ロボテック・クロニクル - 重田 英行 と SWS

カメオ【Cameo】支援記事表記

この記事は航空機械製造企業と、同縮尺模型企業に対する友情支援記事、言い換えるなら、カメオ【Cameo】支援記事です。
  • ダブル・クリックで、720 × 463 pixelsに復帰。



赤字覚悟の開発

  • ボークス造形村の精密 1/32 縮尺 航空模型 は、通常の単価試算では 1万5千円〜2万円は掛かる製品(企業体力や宣伝力、機種の人気度選定に依存する)を1万円以下(キット本体のみ、別売りアフターパーツ含まず)で販売しているとの試算がある。未確認情報ながら、第1弾: VOLKS 造形村 32分の1スケール J7W1 帝国海軍局地戦闘機 震電 が、未だ開発費を回収し終えていないとの話があり、その熱意には頭が下がる思いです。

VOLKS 猫実工大自動車部 震電



「SWS」とは何の略?

「スーパー・ウイングズ・シリーズ」【SWS / Super Wings Series】の意味だそうです。

目次【Index】

九州飛行機 J7W1 「震電」

  • Please Double-click, so you'll peruse orijinal size 1,200 pixel x 769 pixel
  • Please Double-click, so you'll peruse orijinal size 1,142 pixel x 499 pixel
  • Please Double-click, so you'll peruse orijinal size 1,200 pixel x 709 pixel




J7W1 公式ブログ記事

フォッケ・ウルフ&クルト・タンク Ta152 H-1

Ta-152H 公式ブログ記事

ダグラス A-1H スカイレイダー・海軍型【SKYRAIDER U.S.NAVY】

デカール&懸架兵装
未塗装全体図
未塗装:発動機&操縦席&胴体後部燃料タンク

A-1H・海軍型 公式ブログ記事

作品例






P-51D

関連記事

参照

その他関連記事