hatsuriya-net作成製品の使用方法など

hatsuriya-netの『hatsuriya_EDB シリーズ』『hatsuriya_E シリーズ』の取扱方法です。

コピー、コピーで増えていくExcelファイルのデータをデータベースファイルに保存して管理していきます。
同じ様式のExcelファイルは一つだけでOK!!コピー、コピーでExcelだらけのパソコンになることはありません。

hatsuriya-net『hatsuriya_EDB シリーズ』は初心者の方でも、「安心して使用できるように」を第一に考えながら作成しています。
「同じ書式の書類を何回も作成する。」 「同じデータを何回も入力する。」等の効率の悪さを改善するため、そして、中小企業でも導入可能な価格設定という観点から作成しました。
エクセルをパソコンにインストールして初めて開いた時の画面をなるべく壊さずに、その機能を出来るだけ活用し、ユーザーの入力作業も可能な限りの省力化を計っています。

『hatsuriya_EDB シリーズ』は大きく分けると「M_*」と「EDB_****」の二種類があります。
「M_*」は各種の基礎情報となるマスターデータを保存管理します。
「EDB_****」は業務の各種帳票(見積書、請求書など)の作成管理などを行います。
  • 作業する主な画面は、顧客に提出する書類と同じ様式です。
    • 手書きのときと同じ感覚で作業できます。
  • 画面は、一つの「hatsuriya_EDB_****.xls」というエクセルのBookの1シートに1画面づつ作られています。







livedoor Wiki関連リンク

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

hatsuriya-net

hatsuriya_EDB シリーズ

hatsuriya_EDB_0034

hatsuriya_EDB_0043

hatsuriya_EDB_0045

hatsuriya_EDB_0047

【メニュー編集】

Wiki内検索

どなたでも編集できます

閉じる