エスペラント語の修正版として開発された人工言語、国際補助語です。

第15課


英語の-ing をどう訳すか。
英語の語尾–ing はめったに-anta で表される真の現在分詞にはならない。殆どの場合に以下の規則が適応される。
(1) –ing が真の動詞的形容詞であり名詞を修飾する場合のみ–anta を用いる。
A crying child
Krianta infanto 泣いている子供
A gratifying result
Kontentiganta rezulto 満足のいく結果
上記では-ing の付いた形容詞は who または which を伴った動詞を使って言い換えられる。
a child who cries a result which gratifies
(2) 殆どの場合、-ing は単なる動作名詞、すなわち to beata beatingto brusha brushingto institute 、 instituting というように動作を表現する単語である。
このような名詞は単純な語尾-o で表される。これは語幹が動詞である場合、それが表す動作を意味する。
bat-arbat-o bros-arbros-o institue-arinstituc-o
もし動作が特に持続することを示したいのであれば接辞 -ado : を使う。
dans-ar:踊る dans-o:踊り dans-ado:踊ること
Young people are fond of dancing,
La yuni prizas dansado. 若者は踊るのが好きだ。
Angling is a pleasant pastime,
(Angel-) peskado esas agreabla tempo-pasigivo. 魚釣りは愉快な娯楽だ。
Constant travelling is bad for the nerves,
La sempra voyajado noeas la nervi. 絶えまなく旅行するのは神経に悪い。
最後のふたつの例で、単純形は peskovoyajo であり意味は「魚を(複数ではなく)1匹釣る」、「(旅行することではなく)旅」ということになる。
(3) –ing の付く単語が文や節の始めに来る際、whileinon といった前置詞または接続詞に先行されうる、または先行されている 場合は、-ante を用いて訳されるべきである。
Replying to your letter (=in reply to your letter),
Respondante a vua letro. あなたの手紙に返信しながら、
On coming in, I saw her,
En-irante, me vidis el. 入っている途中で、私は彼女を見た。
I spoke to him standing (=while standing),
Stacante, me parolis ad il. 立ったまま私は彼に話しかけた。
Taking his hat, he went out,
Prenante lua ehapelo, il ek-iris. 帽子を被って彼は出て行った。
–ing の付いた語が to have の補助である場合、ふたつめの動詞は過去分詞形が用いられねばならない。
Having spoken thus, he sat down,
Tale parolinte, il sideskis. そのように語り、彼は着席した。
Having been in the place, I know it,
Esinte en la loko, me konocas ol. または Pro ke me esi… その場所にいたので私はそれを知 っている。
(4)前置詞の後では–ing の付いた語は不定詞に相当し、to を除く英語の前置詞と同じく分詞を支 配する。
Before going away (=before to-go-away),
Ante departar. 立ち去る前に、
After speaking (= after to-have-spoken),
Pos parolir. 話した後、
Instead of writing (= instead-of to-write),
Vice skribar. 書く代わりに
After answering her letter,
Pos respondir ad elua letro. 彼女の手紙に返信した後、
注:While は接続詞である。(該当する前置詞は during である。 )
While running, they fell down,
Dum ke li kuris(または dum lia kuro, li falis. 走っている途中彼らは転んだ。
(5) 上記に該当しない場合もたくさんあるが、ここに幾つか例を挙げる。
(a) Angry for being disturbed,
Iracanta pro ke on trublis il. 邪魔されて彼は怒った。
(b) Particular ways of doing things,
Specala manieri facar kozi 物事をなす特別な方法
(c) He was far from appreciating her good qualities,
Il certe ne alte prizis elua bona qualesi.または Il esis for prizar elua bona qualesi.
彼は彼女の長所を全く評価しなかった。
(d) He agreed with her in liking sweets,
Il akordis kun el en to, ke Ii du prizis sukraji または Il akordis kun el en prizar sukraji.
彼は彼女と甘いもの好きという点で意見が一致した。
(e) '''I can't help loving the child, '''
Me ne povas ne amar la infanto. 私はその子供を愛さずにはいられない。
(f) They hindered him from running,
Li impedis, ke il kurez. 彼らは彼の走るのを妨害した。
(g) She intended coming yesterday,
El intencis venar hiere. 彼女は昨日来るつもりだった。
(h) Out of hearing,
声の届かない場所、通話圏外
Ne-atingebla per voko,または Exter voko (通話圏外)または Ja ne-vokebla (=既に通話できない)
(i) A boarding-house gasteyo :下宿屋 An eating-house restorerio :レストラン A dining-room manjo-chambro :食堂 A walking-stick promen-bastono :歩行杖 A sitting-room saloneto :居間 A swimming-bath nateyo :屋内水泳プール A writing-table skribo-tablo :執筆机 A drawing-pencil desegno-krayono :画用鉛筆 A camping outfit acesori di kamp(ad)o :キャンプ用品
(6) –ing を含む語が動詞の主語となっている場合は不定詞若しくは名詞の形を選ぶ。
Smoking is bad for the health,
Fumar esas mala por la saneso. 喫煙は健康に悪い。
(7) –ing を含む語が be 動詞に先行されている場合は進行形とする。第 7 課を参照すること。
I am calling you,
Me vokas vu. 私はあなたを呼んでいる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

イド語文法編(4)

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます