ホロライブ(hololive)所属タレント、1・2・3・4・5期生、ゲーマーズならびにイノナカミュージックのアーティストについての非公式wiki

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

*関連用語
**英数字/記号
***〇長
ホロライブメンバーにはいろいろな長(一人称、愛称)が存在し、それぞれ別のメンバーを指す。
:長(おさ)→[[兎田ぺこら]]|気に入って使っている。メンバーシップ「兎田ファミリア」の長の意。「ぺこらんど」では長どころか姫である。
:会長→[[桐生ココ]]|[[初回配信>>https://www.youtube.com/watch?v=0ngDDHw45AM]]タイトル「【#桐生ココ初配信】はじめまして、人間!ホロライブ【ホロライブ4代目会長】」より、若干物騒な集まりの「会長」のニュアンスに近いか。
:船長→[[宝鐘マリン]]|公式設定「宝鐘海賊団船長」より、ファンは「一味」。
:団長→[[白銀ノエル]]|ファンネーム「白銀聖騎士団」より、ファンは「団員」。
:組長→[[さくらみこ]]|メンバーシップ「さくら組」組長の意。あまり組長とは呼ばれない。
:座長→[[尾丸ポルカ]]|ファンネーム「おまる座」より、ファンは「座員」。
:社長→[[桃鈴ねね]]|メンバーシップ「ねねプロダクション」社長の意。YAGOOがCEOを退いたわけではない。
***0期生
ときのそら、ロボ子さん、さくらみこ、星街すいせい、AZKiの5人のことを一纏めにした通称。5人はVTuber事務所としてのホロライブが始動する前にデビュー(ときのそら、ロボ子さん)、カバー株式会社の別プロジェクトからの加入(さくらみこ、AZKi)、個人VTuberとして活動していたところからオーディションで加入(星街すいせい)などそれぞれ経歴がバラバラで、ファンの中でも「ソロデビュー組」「無印組」など呼ばれ方がバラバラであったが、2019年12月頃から公式もこの通称を使うようになり、認知されるようになった。

なお、[[赤井はあと]]と[[桐生ココ]]の2人が「ホロライブEN0期生」と呼ばれる事があるが、これは純粋にファンからの通称。
ホロENが発足する前から英語による配信を行っており英語圏にもファンが多かった2人だが、ホロENが発足してから「EN1期生より前から英語圏で活動していた」と言う意味で0期生の称号を贈られた。
あくまでファンからの通称であって、2人はEN所属ではない(はあちゃまはホロライブENのハッシュタグをつけて配信した事があるが)。

***3Dお披露目放送
文字通り3Dモデルをフルトラッキングで配信する生放送。2Dモデルから3Dモデルになった際や水着モデルなどの新モデルが登場した際に行われる。その後の個人配信も毎回3Dモデルになるわけではない。
ホロライブのお披露目では同期や直近でコラボがあるメンバーなどが音声のみ(天の声など)で参加したりするのがほぼ恒例となっている。
***Floral Circlet
今宵はHalloween Night!のリリースを皮切りに始まったhololive IDOL PROJECTのオリジナル楽曲群。現在のところこのフレーズの持つ意味は公開されていないが、同じく花がキーワードになる[[hololive IDOL PROJECT 1st Live. 『Bloom,』]]との関連性を示唆しているものと思われる。
***hololive IDOL PROJECT
「Shiny Smily Story」等のhololive全体曲で使用されるアーティスト名義。
「夢見る空へ」や「キラメキライダー」等ではこの名義を使いつつ、選抜メンバーで歌唱されたものが配信されている。
***Reddit(レディット)
アメリカの電子掲示板サイト。subredditと呼ばれる無数のコミュニティ("r/" という接頭辞でユーザー名などと区別される。例: [[r/VirtualYoutubers>>https://www.reddit.com/r/VirtualYoutubers/]])に分かれ、情報交換や議論、ネタ(英語圏では「ミーム (meme)」と呼ばれる)の共有が行われている。
ホロライブのsubreddit [[r/Hololive>>https://www.reddit.com/r/Hololive/]] も2019年12月、有志により非公式に立ち上げられたが、2020年4月に事務所が管理権限を引き継ぎ、公式化した(([[This subreddit is now official! : Hololive>>https://www.reddit.com/r/Hololive/comments/fspun0/this_subreddit_is_now_official/]]))。
以後、ホロライブ公式アカウント [[u/hololive>>https://www.reddit.com/user/hololive]]("N-senpai"と"T-chan"の少なくとも2人が共用している)がsubredditのモデレーター(管理者)として、投稿の監視やオフィシャルな告知を行っている(一般ユーザーの投稿にコメントしていることも)。
またホロメンの多くもRedditアカウントを作り、告知や交流をしている。彼女たちもsubredditのモデレーターとなっているが、YouTubeのモデレーター(いわゆる「スパナ」)設定と同様、本人証明という意味合いが強いとみられる。
***SSS
「Shiny Smily Story」のこと。長いのでこう記されたり呼ばれたりする。中には正式名を忘れているメンバーも…?
本来、Smil''e''yが「英単語」としては正しい綴り(サジェストやスペルチェックではひっかかる)であり、あさココでスペルミスか?という報道がされたことがあるが、eはあえて入れておらず、意味があってのことであると友人Aが語っている。
&twitter(1211100543138942976)
また、桐生ココが自身で英訳し、3Dお披露目配信で歌唱披露している。
&twitter(1277170386321305602)
***NSS
hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』の略称。non stop storyの頭文字を取ったもの。
***YAGOO
ホロライブプロダクションを運営しているカバー株式会社のCEO谷郷元昭(''たにごう''もとあき) 氏のこと。由来は大空スバルの読み間違え。「谷(や)郷(ごう)」
ただし氏のTwitterアカウント名もYAGOOになっているので、半公認になりつつある。

自身もVtuber化してきたえーちゃんとは異なり、谷郷氏本人はあくまで経営者としての立場を崩さず、ツイッターでホロメンにおめでとうとリプを付けたり裏でフォローしたりはするが、自身はホロメンの配信等には一切出演しない姿勢を貫いている。
…なのだが、あまりにもホロメンに弄られすぎてフリー素材みたいになっている関係か知名度だけなら各ホロメンに匹敵するほどになり、''氏の個人YoutubeチャンネルがVtuberランキングサイトの集計に含められる''など、谷郷氏の信条とは関係なしに外野からはVtuberに準ずる存在として扱われつつある。

ちなみによく見かける1頭身の画像はActiv8社長たけしによって作られた。
[+]
&twitter(1096199632172929024)
[END]

***YAGOO's DREAM
Reddit等でよく見られるmemeの一つ。2019年9月15日に行われた[[GLOBIS主催のセッション>>https://www.youtube.com/watch?v=CaLF0Imr8Yo]]にて谷郷氏がAKB48のようなアイドルグループを作るのが目標、夢と語っていたが、良く言えばエキセントリックな一部のタレントによってその夢は事実上壊されてしまっているのではないか。きちんとしたアイドルをしているときのそらだけがその夢を守っているのではないかというジョーク的なもの。
実際のところはセッションではソロタレントとグループタレントの違いの比喩としてAKBグループの名前を出しているが、夢や目標とは言っておらず、ときのそらも自分の夢のためにアイドルを続けている。
**あ行
***犬山たまき
個人VTuber&のりプロ運営の男の娘VTuber。([[Twitter>>https://twitter.com/norioo_]]/[[YouTube>>https://www.youtube.com/channel/UC8NZiqKx6fsDT3AVcMiVFyA]])
各方面のVtuberとコラボもしているが、ホロライブメンバーとの単独/複数人コラボ配信や動画も多数公開している。
[+]2020/05時点単独コラボ経験あり
-所属タレント
--さくらみこ
--星街すいせい
-1期生
--赤井はあと
--白上フブキ
--夏色まつり
-2期生
--湊あくあ
--紫咲シオン
--癒月ちょこ
--大空スバル
-ゲーマーズ
--大神ミオ
--猫又おかゆ
-3期生
--兎田ぺこら
--潤羽るしあ
--不知火フレア
--白銀ノエル
--宝鐘マリン
-4期生
--天音かなた
--桐生ココ
--角巻わため
--姫森ルーナ
-スタッフ
--友人A
[END]
***おはようホロライブ
2019年6月3日から2020年4月5日までホロライブ公式ツイッターに毎朝7時頃に投稿されていた動画のこと。
週替りプレゼンターが今日の天気(まいにち天気 ホロ日和)と今日の運勢(教えて!ホロフォーチュン)を教えてくれていた。
**か行
***キラメキライダー☆
[[hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』]]にて初披露されたホロライブ(グループ)オリジナルソングの一つ。
当日は出演メンバー全員((4期生はデビューしているが当イベントには出演していない為それ以外のメンバー))で歌われた。

***誤BAN
センシティブやうっかり権利問題や''まずいもの''などの過失以外でのBAN。 %%YouTubeではたまにある%%
特に2020年3月以降は様々な状況が合わさりホロライブのみならず「被害者」が相次いで出ている。
[[moguraVRの関連記事>>https://www.moguravr.com/youtube-vtuber-incorrect-ban/]]

ただし、正当な理由([[YouTubeガイドライン>>https://www.youtube.com/about/policies/#community-guidelines]])でのBANもあり、内容を振り返るとやむなしな場合も往々にしてある。
**さ行
***身長
ホロライブ公式サイトの各メンバーのページには、紹介文やデビュー日・誕生日の他、なぜか身長が記載されている。
[+]各メンバーの身長(公式プロフィールに基づく)
- 143cm : 潤羽るしあ
- 145cm : 紫咲シオン
- 148cm : 湊あくあ
- 149cm : 天音かなた
- 150cm : 宝鐘マリン、常闇トワ、姫森ルーナ(靴や王冠含めて)((初回配信の自己紹介によると、王冠などを外した実際は140cmくらいらしい。))、魔乃アロエ
- 151cm : 角巻わため
- 152cm : さくらみこ、夏色まつり、百鬼あやめ、猫又おかゆ(アホ毛抜き)
- 153cm : 兎田ぺこら(うさ耳無し)、尾丸ポルカ
- 154cm : ロボ子さん、夜空メル、赤井はあと、大空スバル
- 155cm : 白上フブキ
- 156cm : 戌神ころね
- 158cm : 不知火フレア、白銀ノエル、雪花ラミィ
- 159cm : 桃鈴ねね
- 160cm : ときのそら、星街すいせい
- 162cm : アキ・ローゼンタール
- 165cm : 癒月ちょこ、大神ミオ(耳無しヒール有)((ホロアトレ身長比較では155cmとなっていた。))
- 166cm : 獅白ぼたん
- 168cm : AZKi(ヒール込み)(([[ツラニミズによると>>https://twitter.com/tsrnmz/status/1131855548842856448]]ヒール無しで158cmとのこと。))
- 180cm : 桐生ココ
[END]

