ロボテック・クロニクル - 超時空騎団サザンクロス・設定資料集2

関連記事 (第1部)


タツノコ・プロダクションは1998年8月6日に最初の更新、2002年1月20日に再度〔第二回目〕の契約延長更新され、2021年3月14日に満了予定であった1984年9月11日の原初のライセンス契約に関して、満了日から再延長許諾に関する猶予期間である7日後の同年3月21日をもってハーモニーゴールド USA社に対して日本国以外の 全世界頒布に関するハーモニーゴールUSA社への独占的な改変・翻案可能な利用許諾契約で与えられていたロボテックシリーズの原作となる、3つのテレビアニメシリーズ*1の各々の権利を取り戻すことになる。

表紙

目次 【Index】

第1頁




The page 02 of 36

実験的美術を!美術監督:「新井 寅夫」
  • 掲載元の内部記事:惑星グロリエ クリックで読み解き可能な原寸になります。/Please click, so you'll peruse orijinal size 1,075 pixel x 328 pixel


話は、地球以外の「惑星グロリエ」( エリダヌス星系【 Eridanus 】、恒星「イプシロン」【 Epsilon 】の周りを巡る惑星 )ですので、地球的思考があてはまらないんです。
自然にしても建物にしても、「地球から離れたところ」に注意しています。そういう、地球からかけ離れた場所に移住してきたわけですからね。
このお話の頃には、地球の目然は破壊されてしまっているんです。
移住先のグロリエだって、秋でも 摂氏 -5度、冬は -40度、逆に夏は +40度という厳しい環境なんです。
まあ、僕の考えとしては、地球か一番いいよと(笑い)。もっと、地球を大切にってことでしょうか。

美術的には、実験的なことをやってもいいと、プロデューサーのOKをとっていますので、他の作品とは違った部分を出していきたいと思います。これは、百聞は一見にしかずで、視聴者の皆さんが見てもらえればわがります。
惑星「グロリエ」は、すごく雲を多くしています。雲に覆われているって感じです。大気があるというのは、雲がポイントだと思うんです。その雲を表現したいですね。

アニメーションというのは、1枚の絵が良く描けているかどうかではないですよね。それがつながった時、どんな世界ができるのかが大切なんです。
そのへんは、美術の責任ですから、がんばって良いものを描きたいですね。メカと登場人物(キャラクター)を生かせる美術を目指します。 
ぜひ見てください!

  • 「ブライアン・デミード」【 Brian Denmeade 】氏の3DCG作画支援協力。クリックにて、1,024 pixel x 768 pixel に復帰します。

The page 03 of 36

The page 04 of 36


The page 05 of 36 【アーミング・ダブレット(A.D)01】

パウル・ノードフ軍団長 (Commander Paul Nordoff)の中尉時代を再現


  • (画像は、1984年7月15日〔日曜〕本放送の第13話「トリプルミラー」〔Triple-mirror〕より。)







階級は大佐。マリーの所属する「戦術機甲宇宙軍団」( Tactical Armored Space Corps , TASC ) の軍団長で、マリー少尉の直属の上司にあたる。

今井科学から発売された 1/12 の「アーミング・ダブレット」のプラモデルは左利きと設定され、「宇宙機甲スーツ ポール中尉」の商品名にて過去の時代の階級にて模型化された。

  • 解説文の箇所をトリミングしたもの


酸素ボンベ、液体燃料使用バーニアの2通りの役目を果たす。
#宇宙服 #超時空騎団サザンクロス https://t.co/kZA4jybcjR

画像資料
A.D.Vision Protoculture Collection DVD
A.D. visionという、今は Section23という会社に吸収合併された企業が出していた超時空騎団サザンクロス DVD資料集【廃盤・絶版】の特典ディスクより、宇宙機甲隊、宇宙隊の階級ごとのヘルメットデザインの相違図も入手。設定資料2に追加済み
https://t.co/lGBBxJHmqA
Extradisc_04 ASC_designs 29_29【絶版・廃盤】

The page 06 of 36 【アーミング・ダブレット(A.D)02】

防衛航空隊〔防空軍〕
  • 防衛航空隊戦術空軍の与圧服の背部パック同様に射出座席から切り離された後、多少の移動が可能なジェットエンジン搭載の背部パックを搭載している。
  1. ただし、敵地の上空ではなく、国内または友好国の領土に着地する前提のため、救急救命消耗品や非常食糧のセット〔サバイバルキット〕は幾分簡略化されている。
  2. また、敵地からの危険から逃れるために移動する必要が無く、崖や尖塔など「着地危険地帯」から逃れるための最低限の移動能力最低限の移動能力に限定されているため、背部パックの価格帯は戦術空軍より幾分安価である。



戦術空軍
1. 戦術空軍の与圧服の背部パック、拳銃、ホルスター細部。射出座席から切り離された後でも多少の移動が可能なジェットエンジン搭載の背部パックである。
2. ただし、敵地上空に着地する危険性が高いため
防衛航空隊の背部パックよりは、救急救命消耗品や非常食糧のセット〔サバイバルキット〕の内容量は増やされている。
3. また敵地からの危険から逃れるために移動する必要があるため、最低限の移動能力に限定されている。
4. 防衛航空隊の背部パックより、移動可能時間と距離は増やされているが、そのために背部パックは複雑大型化し、背部パックの価格帯は防空軍より高価である。

宇宙隊
  • 宇宙隊の細部:宇宙基地守備隊の宇宙服の背部パック。生命維持に必要な酸素と二酸化炭素の交換システムが備わる。

The page 07 of 36 【アーミング・ダブレット(A.D)03】都市防衛隊、戦略隊、偵察分隊

The page 08 of 36 【アーミング・ダブレット(A.D)04】 寒冷地分隊、砂漠分隊、山岳分隊

The page 05 of 36  【アーミング・ダブレット(A.D)05】湿地分隊、山岳分隊、海洋分隊

The page 05 of 36 The page 05 of 36 【バイオロイド 、バイオバー 、ランディング・フリゲート】


決定稿ランディング・フリゲートと【準備稿】『ランディング・フリゲート・ミニミ』の大きさ比較


  • クリックにて原寸 2,088 pixel x 756 pixel に復帰し、実寸画像を展開します。


  • クリックにて原寸 870 pixel x 578 pixel に復帰し、実寸画像を展開します。 (660 pixel × 438 pixel で表示)


The page 11 of 36

親記事

関連記事の再掲載