[黄昏の映し人]依田芳乃(特訓前)

データ

[黄昏の映し人]依田芳乃
属性パッションレア度Sレア
Lv上限60親愛上限40
Lv1攻撃値7200(1コスト比313)Lv1守備値5440(1コスト比236.5)
最大攻撃値18900(1コスト比821.7)最大守備値14280(1コスト比620.9)
コスト23移籍金マニー
人気度上限40
特技境界の音(クール・パッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 ランダムで極大〜絶大アップ)
入手引換券付ガチャ「みんなでつくる♪ 秋の学園祭」(2016/9/30〜10/8)
リミテッドガチャ「夕焼けテレパシー」(2017/2/8〜2/16)

プロフィール

アイドル名[黄昏の映し人]依田芳乃
フリガナよりたよしの
年齢16
身長151cm体重40kg
B-W-H73-53-73
誕生日7月3日星座蟹座
血液型O型利き手
出身地鹿児島
趣味悩み事解決・石ころ集め・失せ物探し
CV高田憂希

セリフ集

あいさつ
アイドルコメント踏切はいわばー、境界でしてー…ここでそなたとまみえたのも、さだめの暗示かもしれませんねー。わたくしの目に映るのは、そなたが招く輝きの舞台…そなたの目に映るのは、何でしょー?
マイスタジオ暗き所にはー、注意ですよー
わたくしの声が、届きましてー?
秋の風をー、ともに感じませー
夢現のような景色なれどー、確かな言葉はありましょうー
お仕事
お仕事わたくしはここにおりましてー
この情景を、心に刻みましょー
そなたもわたくしもー、茜色ー
踏切の鐘が物悲しいのはー、そこに隔たりがあるゆえでしてー
お仕事(親愛度UP)ほんのしばしを待つ間にもー、心が急いていましょうー
LIVEバトルこの夕焼け空にー、歌をー
親愛度MAX
親愛度MAX演出わたくしは知っておりましてー。わたくしとそなたならば、どんな隔たりであろうともー、こえてゆけることをー…ほら、ねー
マイスタジオ(親愛度MAX)誰そ彼はの問いかけも、わたくしとそなたには要らぬでしょー
お仕事(親愛度MAX)こちらもあちらもなく…そなたの傍にわたくしはいましょー


[黄昏の映し人]依田芳乃+(特訓後)

データ

[黄昏の映し人]依田芳乃+
属性パッションレア度Sレア+
Lv上限70親愛上限300
Lv1攻撃値8640(1コスト比375.7)Lv1守備値6528(1コスト比283.8)
Lv1攻撃値
(MAX特訓時)
12420(1コスト比540)Lv1守備値
(MAX特訓時)
9384(1コスト比408)
最大攻撃値28620(1コスト比1244.3)最大守備値21624(1コスト比940.2)
コスト23移籍金マニー
人気度上限40
特技境界の音(クール・パッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 ランダムで絶大〜超絶アップ)

プロフィール

アイドル名[黄昏の映し人]依田芳乃+
フリガナよりたよしの
年齢16
身長151cm体重40kg
B-W-H73-53-73
誕生日7月3日星座蟹座
血液型O型利き手
出身地鹿児島
趣味悩み事解決・石ころ集め・失せ物探し
CV高田憂希

セリフ集

あいさつ
アイドルコメント学び舎の宴とはー、賑やかなものでしてー。その主役がわたくしとはー、身に余る大役と感じますー。その大役、舞台の上で心ゆくまで楽しみましょー。さぁ、みなも、みなも、ともにー
マイスタジオ学び舎の風は、心地よいかなー
秋の風をー、ともに感じませー
わたくしの声が、届きましてー?
みなみな、揃ってよき笑顔ー。わたくしの顔もー…ほらー
お仕事
お仕事わたくしはここにおりましてー
紙吹雪、ひらひらしてましてー
この情景を、心に刻みましょー
わたくしが呼びかけましたらー、どうぞ元気なお返事をー
お仕事(親愛度UP)みなと同じくそなたの心にもー、大輪の花を咲かせましょー
LIVEバトルうきうき気分なのでしてー
親愛度MAX
親愛度MAX演出宴の記憶が、この学び舎のみなの宝となるようにー…アイドルとしての日々も、わたくしとそなたの無二の宝といたしましょー
マイスタジオ(親愛度MAX)学び舎で過ごした記憶ー…そなたとも、語らいたいのでしてー
お仕事(親愛度MAX)舞台のあとは客としてー、この宴を巡りましょー。そなたとー

思い出エピソード

前編(事務所)

おはようございますー。わたくしはいまー、そなたよりいただいた、お仕事の予定表を見返しておりましたー。
あらためてスケジュールを見るとー、そなたの助けなしでは、アイドルのお仕事は成り立たないと感じますー。まことに感謝ですねー。
忙しき日々のなかー、学び舎で友と過ごす語らいの時間があるのも、そなたのお力添えあってのことー。
知っての通りわたくしはー、悩める心に道を示すことが、生業のひとつでしてー。それは、学び舎でも同じなのですー。
ゆえに放課後はー、お友達の悩みに耳を傾けるのが、わたくしの日課のひとつとなっておりましてー。
お仕事にゆくまでの、わずかな時間でもー、周りのみなみなのために使いたいと思うのですー。
いつか、機会があればー、そなたとも、悩みや想いを語らいたいですねー。そなたよりのみならずー、お互いにー。

後編(夕暮れの踏切)

そちらにいるのはそなたでしてー?もしや、わたくしの学び舎を訪れようと……。すれ違いにならなかったのは、幸いですねー。
よろしければ、しばし踏切のそちら側でお待ちくださいー。この黄昏時にこそ、そなたに伝えたい言葉がありますゆえー。
わたくしは、みなの声を聞き、生きる身ー。さだめとは認めどもー、自由に憧れー、寂しさを抱くこともありましてー。
学び舎のみなみなも、よき心の人ばかりでしてー。ですがー、わたくしとの間にはやはりー、越えがたき境があるのですー。
しかし、そなたは迷いなくわたくしの手を取りー、アイドルという世界へと導きー、境をひょいっと越えましたー。
いわばそれは、お互いに失せ物を見つけたに等しくー。そのことにあらためて、感謝を伝えたいのでしてー。ありがたきことー。
では、境を越えて……今日もわたくしとそなたとで、ともに歩むとしましょー。手に手を重ねて、携えてー。




コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アイドル関連

個別設定早見表

テンプレート

お仕事

お仕事

イベント

LTC森の彷徨い花

リンク

ゲームに有用なリンクは上の各種データ・リンク集にあります

AD

フリーエリア

どなたでも編集できます