***スキージャンプコラボ
2020.01.05の20時に唐突に公開されたエイレーンによる企画動画集。 ホロライブ、どっとライブ(アイドル部)、エイレーン一家というイベント以外では例を見ない企画であった。(各動画は事務所内のメンバーによるコラボで横断的なコラボ動画ではない。) 専用タグ「[[#スキージャンプコラボ>>https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C]]」も用意されている。
元ネタは2000年代前半に製作されたデジタルアニメ内で描かれている架空のスポーツ競技「スキージャンプ・ペア」。
[+]ツイート
&twitter(1213776485296660480)
[END]
-エイレーン一家:[[【スキージャンプコラボ】百合の花を咲かせてあげます!【エイレーン一家】>>https://www.youtube.com/watch?v=Tj59D7LtQcc]]
-ホロライブ:[[【チャンネル対抗】オリンピックに出場した結果www【#スキージャンプコラボ 】>>https://www.youtube.com/watch?v=MVBGIioPGBg]]
-どっとライブ(アイドル部):[[【チャンネル対抗スキージャンプコラボ】一流VTuberのジャンプを見よwww>>https://www.youtube.com/watch?v=NJ-1NibK7YE]]

**た行
***トマト組
音楽制作を中心に、ライブ、Vtuber運営などで活動している音楽サークル。
AZKi、白上フブキ、アキ・ローゼンタールらのオリジナルソング制作に関わっている。
***とまらないホロライブ
2019年冬期のビッグイベントのキャッチコピー。由来はもちろんときのそらの「[[とまらねえぞ!>ときのそら【語録】#tomaraneezo]]」。
+hololive 1st fes 『ノンストップ・ストーリー』開催
+ホロライブ4期生活動開始
+冬コミ(コミックマーケット97)出展
+Shiny Smily Storyの新MV公開
+20名のライバーに正月衣装を実装
+「大丸梅田店×ホロライブプロダクション」ポップアップショップ開催
+新全体曲「キラメキライダー☆」、「夢見る空へ」を発表
関連ページ:[[hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』]]

イベント終了後もホロライブメンバーの勢いを表す言葉として使われる他、「[[とめてみろホロライブ>桐生ココ【語録】#tometemiro_hololive]]」「とめてくれホロライブ」などのバリエーションもみられる。
***豊洲衣装
[[hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』]]の為に作成された統一アイドル衣装のこと。デザインは[[おるだん>>https://twitter.com/ordan]]氏。
あくまで豊洲LIVEのために作られた衣装のため滅多に着ることはないが、本当に特別なときに着られることがある。
**な行
***年齢
多くのホロライブメンバーが年齢を公表している。歳を取っていくメンバーもいれば、永遠の◯◯歳というメンバーもいる。また種族としての年齢を公表しているため、人間からするととてつもない時を生きているメンバーもいる。
[+]一覧(年齢降順)
-癒月ちょこ:1,000,000歳(悪魔年齢)((人間換算で26-27歳))
-桐生ココ:3,501歳(ドラゴン年齢)
-潤羽るしあ:1,600歳(ネクロマンサー年齢…?)
-百鬼あやめ:1,500歳くらい(鬼年齢)
-不知火フレア:221歳(エルフ年齢)
-アキ・ローゼンタール:&age(1801/2/17)歳(エルフ年齢)
-雪花ラミィ:&age(18101115)歳(エルフ年齢)
-兎田ぺこら:111歳(ぺこらんど年齢/永遠)((ジャポンでは3歳))
-戌神ころね:90歳(人間換算)((犬としては18-19歳くらい))
-猫又おかゆ:60歳くらい(人間換算か不明)
-獅白ぼたん:20代…?
-ときのそら:&age(2000/5/15)歳
-白銀ノエル:20歳(永遠)
-友人A:&age(2001/2/28)歳
-赤井はあと:&age(2001/8/10)歳
-白上フブキ:&age(2001/10/5)歳
-桃鈴ねね:19歳
-さくらみこ:18.2歳
-天音かなた:&age(2002/4/22)歳(天使年齢)
-AZKi:18歳(永遠)
-星街すいせい:18歳(永遠)
-大空スバル:17歳(永遠)
-宝鐘マリン:17歳(永遠)
-常闇トワ:17歳(永遠)
-夜空メル:17歳(人間換算)
-夏色まつり:16歳(永遠)
-魔乃アロエ:15歳
-ロボ子さん:&age(2016/5/23)歳
-角巻わため:&age(2016/6/6)歳(羊年齢)
-湊あくあ:5歳(永遠)
-姫森ルーナ:0歳(永遠)
-紫咲シオン:非公開
-大神ミオ:非公開
-尾丸ポルカ:非公開
[END]
**は行
***パーリラ
飲み会の一気コール使われるものの一つ、野球の応援歌の亜種とも言われる。 某女性求人の宣伝フレーズの元ともなっている。
中毒性のあるリズムでホロライブ内でもこれを改変してよく使うメンバーがいる。
***パイナップルピザ
カナダ発祥のピザ。ハワイアンピザとも言う。世界中に広まっており好きな人は好きだが、許せない人は許せないと論争になることが多いらしく(ただしピザの本場イタリアでは完全な邪道扱い)、日本における酢豚にパイナップル、きのこたけのこ戦争みたいなもの(それより深刻と言う意見もある)。
海外のリスナーが増えた2020年以降、よくこの質問がホロメンに投げ掛けられている。ちなみに回答は下記のようになっている。
:肯定|大空スバル、獅白ぼたん、湊あくあ、尾丸ポルカ
:肯定寄り|ときのそら、白上フブキ、角巻わため、不知火フレア
:否定|アキ・ローゼンタール、桐生ココ、常闇トワ、赤井はあと、紫咲シオン、桃鈴ねね
:食べたことないからわからない|星街すいせい、雪花ラミィ

***ホストクラブ3期生
[[3期生]]の全員コラボのネタの一つ。 それぞれべこら([[兎田ぺこら]])、ルシファア([[潤羽るしあ]])、ホムラ([[不知火フレア]])、黒鉄([[白銀ノエル]])、ジャック([[宝鐘マリン]])というホストになってゲストの女の子を落とす(貢がせる金額を競う)企画。
この配信外でも度々持ちネタとして使用するメンバーもいる。
***ホロぐら
ホロアニメ第二弾「ホロのぐらふぃてぃ」のこと。
2019/5/5以降、毎週日曜日に[[ホロライブのYouTubeアカウント>>https://www.youtube.com/channel/UCJFZiqLMntJufDCHc6bQixg]]にて公開される。
2019年末特番と称して百鬼あやめ、戌神ころね、宝鐘マリン、友人Aの4名で鑑賞会生放送が行われた。
2019/12/28:[[【3D】30分でホロぐら全部見るけど質問ある?無いなら余の勝ちなんだが?【#ホロぐら特番】>>https://www.youtube.com/watch?v=0VZ4W5MYc64]]
関連ページ:[[ホロライブ【YouTube動画一覧】]]
***ホロスターズ
ホロライブプロダクション傘下(カバー株式会社運営)の男性VTuberグループ。
所属タレントは以下の通り(当wikiでは取り扱いませんが、[[非公式wiki>>https://seesaawiki.jp/holostarstv/]]があります)。
1期生:[[花咲みやび>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336230]]、[[鏡見キラ>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336245]]、[[奏手イヅル>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336242]]、[[アルランディス>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336261]]、[[律可>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336267]]
2期生:[[アステル・レダ>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/355938]]、[[岸堂天真>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/355941]]、[[夕刻ロベル>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/355943]]
3期生(TriNero):[[影山シエン>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/446456]]、[[荒咬オウガ>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/446458]]
卒業生:薬師寺朱雀、月下カオル
一部ホロライブメンバーも交流があったりコラボ配信を行ったりしている。
[[公式サイト>>https://www.holostars.tv/]]

***ホロのご機嫌うるわしゅう
「毎月様々な部分が変化していく、ホロライブ公式トークバラエティ」(配信の概要欄より)。
2020/4/26から毎月最終日曜日の夜に、前半1時間はホロライブ公式YouTubeチャンネルで、後半1時間は同niconicoチャンネル(会員限定)で生配信されている。
出演する3人のホロライブメンバーは毎回1人ずつ交代し、3回連続で出演した後また別のメンバーと交代するという%%昔あった似たような名前のテレビ番組のような%%仕組みになっている。
2020/10/4の#07から全編niconicoチャンネルでの放送となり、前半は無料枠で、後半は有料(会員限定)で生配信されている。

