データ

名前タイプスカウト方法
西川保奈美クールスカウトメダル100枚
パラメータ総合VoDaVi
初期値(成長率)177645558
テクニカルボード基本値146564347
最終値11775430036253850

セリフ

ぷちTOP全レベル共通喉のケア用品や、ケア方法を調べるのはライフワークのようなものね。だって、喉は商売道具だもの
私、負けず嫌いなのよ。できないことは、できるようになりたいの。何度挑戦するとしてもね
音響設備、気になっちゃうのよね。歌声の響き方は、環境にも左右されるものだから
刺激物は、あまり得意ではなくて…。ほら、喉への刺激が強いし、声に影響が出たら…ね?
オペラ鑑賞が趣味よ。オペラは、私に素晴らしい世界を見せてくれるわ。魅了されているの
目指すは、最高の歌姫よ。歌は私にとって宝物なの。ずっとずっと大切にしたいものよ
挨拶は基本でしょ?いい声で挨拶したら、お互い気持ちいいものね!おはようっ!
Lv1~10オーディション会場で、歌を披露したら驚かれたわ。声が大きいって。…やりすぎたかしら?
ついオペラのように歌ってしまうの…。これではダメね。アイドルらしさを、身につけないと…
私の素質を見抜いてくれたプロデューサーの目が正しいって、証明してあげるわ。ふふっ!
何気ない掛け声にも、ビブラートをかけてしまって…私の悪い癖だって、わかってはいるのよ?
アイドルは、元々私が目指していた道ではないけれど…だからといって、手を抜く気はないわ!
Lv11~20歌は、私にとって欠かせないもの。無くてはならないものよ。だから、歌のレッスンは幸せなの
一つずつできることが増えていくって、嬉しいわ。レッスンしたり、練習したりって大好きなの!
歌以外のレッスンも楽しんで受けているわ。上手にできなくても、努力したいって思うの
プロデューサーに褒めてもらえると、力が湧いてくるの。未熟な私を支えてくれて、ありがとう
Lv11~30私がアイドルになって、父も母も、いっそう音楽への興味が深まったみたい。嬉しいわ!
声楽の発表会でドレスを着ることはあるけれど…アイドルの衣装は感覚が。その、スカート丈とか…
オペラもロックも、なんでも歌えるシンガーなんて素敵じゃない?観客を、盛り上げてみせるわ!
歌のお仕事なら、いくらでも歓迎するわ!私の歌を、大勢の人に聴いてもらいたいもの!
Lv21~30昔は、ステージの唯一の華になりたい。そう思ってたわ。今は、仲間とのステージも楽しく思えるの
ミュージカルや観劇をするのも好きよ。歌とお芝居と、豪華な衣装にセット…輝く舞台の虜になるの
事務所で仲間たちと、他愛のないおしゃべり。そんな、ゆったりした日があってもいいわね
私の中では、まだ納得ができていないの。一人前の歌姫として、まだまだ未熟だから
上手に歌うコツを教えて、と訊かれるの。でも…私だって、まだ発展途上なのに申し訳ないわ
事務所の年少組にはよく頼られるのよね。お姉さんらしく、振る舞えてるかしら?どう?
歌以外のお仕事も、もっとやっていきたい。この気持ち…プロデューサーの指導のおかげね
私がアイドルになってから、歌の幅が広がったねって。学友が羨ましそうに言ってくれるの
真摯な姿勢と、柔軟な対応力、強い意思…。私も、プロデューサーを見習わないとね。ふふっ!
歌へのこだわりは、いっそう強くなったわ。けれど、様式美だけではない美しさも学んだわ
オペラ鑑賞のあとは、会場近くのカフェで、舞台の余韻に浸りながらコーヒーを一杯…素敵よね
体調管理には、気を付けているわ。声楽はもちろん、アイドルとしても大切なことよね♪
声楽以外でアツくなれるものがあったのね。視野が広がって、プロデューサーには感謝してるわ
ボード2コメントパネルポップスもロックも、歌うのはとても楽しいの。私の歌の世界が、どんどん開かれていくわ!
ボード3コメントパネルメイクに衣装に、美しいポージング…そして、私の心を着飾って、きらめくステージに私は立つの
ボード4コメントパネル歌って踊れる歌姫なんて、素敵だと思わない?高みに登っていく感じ…気持ちいいわ!
ボード5コメントパネル楽曲や歌唱法にこだわらず、私の歌を奏でる。大切なことを、気づかせてくれたわ
ボード6コメントパネルオペラ歌手は、プロの歌手であり、そして役者でもある…。アイドルもまた、同じなのね
ボード7コメントパネル声楽では「歌を体で表現しろ」とよく言われたけれど…ダンスという方法もあるのね。ふふ♪
ぷちレッスン選択Lv1~10声楽以外は、わからないことばかりなの。だからこそのレッスンよね。精一杯頑張るから、お願いね
Lv11~20歌だけではない魅力…レッスンで磨かせてもらえる?アイドル…全力で、取り組みたいから!
Lv21~30アイドルとしても多くの技術を学んで、私は上り詰めるの。あの、キラキラ輝く…最高のステージへ!
ベースレッスン共通声楽のために、軽くランニングをしていたことはあるわ。ええ、体力づくりの一環よ
……………………ああ、ごめんなさい……その、息が…苦しくて……喋る余裕が…ないの!
Lv1~10苦手でも、必要なことならやらなくてはね。息が切れても……まだまだ、これから…!
Lv11~20んんっ!走っていると、喉の乾燥が気になってしまって…。お水を飲んでもいいかしら?
姿勢も気にして走るようにするわね。正しい筋肉の使い方をして、効率的に鍛えたいもの
Lv21~30声楽やオペラの舞台では、体にフィットするドレス衣装も多いから…体づくりは大切よね
あの美しい空へ、天高く…歌い上げたいわ!らららぁ〜っ!!…あら?ご近所迷惑だった?
テクニカルレッスンVo共通ヴォーカルレッスン、はじめましょう!いつまでも歌っていたいくらいだもの。待ちきれないわ!
Lv1~10喉で歌わず、体全体で歌うのよね!ふふっ、歌は私の得意分野だもの。任せてっ!
Lv11~20音程をとるのは得意よ。難しいメロディーだって、どんどんリクエストしてちょうだい。さぁっ♪
Lv21~30いろんな感情、いろんな想いを、歌を通して伝えたいの。本当の歌を…みんなに、届けたい!
どんな歌でも、歌いこなしてみせるわ!それが、最高の歌姫ってものでしょう?ふふっ!
テクニカルレッスンDa共通ダンスは全く経験がなくて…初心者だけれど、トレーナーの教えを信じて、やってみるわね
Lv1~10腹筋や背筋には自信があるのだけれど…本格的な運動というと、あまりやらなかったから
Lv11~20本格的なミュージカルにも、いつかトライしてみたいし…そのためには、ダンスの技術も必要よね!
Lv21~30リズム感は良いと褒められたのだけれど、それに体を合わせるのは大変だわ。あっ…!
優雅な振り付けなら、なんとかなるみたい。けれど、流行りのポップスに合うダンスはまだ…
テクニカルレッスンVi共通歌だけではなく、言葉や仕草で自分を魅せる…難しくても、やりがいがあるレッスンだわ!
Lv1~10喜劇も悲劇も、演じてみせるわ!……あら、歌うんじゃないのね。ちょっぴり残念…
Lv11~20ドラマや映画のお芝居は、オペラとは全く異なるものなのね。つい、大げさになってしまって…
Lv21~30気を抜くと仁王立ちになってる、って注意されてしまったわ。ついオペラを歌うときの癖で…
美しく着飾るのも、プロの表現者としてマナーなのね。どんな私でも、美しく輝いてみせるわ!
テクニカルボード目指すは…最高の私、最高の歌姫、そして最高のアイドルよ!
最高のステージに立つために…ただ、前へ突き進むのみよね!
歌姫としても、アイドルとしても、必ず成功してみせるわ! 見ていて!
ぷちプロフ観劇はドレスコードがある場合も多いから、自然と上品な服を選ぶことが多いわね
あまりセクシーすぎる衣装は……いいえっ、挑戦するのも必要よね?やってみるわ!
ぷちショップたまにはショッピングも、いいものね。心がリフレッシュして、また良い歌がうたえるもの!

