エスペラント語の修正版として開発された人工言語、国際補助語です。

第2課


比較
形容詞は以下の語で比較される。
plu…kam 〜よりも〜だ
tam…kam 〜と同じくらい〜だ
min…kam 〜ほど〜でない
ne tam…kam 〜ほど〜でない
maxim…de 〜のうち最も〜である
tre とても
minim…de 〜のうち最も〜でない

例:
Me esas tam richa kam il. 私は彼と同じくらい金持ちだ。
El esas plu granda kam me. 彼女は私より背が高い。
Ol esas la maxim bela de omni. これは全てのうちで一番美しい。
Il esas tre brava. 彼はとても勇敢だ。
Kam は比較を表す際に使われる。
Me preferas ico kam ito. 私はこれをあれより好む。
英語の as good as possible (できるだけよく)に相当する句は maxim bona posible である。
副詞は形容詞の語尾 -a-e に変えることで作られる。
bon-a よい bon-e よく
fin-a 最後の fin-e 最後に
これらは形容詞と同じく比較される。
Il lektas plu bone. 彼はよりよく読む。

代名詞
人称代名詞は以下の通りである。
単数me私は、私に
tu汝は、汝に
vuあなたは、あなたに(1 人に対して)
il彼は、彼に
el彼女は、彼女に
olそれは、それに
複数ni私たちは、私たちに
viあなたたちは、あなたたちに(2 人以上)
li彼らは、彼らに

必要に応じて「彼らは、彼らに」の性はより正式な語形、すなわち ill を用いて男性形、ell を用 いて女性形、oli を用いて中性形を示すことができる。同様に単数形 luilelol の中性形で あり、複数形の li に対応する。これは以下のような文の際に便利である。
もし読者が更なる詳細を望むのであれば、彼・彼女(lu) にページをめくらせ云々。
on (一般に)人、彼ら、人々
例:
On dicez quon on volas. 人々には言いたいことを言わせておけ。
再帰代名詞は su であり、彼自身、彼女自身、それ自体を示す。(三人称のみ。)
Il lavas su. 彼は自分の体を洗う。
Li lavas su. 彼らは自分の体を洗う。
注意:Me lavas me. 私は自分の体を洗う。

動詞
未来形は-os、条件法は -us、命令法は –ez で終わる。
Me esos. 私はなる。
El vidus. 彼女は見るだろう。
Venez hike! こっちに来い!

接辞
-er:習慣的に何かをする人。愛好家。
fum-ero 喫煙者 voyaj-ero 旅行者 この接尾辞はまた、習慣的な行動によって特徴づけられる動物や事物を表す際にも用 いられる。 rept-ero 爬虫類 remork-ero タグボート
-ist:専門職に従事する人を表す。
art-isto 芸術家 fotograf-isto 職業写真家 dent-isto 歯科医 (比較:fotograf-ero アマチュア写真家) 接尾辞-ist はまた政党や学派の支持者を示す。 social-isto 社会主義者 ideal-isto 観念論者
-ism:体制、主義、派閥を表す。
social-ismo 社会主義 Katolik-ismo カトリック主義
-an :共同体、国家、町や団体の一員であることを表す。
societ-ano 社会の一員 Paris-ano パリ市民 Kanad-ano カナダ人 partis-ano 徒党の一員
-ier:何かを育む人や物、またはあるものによって特徴づけられる人や物を表す。
pom-iero リンゴの木 roz-iero バラの茂み millon-iero 大富豪 また、僅かではあるが「入れ物」という意味でも使われる。 plum-iero ペン入れ sigar-iero 葉巻入れ
読み物

La Voyajo
Me arivis en la staciono. La veturo haltis. Portisto advenis. "Ube vu iras?" il questionis. "Me iras a Paris." me respondis.—" Ka vu havas vua bilieto? "—" No! –"Venez komprar ol en la kontoro." Me pagis la veturisto. Me donis ad il drinko-pekunio. "Hastez!" klamis la portisto. "La treno departos sen vu."—"On devas vendar la bilieti plu rapide! Me volus komprar jurnalo. Ube esas la jurnal-vendeyo? Me perdis mea monetuyo: Ho no!" Esas tri kloki. La treno departas. Mea kofro esas en la pako-vagono. Til la rivido!

僕は駅に到着した。車両が止まった。ポーターがやってきた。「どこへ行くのですか?」と彼 は尋ねた。「パリへ行くんです。」僕はそう答えた。―「切符を持っていますか?」−「いい え!」−「事務室へ買いに行きなさい。」僕は運転手に代金を払った。彼にチップを与えた。 「急いで!」ポーターが叫んだ。「電車があなたを置いて出発してしまいますよ。」―「彼ら がさっさと切符を売らないから!新聞を買いたいんだけれど。新聞売り場はどこかな?小銭入 れを失くした。なんてこった!」時は3時だ。電車が出発する。僕の旅行鞄は貨物車の中だ。 それじゃあまた!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

イド語文法編(4)

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます