ホロライブプロダクション運営の女性VTuberグループ「ホロライブ」についての非公式wiki

Top > Council > Hakos Baelz

公式情報

Hakos Baelz(ハコス・ベールズ)
YouTubeHakos Baelz Ch. hololive-EN
YouTubeライブ配信
Twitter@hakosbaelz
ハッシュタグ#enterbaelz:配信タグ(英)
#ベール登場:配信タグ(日)
#illustrayBAE:ファンアート(英)
#ベーアート:ファンアート(日)
#MADDOOFS:音MADや音楽系
#YABAEL:ミーム(英)
#ヤベール:ミーム(日)
デザインMika Pikazo
ファンの愛称Brats
推しマーク🎲
身長149cm
誕生日2月29日
初配信日2021年8月23日
使用言語英語、日本語、韓国語(勉強中)
日本との時差(参考)JST+1*1

from: ホロライブ English Council Hakos Baelz
公式紹介文
「議会」の一角であり、世界より作られし概念「カオス」そのものにあたる。
神々に命じられ、「議会」の議長をやっている。基本は放任主義である。議長を一任されたことに彼女も含めて誰一人納得してない。だが任命されたからには従うのみ。見た目がネズミだからと言って侮ってはいけない、何故ならばネズミは「カオス」の前触れだ。

「カオス」とは混沌、運気もまたは自由の類である。彼女は爛漫と輝く笑顔の持ち主であり、縛られることはなく、気のままに走り回る永久機関。彼女は世界はルールだけでは成り立たないと彼女は思っている、ゆえに彼女は世の理を全てがぶっ壊しにきた。混乱を見るのが最大の愉しみだからと、ほとんどの場合は手を出さない。
非公式wiki内のメンバーページへ
(説明)
その他の詳細な内容や紹介文は後述。


簡易プロフィール/見た目/経歴/自己紹介動画/〇〇一覧/〇〇集/別掲ページ集
詳細プロフィール/その他/個別ページ/小ネタ/Twitter

見た目

Hakos Baelz【衣装一覧】

※衣装別の見た目やアクセサリなどはHakos Baelz【参考資料】参照のこと。

衣装名(初期、水着など)をクリックで他アングルも含めた資料のページにジャンプします。
※三面図、スクショでない画像はHakos Baelz TwitterPR TIMESホロライブ公式サイトおよびデザイナーのツイートより
2D
&ref(,100%)
初期2Dお正月衣装衣装名?

概要等表示

3D
初期3Dブライト衣装衣装名?

概要等表示



簡易プロフィール/見た目/経歴/自己紹介動画/〇〇一覧/〇〇集/別掲ページ集
詳細プロフィール/その他/個別ページ/小ネタ/Twitter



Top > Council > Hakos Baelz > Hakos Baelzの足跡

Hakos Baelz 活動経歴

2021年

活動経歴

2022年

活動経歴

自己紹介

自己紹介動画

〇〇一覧/〇〇集

好きなもの/得意なもの

好きな食べ物・飲み物
コーヒー、fried cheese(チーズハットグ*4*5、マカロニ&チーズ、焼き肉、コンビニの焼き鳥(とり皮)、アサヒスーパードライ、カクテル、ベジマイト、寿司のガリ、納豆、その他日本食全般
好きなゲーム
任天堂のゲーム、RPG、シミュレーションゲーム *6
好きなアニメ・マンガ
鋼の錬金術師、幼女戦記 *7、犬夜叉、ラブ☆コン、暁のヨナ
好きな音楽
アニソン、jpop、Kpop、ハードスタイル、EDM *8
尊敬する先輩
大空スバル、夕刻ロベル、宝鐘マリン、ほか先輩達みんな *9

嫌いなもの/苦手なもの

怖いもの
暗闇、急な脅かし *10
苦手な食べ物
ゴーヤ、バナナ

Hakos Baelz あいさつ集

配信者側
場面セリフ備考
配信開始時
自己紹介1
自己紹介2
締めのあいさつ1
スパチャ読み
視聴者側
場面セリフ備考
(待機欄)
締めのあいさつ
スパチャ読み
(メンバー通知)

