制作集団「クリアビジョン」【 Creavision 】が作成した全3部を予定していた映画バルキリー・プロジェクトを第2部の公開時点で中止に追い込んだ事件が、2014年1月に発生しました。

しかしながら、同年7月18日、なんと ハーモニーゴールド側は、そのクリアビジョンを、「キック・スターター」方式により出資を募るロボテック新作映像企画「アカデミー」のCG制作スタッフとして、正式に迎えることを発表しました。

ハーモニー側のファン自主制作映画の公開中止と排除勧告に関して、日本のビックウエストの関与を含む様々な憶測が流れましたが、真相は闇の中に葬られたかと報じた半年の間に、どのような水面下の取り引きがあったのでしょうか?
ここからは推測です
取り引きは当然あったでしょう。

そもそも 2014年1月のハーモニー側の中止と排除勧告にクリアビジョン側が素直に従うあたり、交換条件はあったはず

つまり、ハーモニーゴールド側からも、公式でその腕を生かさないか?とか働きかけがあった可能性も捨てきれません。

ただ、初代マクロス、それもバルキリーの動く姿を望むファンの間からは、今度の新作「アカデミー」が超時空騎団サザンクロスの登場人物と、独自デザインのメカニックであることから、不満もあるようです。

https://www.kickstarter.com/projects/1381502542/ro...
  • UPDATE #17: MEET THE CG TEAM
Cesar Turturro of CreaVision talks about the effect of Robotech on his career and the path that broughthim to working on Robotech Academy.

Help make Carl Macek's vision a reality at http://RobotechAcademy.com

関連作品