***ホロプロコラボ
ホロライブプロダクション内(ホロライブ、ホロスターズ)におけるコラボの総称。
***ホロメン
ホロライブ所属タレントの総称。
***ホロライブアプリ
ホロライブプロダクション所属タレントが使用している配信用アプリケーション。スマートフォンだけで配信ができる他、OBS等の配信ソフトと組み合わせて使うことも可能。
かなり初期の開発版とはなるが下記のツイートでUIを確認できる。
[+]開く
&twitter(981805178947907584)
[END]
プレスリリース等で公開されている機能はLive2D配信モード、3D配信モード((https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000136.000030268.html))、コラボレーション配信モード((https://www.youtube.com/watch?v=n6jPALymywA&list=PLMUtkfkYDjAHhsoBhpr78QMflt2rv77pY&index=6&t=0s&app=desktop))、Live2Dアクセサリー表示((https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000139.000030268.html))((https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000128.000030268.html))。
上記から一般公開されている[[ホロライブアプリ>>>https://apps.apple.com/jp/app/id1288450594]]とは全く別物と思われる。
***[[ホロライブEnglish(hololive EN)>海外タレント#hololiveEN]]
YouTubeを拠点として活動する英語圏発のホロライブプロダクション傘下の女性VTuberグループ。
コンセプトは《伝説の世界からやって来たVTuber:hololive English -Myth-》。
所属タレントは以下の通り(当wikiでは基本的な内容のみ取り扱う)。
Ninomae Ina’nis /一 伊那尓栖(にのまえ いなにす)、Takanashi Kiara/小鳥遊 キアラ(たかなし きあら)、Watson Amelia(ワトソン・アメリア)、Mori Calliope/森 美声(もり かりおぺ)、Gawr Gura(がうる・ぐら)
[[プレスリリース>>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000296.000030268.html]]

***[[ホロライブインドネシア(hololive ID)>海外タレント#hololiveID]]
YouTubeを拠点として活動するインドネシア発のホロライブプロダクション傘下の女性VTuberグループ。
所属タレントは以下の通り(当wikiでは基本的な内容のみ取り扱う)。
[[Ayunda Risu (アユンダ・リス)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/440312]]、[[Moona Hoshinova (ムーナ・ホシノヴァ)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/440320]]、[[Airani Iofifteen (アイラニ・イオフィフティーン)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/440326]]
[[プレスリリース>>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000030268.html]]
***ホロライブ・サマー2019
2019年夏季に行われたビックイベント。オンライン・オフライン問わず様々なイベントが開催された。
+3Dモデルを持つメンバーに水着モデルを作成、お披露目生放送を実施。
+夏コミ(コミックマーケット96)出展
+ホロライブメンバーが水着で歌って踊るショート版MV「Shiny Smily Story」を公開
+残暑ボイスをBOOTHにて期間限定販売
***[[ホロライブ中国(hololive CN)>海外タレント#hololiveCN]]
bilibili動画を拠点として活動する中国発のホロライブプロダクション傘下の女性VTuberグループ。
所属タレントは以下の通り(当wikiでは基本的な内容のみ取り扱う)。
2020年12月27日を以って全メンバーが卒業し、事実上の解散となった。
1期生:[[夜霧/Yogiri(よぎり)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336224]]、[[希薇婭/Civia(シビア)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/336405]]、[[黒桃影/Spade Echo(スペードエコー)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/345961]]
2期生:[[朵莉丝/Doris(ドリス)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/407567]]、[[阿媂娅/Artia(アティア)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/407570]]、[[罗莎琳/Rosalyn(ロサリン)>>https://www.hololive.tv/portfolio/items/407571]]
[[プレスリリース1>>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000140.000030268.html]][[プレスリリース2>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000154.000030268.html]][[プレスリリース3>>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000158.000030268.html]][[プレスリリース4>>>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000232.000030268.html]]
***ホロライブで「おちゃめ機能」歌ってみた
おちゃめ機能10周年記念としてホロライブ公式チャンネルにアップロードされた歌ってみた動画。
2020年4月6日時点でのホロライブメンバー全28名の内24名が歌唱参加、残り4名は歌唱はしないものの動画に登場。
当時のホロライブメンバーが勢揃いした非常に貴重な動画で、特にコンビ感の強いメンバー同士は目線が繋がっていたり、間奏には「Shiny Smily Story」の一節が演奏されたりと、ホロライブの箱ファンにはたまらない要素が詰まっている。
また、お願いマッスルに引き続き、サムネが日替わりで設定されている。
2020年7月31日にはVTuberという大きなくくりでも達成数が少ない1,000万再生を達成した。