簡易プロフィール/見た目/経歴/自己紹介動画/〇〇一覧/〇〇集/別掲ページ集
詳細プロフィール/その他/個別ページ/小ネタ/Twitter


Hakos Baelz【呼称一覧】

呼ぶ相手が自分自身の場合は一人称
(他ページでも使用するため「呼ぶ相手」の項目は書き換えないでください。)
※「プロレス」時のみの呼称もあります。

呼称一覧表示




簡易プロフィール/見た目/経歴/自己紹介動画/〇〇一覧/〇〇集/別掲ページ集
詳細プロフィール/その他/個別ページ/小ネタ/Twitter


Hakos Baelz【メンバーシップ】

YouTube
※2023/01/09時点
メンバーシップ名料金
Rat Bro¥490/月
Rat Boss!¥1,190/月
Rat GOD!!¥2,390/月
YouTube-継続バッジ
新規1か月2か月6か月1年2年
YouTube-特典スタンプ

表示

他ページ(再掲)

プロフィール、特徴(詳細)

  • 種族はratでありmouseではない。*16
  • 年齢はサイコロを振って決まる。*17
  • 身長は7.45 cheesewheels (149 cm) *18
    • cheese wheelとは、高さ18-24cm、直径40-45cmの円盤形チーズのこと
  • 週末は部屋の中で歌って踊って過ごす。*19
  • コーヒーをこよなく愛する重度のカフェイン中毒者。そのため配信中のトイレ離席も多いと予め公言している。
  • 英語に加え日本語、韓国語が話せるトリリンガル。「辞書を手放せない」と謙遜するも訛りを感じさせず流暢に喋る。ちなみに日本語だとくだけた話し方をするのは難しいらしく常に敬語で話し、一人称が「ボク」になる。
    • 英語の発音や方言にオーストラリア訛りが散見されるため、佐命と同じくオーストラリア系と思われる。
    • デビュー時点で日本語能力検定(JLPT)のN2認定(日常会話は問題なし)。
    • 2022年3月にはN1(複雑な文章理解と自然なスピードの会話聴解が要求される、日本語能力試験の中で最高レベルの難易度)にも合格したと配信で発表しており、非常に語学熱心であることが窺える。また、関西弁についても真剣に学びたいと話している。
  • 頭に乗せている赤いネズミの「友人」Mr.Squeaks(ミスター・スクイークス)はハコスの表情と連動しており、まばたきやウィンクもする。
    • squeakとは「軋む音、キーキー鳴る、チューチュー鳴く」という意味なので、名前を和訳・意訳すると「チュー太郎」といったニュアンス。
    • まさかの個別配信枠がある*20。本人(鼠?)曰く、「ボクはハコスの子供じゃなくて、こいつの保護者だよ!」との事。

性格や癖など

  • 「ホロライブに入る前から先輩や同期にイタズラするのが目標だった」と公言するほどのイタズラ好き。主にENの先輩方やJPのメンバーに手の込んだ派手なイタズラを仕掛ける。
    • ムメイが衝動的なイタズラ好きだとすればハコスのイタズラは「計画的なドッキリ」。予防線を用意し踏み込んではいけないラインは越えないよう配慮しながら繰り返し犯行に及ぶ劇場型犯人タイプ。
  • 反面、議会の中では一番の常識人。常にメンバーへ気を配り、自分よりカオスなクロニーやムメイの無軌道さに振り回されるなど根は真面目で優しい子。ファウナには「議会で一番優しい、生まれついてのリーダー気質」と評される。
  • 下ネタはNGかと思いきや唐突に直球の下ネタを投下するタイプ。配信内容やリスナーから振られた際は恥じらう素振りを見せるが、逆に予想外のタイミングで爆弾発言が飛び出す事もある。

配信で出てきた話やエピソードなど

  • ホロライブに入るきっかけとなった憧れの先輩は大空スバル。見ているだけで元気を貰える人だと話し、彼女がいなければホロライブには入っていなかったと明かした。
    • 後日スバルと配信した時には感激のあまり涙ぐんでいた。
  • クイズ配信の時に「オーストラリアは大陸なので島ではない」という答えに対して佐命と二人で猛抗議したためオーストラリア人なのはほぼ確定。
    • 他にもポテトチップスをすべて「チップス」と呼ぶ事や「じゃんけん(Rock-paper-scissors)」が「けんじゃん(Scissor-paper-rocks)」と呼ぶなどオーストラリア訛りやイントネーションを議会メンバーから弄られている。
  • 一時期、流れついた野良の子猫を保護していたが同居している家族が猫アレルギーであったため部屋飼いを断念、知人に里親をお願いして譲った。その時は私生活だけでなく配信中もかなり落ち込んでいた。
  • ホラーゲームが大の苦手で、ぺこらに罰ゲームでやらされた時はガチ泣きして配信を中断した事がある。
  • シャツに書かれているRATの文字をさくらみこが「PAT」と読み間違え、偽乳胸パット疑惑という失礼極まるミームが浮上。本人もみこちに会った時は静かにキレて詰め寄っていた。
    • 後日、「身体の前で両肘をくっつけられるか?」というリスナーからの誘導尋問にひっかかりバストサイズがバレる。(大胸筋やおっぱいがデカい人は無理)
つけられるあだ名がカオス
  • べーちゃん
最もスタンダードな呼び名。EN勢からは「Bae=ベイ」と呼ばれることが多いが、その日本式発音に近い。リスナーからはこの愛称で呼ばれることを好んでおり、その他のあだ名はホロメンからであれば問題ないらしい。
  • ハコ太郎
Minecraft中に出てきたあだ名。尾丸ポルカIRySとJP鯖にて出会ったときの会話から。
しかし本人は不服だったようで(ハムスターではなくネズミだから)、リスナーにまでこの呼び方をされてちょっと怒っていた。
ホロライブ大運動会2021ではぬすっとこハコ太郎という更にひどいあだ名にされ、その後もカオスなあだ名をつけられた。(後述)
しかし2022/2/28の非誕生日配信で獅白ぼたんに質問をしたのが発端で、「ハコ太郎ってあだ名は使っていいの?」と言われて苦笑しながらも使用許可を出し、自分でもハコ太郎を名乗った
なおそれから1時間半以上後、角巻わためがハコ太郎呼びをした時は、アイデンティティーはハコ太郎になりましたと返している。
  • ハコシャケ提案、一日限定のシャケ太郎呼び
大神ミオとのマイクラコラボでは、その前日にやっていた大神ミオの釣り配信中に偶然出た「べーちゃんは……シャケ」という台詞が元で、今日はハコシャケになろうかなと言った。
しかしミオの返しはそうなるとシャケ太郎になってしまうなで、ショックを受けた。
すぐにミオがネズミ要素がなくなると気づき、一度はハコシャケと呼ぼうとするも、結局今日はシャケ太郎になる?という提案を承諾した。
  • 姉太郎
JP6期生「秘密結社HoloX」デビューを知った後の配信で、姉御と呼ばれたいと言った後にリスナーから呼ばれたあだ名。
ハコス・ベールズ要素がどこにもないと拒否するも、6期生にハコ太郎パイセンとかハコ太郎先輩と呼ばれるのはもっと嫌だと、姉太郎はありにしようと決めた。
だが後日、当の6期生である博衣こよりにDiscordで、(先輩呼びは止めてと言ったにもかかわらず)姉太郎先輩と呼ばれることに。
  • 姉ズミ(Anezumi)
上記に限らず、ハコス・ペールズ(ネズミ)要素がないあだ名をリスナーから呼ばれるのは完全拒否を貫いている。
にもかかわらず、投げられたピンクスパチャの酷すぎるコメントがあったため混乱。
その後にリスナーから提案されたあだ名。
それは肯定したものの、アイデンティティーに悩むほどチャット欄は酷くカオスなあだ名だらけであった。
  • ベー太郎、ベートマン
後日、同期のクロニーからハコ太郎呼ばわりされた時のやりとりがこちら
ハ「just because(×4回) I've let JP先輩 call me that doesn't mean that you can call me that too you」
『オイこら待てや、JPの先輩がそう呼ぶからってアンタまでそう呼んでいい訳じゃないからね?』
ク「Okay, ベー太郎」
ハ「NOOOOOO!!!! I don't need another name!?」
『やめて!ボクこれ以上変なあだ名要らないよ!?』
ク「oh, I guess you can be like BATMAN but “BAI”TMAN」
『そう、じゃあバットマンみたいに“ベー”トマンって言うのはどう?』
ハ「man , yap we're done here. Goodbye!」
『よーしおめーら終わりだ終わり!配信おしまい!』
どっちがカオス枠だか分かったものではない……。

ホロライブ内での立ち位置や関係およびファンとの交流

  • アイリスとは“元”夫婦という微妙な関係。お互いにいわゆる「俺の嫁」状態で非常に仲が良いのだが何故か離婚調停中という話になっている。(どちらもマイクラでのやりとりが元になっている
    • ちなみにふたりとも日本語が非常に堪能なのでたまに日本語でのてぇてぇが見られる。
  • APEXコラボの際にオリーには「私の娘」「bunda(母親)と呼んで」と娘扱いされている。ハコスの方も悪ノリして甘えていたが、その後ムーナも配信に入ってくると借りてきた猫(ネズミ?)のように大人しくなり余計にオリーの母性をくすぐっていた。
  • 同じくJPでは大神ミオをママと呼び親しむ仲になる。アイリスとの離婚協議について暴露した際にはミオしゃがアイリスに詰め寄る事態に。
  • 日本でよく知られているミームは「ネズミなので食物連鎖の最下層」というネタ。特に白上フブキからは“餌”として認識され「皿の上」に立ち絵を用意されたりしている。
  • 来日中に判明したが議会の中で最も家庭的なのが彼女。滞在中に同居しているファウナとムメイの分まで料理洗濯部屋の掃除と家事全般を受け持ち面倒を見ている。ファウナがママならハコスはオカン。

配信内容など

  • バーチャルオーストラリア圏の住人らしく配信時間が日本とあまり時差が無く、日本語での解説も挟むため比較的日本人にも視聴し易い。日本の歌配信や日本語オンリー配信もある。
  • IRySや佐命といったEN組だけでなく、みこち、ミオ、ぺこら、ポルカ、はぁと、鷹嶺ルイ、夕刻ロベルといったJPメンバーとも積極的にコラボしていく。他のホロメンの配信中にコメント欄に出没する事も。
配信の特徴
  • 歌配信では普段の声質からは予想出来ない低く響く(いわゆるイケボな)歌声を披露しており、高めの音域よりもそちらの方が得意。もちろん普段通りの甲高い声でも歌える。
配信傾向/頻度や時間帯など

その他

コンビ、ユニット関連


▼ホロライブ内メンバーとのコンビやユニット
ユニット名メンバー解説

小ネタ


コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

スマホ用メニュー内見出し

※公式実施のアンケートとは別物です。
非公式wikiに関して(閲覧/編集) -2022/1/9 23:59 
第1回 実施期間2020/01/25 - 2/21 23:59
配信関係
  • 配信内記録
    (配信内で起きた各種記録)
  • 流行の配信内容
    (およそ全メンバーの1/4程度が行った企画配信の内容や実況ゲームのタイトル)

メンバー別実況ゲームタイトル一覧

大型コラボ,歌リレー,内外大会関連

コラボ関連

代表取締役社長(CEO)

  • YAGOO(谷郷元昭)

ID1期生(ホロライブインドネシア)

ID2期生(ホロライブインドネシア)

ID3期生(ホロライブインドネシア)

Project:HOPE(ホロライブEngllish)

EN-Staff

🔚Omegaα

ホロライブ中国[活動終了]

公式アカウント

※事務所や各個人のアカウント以外は公式リンク集にて
※Twitterのサブアカウントは各メンバーページにて

アイコン版

旧表示形式

その他ご連絡

  • 管理人Twitter
    ※回答が必要な場合や個別対応や
    騒ぎを大きくせずに通報したい場合など

Menu

リンク集

YouTube統計

編集用ツール

その他複雑なツールは編集用_入力補助ツールにて

自動補完

フィルター対象の表:
1個目
2個目
3個目
結果へのリンク

どなたでも編集できます

メンバー募集!