ぷちエピソード

Viレッスンエピソード1

アイドルは大勢に見られるお仕事だから、服装やメイク、身だしなみには十分に気を使わなくてはいけないわよね。
そこはきっとオペラ歌手と同じだわ。配慮するやり方は違うかもしれないけれど、見た目に気を遣うってところは同じね。
オペラの魅力は、美しく力強い音楽だけじゃないの。演じられる物語や舞台装飾、それにきらびやかな衣装も魅力的なのよ。
だから、私もある程度は気を付けていたけれど……アイドルとして、となるとまた話は別ね。まったく違うレッスン内容に、驚きの連続だわ。
でも、こうやって日々レッスンを積んで、より素敵な自分に近づいていくのは気分がいいの。明日はもっと、素敵な私になるわね!

Voレッスンエピソード1

お疲れ様、プロデューサー。私ね、歌には自信があるの。だから、ヴォーカルレッスンは私の得意なレッスンってことになるわね。ふふっ♪
思っていたとおり、トレーナーには基礎練習はもう不要だって言われたし、歌声もとてものびやかで素晴らしいと褒められたわ。
私、学では声楽を習っているの。両親の影響なのだけれど、幼い頃からオペラ鑑賞が好きで、いつしかそれは夢へと変わったわ。
いつかオペラの舞台に立ちたい、そう思っていたの。だから、まさかアイドルとして歌をうたうとは思っていなかったけれどね。
でも、歌えるって、幸せよ。このままレッスンを続ければ、あっという間に舞台に立てるかもしれないわね!今から楽しみだわ!

Daレッスンエピソード1

私、歌以外はからきしなのよ。オペラは体力を使うから、基礎体力トレーニングくらいはしていたけれど、本当にそれだけだし……。
体を動かすことは嫌いじゃないけれど、歌の練習をする時間を確保したかったから、スポーツをする時間なんて無かったもの。
まずは腹筋や背筋を鍛えるレッスンから始める、と言われたから、しばらくはついていけそうだけれど……少しだけ不安だわ。
だって、歌以外は何もやってこなかったの。そんな私が、ダンスだなんて信じられないわ。……私ったら、ナーバスになりすぎかしら。
……そうよね、ここで弱音を吐いても仕方ないわ!私、根性はある方だって思うの。とにかく今は、レッスンあるのみよね!

ステップアップエピソード1

オペラで舞台に立ちたくて、何度もあこがれの舞台を観に行ったわ。光り輝く、華やかで、眩しい世界・・・・・・・なんて、素敵なのかしら!
舞台の上で、素晴らしい歌声を響かせるプリマドンナを見て、私もあの場所に立ちたくて。夢に向かってがむしゃらに頑張っていた。
でも、この夢がいつ叶うのか、焦りもあったの。自信がないわけではなかったけれど、厳しい世界ということも知っているから。
……アイドルという世界を教えてくれたプロデューサーには、感謝しているわ。私に、歌う舞台へと近づく道を用意してくれたんだもの。
オペラではなくアイドルだからといって、手を抜くつもりは一切ないわ。私の歌声を、もっと大勢の人に聴いてもらいたいから!

Viレッスンエピソード2

今日は演技のレッスンだったのだけれど、うまくできなかったわ……。落ち込んではいないけれど、反省点が多い内容だったわ。
歌に合わせた感情表現はできているつもりだったけれど、歌がないお芝居では、どう表現していいかわからなくなるものね。
台本を渡されて、どうしたらいいのか困っていると、顔がこわばってしまうの。トレーナーにも、怖い顔、だなんて叱られてしまって。
怒っているつもりも、不満があるわけでもないのよ。少し考え込んでいただけ。……でも、誤解を与えてはいけないわよね。
そうね、一つずつクリアしていきましょう。そしていつか、伸びやかな歌声のように、伸びやかな演技ができるようになりたいわ!

Voレッスンエピソード2

…………はぁ……。私、歌について、全然わかっていなかったんだわ。もっと……もっと、歌が上手になりたい。歌を学びたい。
……あ、プロデューサー。えっと、もしかして、今の聞いていた?ああ、もう……ごめんなさい。みっともないところを見せてしまって。
私、アイドルとして歌のレッスンを始めてから、わかったことがるの。オペラ以外の歌の魅力、歌の力を。とても素晴らしいものだって。
一番好きなものは、今でもオペラよ。それはこれからも変わらないわ。けれど、アイドルとしてうたう歌も悪くない。力強いって思う。
だから私、オペラもアイドルも、どっちの歌も、もっと上手になりたいの。そして、大勢の人の前で、最高の歌声を披露して見せるわ!

Daレッスンエピソード2

あら、プロデューサー。もしかして、ダンスレッスンの様子を見に来てくれたの?ふふっ、弱気だった私を心配してくれたのかしら。
大丈夫よ、想像していたよりは上手くできていると思うわ。まぁ、ダンスができているかと言うと……そうではないのだけれど。
トレーナーの教え方は丁寧で、わかりやすくて、何となく理屈はわかるのよ。頭で理解しているところまでは、いいと思うの。
右足と左足を交互に出してステップをすればいいとか、体を回してターンをしたらいいとか。でも、体はうまく動かないものね。
けれど、落ち込んでいても仕方ないわよね。言ったでしょう?私、根性はある方だって。ふふっ!さあ、レッスン再開よっ♪

ステップアップエピソード2

今まで知らなかったアイドルの世界に身を投じて、私、成長したって思うわ。声楽だけをやっていた頃よりも、ずっとね。
歌以外のレッスンをしたり、お仕事をするようになって、戸惑いもあったわ。けれど、歌以外も楽しいし、興味がわいたの。
そして、何より歌以外のことが歌に、いい影響を与えているみたい。前よりも、もっといい歌がうたえるようになったわ。
私が目指すのは、最高の歌姫。オペラでも、アイドルでも……いいえ、どんな舞台だってその夢は変わらないわ。今も、昔も。
そのためには、プロデューサー……貴方の力が必要なの。私の実力を、一番近くで見ていて。そして、一緒にトップを目指しましょうね!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アイドル関連

個別設定早見表

テンプレート

お仕事

お仕事

イベント

第34回アイロワ

リンク

ゲームに有用なリンクは上の各種データ・リンク集にあります

AD

フリーエリア

どなたでも編集できます