-YouTube急上昇ランク:4/7付4位 4/8付10位 4/9付18位 4/10付24位 4/11付48位
-[[おちゃめ機能サムネイル一覧]]
[[【おちゃめ機能】ホロライブが吹っ切れた【24人で歌ってみた】>>https://youtu.be/9kQ2GtvDV3s]]
***ホロライブプロダクション
カバー株式会社運営のVTuberグループ・レーベルである「ホロライブ」「ホロスターズ」「ホロライブ中国」「ホロライブインドネシア」「ホロライブEnglish」「イノナカミュージック」の総称兼事務所名。運営効率化や所属VTuberへのサポート体制強化を目的とし、2019年12月2日から統一された。
略称はホロプロらしい。
***ホロリー(hololy)
ホロライブプロダクションのタレントの3Dモデルと写真が撮れるARカメラアプリ。初期のホロライブアプリで搭載され、アップデートによってオミットされていたARカメラ機能の発展型。名前の由来はホロライブで日常を綴って欲しいという思いを込めて―hololive/daily/diaryから創った造語。((&twitter(1202162553834500096)))
***ホロろぐ
『#ホロろぐ』はホロライブのタレントたちの活動をありのままにまとめる不定期動画企画です。
2020/4/15からはじまった、メンバーの過去の配信をさまざまなテーマでまとめた公式動画群。

**ま行
***ママ
+VTuber業界では、VTuberの容姿をデザインしたイラストレーターを「ママ」と呼ぶ習わしがある。これに対し、イラストレーターが描いた容姿をLive2D化した人は「パパ」と呼ばれる。~~なお「実際の性別にかかわらず、イラストレーターは『ママ』」という流儀と「その人の性別に合わせ『パパ』『ママ』を使い分ける」という流儀があるが、ホロライブ内では後者が多い。
+各メンバーの実母のこと。~~自分がVTuberであることを家族に話すかどうかはメンバー次第であり、初めから話してある、話していない、[[生配信でカミングアウトした>https://www.youtube.com/watch?v=IW2t52ps27s]]、[[むしろ母親がファン1号>さくらみこ]]、[[すでに何度か親子共演している>夏色まつり]]、[[隠していたのに親戚を通じてバレた>星街すいせい]]、[[言っているのにわかってくれない>桐生ココ]]、[[何も言ってないのにたどり着いてメンバー登録されていた>https://youtu.be/jk17gkINGt8?t=2113]]、など様々である。
+母性を感じるメンバーはしばしば「ママ」と呼ばれる。

**や行
***夢見る空へ
[[hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』]]にて初披露されたホロライブ(グループ)オリジナルソングの一つ。
当日は1期生の5人で歌われた。
上記の通りノンストップ・ストーリーで歌ったのもデジタル配信されているものも1期生で歌っているため、1期生の曲と思われがちだが、全体曲のためメンバーは誰でも歌うことができる。

どなたでも編集できます

メンバー募集!