エスペラント語の修正版として開発された人工言語、国際補助語です。

このページへのコメント

Idisti は皆、どうしても自分の言語の癖を持ち込んで来ますので、場合によって曖昧になる事があるかも知れませんが、Ido 語ではしっかりと区別したいモノです。

0
Posted by Bebson HCOFELD 2017年03月04日(土) 12:13:11
http://www.geocities.jp/hochfeld/
返信

質問です。

Ilu vizitis lua (sua) matro. 彼は自分の母に会いに行きました。

とありますが、再帰代名詞がある他の言語では、

Ilu vizitis sua matro. 彼は自分の母に会いに行きました。
Ilu vizitis lua matro. 彼は、 "もうひとりの彼" の母に会いに行きました。

という違いがあると思いますが、イド語ではどちらも同じ「自分の母」という意味になりうるのですか?

0
Posted by Riusuke 2017年03月03日(金) 01:07:32 返信

このページにコメントする

ログインする

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます