エスペラント語の修正版として開発された人工言語、国際補助語です。

kom

定義

動詞「esar」(esar,estanteなど)の何らかの形態を用いて置き換え可能な全ての場合に、「kom」を使うべきである。「kom」は、割当や、資格を表す。「kom」は、単独のものの二つの名称(形容辞あるいは割当)を統合する。
Il agis kom prezidanto (= esante prezidanto ed en ta qualeso).
彼は社長として行動した(社長であるものとして、あるいはその資格、品性で)
Me amas il kom mea fraton (= il esas mea frato).
私は彼を弟として愛している(彼は私の弟である)
Kom delegito di la granda republiko, il esis aceptata quale rejo.
彼は、その共和国の代表者として、王様のように受け入れられていた。
l'arboro komencis kom semino
その木は、種から大きくなった
kom kontre logiko
論理に反するものとして
nominas linguisti kom konsilanti
助言者(顧問)として言語学者たちを指名する

同意語
esante
比較
quale


意味

〜として。その能力、性質、役割、品性で。
予想されるものとして、何かを考慮する
例文
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
me judikas kom mea devo raportar
私は報告するのを自分の義務だと判断する(I judge it as (being) my duty to report)
ベブソンの注釈:イド語文法では、この raportar は devo にくっ付いて、修飾しているとも取られかねないので、
例えば、me judikas la kazo kom mea devo raportar その件を私の報告義務だと判断します。そこで、
me judikas kom mea devo' raportar とすべきだと私は考えます。若しくは
me judikas la raportado kom mea devo とすべきかと。でも、これは、
義務としての私の立場が、その報告を(かくかくしかじかと)判断する。とも取られるので、
この様な場合、私は ye を使って、la raportado = mea devo
me judikas la raportado ye mea devo と言います。
報告する事が私の義務だと判断します。

イド語では、名詞の後の動詞は直接、名詞を修飾する事になっておりますが、
名詞+形容詞 の場合には問題無いのですが、名詞+動詞の場合には、時に問題が起きます。
私は名詞+動詞の場合には、必ず間に di を入れて 名詞+di+動詞の形にします。
me trovis la leono natar は、泳ぐライオンを見つけたのか、そのライオンが泳いでいるのを見つけたのか不明です。
me trovis la leono di natar は、色々な種類のライオンの中で泳ぐやつを見つけた、という意味。
me trovis la leono' natar は、そのライオンが泳いでいるのを見つけた、という意味です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
me konsideras il kom honesta
私は彼を正直者であるとみなしている(I consider him to be honest)
ベブソンの注釈:これも、私は
me konsideras il ye honesta とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
konsiderar la texto kom autentika
そのテキストを正真正銘のものとみなす(to consider the text to be authentic)
ベブソンの注釈:これも、私は
konsiderar la texto ye autentika とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
judikar la vino kom bona
そのワインを良しと判定する(to judge that wine to be good)
ベブソンの注釈:これも、私は
judikar la vino ye bona とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
me agas kom sekretario
私は秘書として(の立場で)行動する(I act as (in the capacity of) secretary)

il skribis ad me kom elua tutelanto
彼は彼女の後見人として私に手紙を書いた(he wrote (in the capacity) as her guardian)

aktoro X . . aparis kom Hamlet
俳優Xは、ハムレット役で登場した(actor X.. appeared as (assumed the role of) Hamlet)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
kom la maxim olda, li elektis il kom delegito
最年長者として、彼らは彼を、代表者に選んだ(as (being) the oldest, they elected him as (to be) delegate.)
ベブソンの注釈:これも、私は
kom la maxim olda, li elektis il ye delegito とします。例えば
il elektis el kom delegito は 彼は、代表者として彼女を選んだと、取られかねないからです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

比較
「kom」は、 動詞「esar」(esar,estanteなど)の何らかの形態を用いて置き換え可能な全ての場合に、使われる。
一方、「quale」は、それぞれ比較するという意味を持つ。「quale」は、少なくとも二つの事柄を同時に考える意味を含んでいる。
「kom」は、帰属や資格を表す。これは一つの事物の二つの名称(あるいは形容辞、資格)を統合する(何かの名前を割り当てる時、それは属性である。すなわち、そのような性質が対象に属していることを明示的にあるいは暗示的に主張する時に)
例文
上記の例文の出展は次の通り。
IV-88, 648
Talmey's Text Book, p. 74-5
MONDO, agosto, 1920, p 98-9

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

イド語文法編(4)

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます