データ

名前タイプスカウト方法
大石泉クールスカウトメダル100枚と交換
[ビット・パフォーマー]大石泉をガチャで入手
パラメータ総合VoDaVi
初期値(成長率)178635659
テクニカルボード基本値149554549
最終値11850421537103925

セリフ

ぷちTOP

レベルで変化Lv1〜子供の頃から、プログラミングが好きなの。誠実にロジックを組み立てれば、必ず答えてくれるから
どんなことも、地道にコツコツ積み重ねていくのは得意。まぁ、派手さには欠けるけどね
さくらと亜子…ふたりの前で、胸を張って立っていられる私になりたいの。諦めたりしない
暇を見つけて、色々なプログラミングを組んでいるの。だから、ノートPCをいつも持ち歩いているわ
目的のはっきりしない物事は苦手かな。急な仕様変更は…理由さえ明確なら気にしないよ
理屈っぽくて、それで損をすることが多いのよね。でも…筋の通った理屈は大切でしょ?
ふたりの友人と、家族…私の大切な存在よ。みんながいるからこそ、頑張れるんだと思う
Lv1〜10本当は、三人一緒にオーディションに受かりたいんだけど…そういうわけにもいかないわよね
私はまだ、アイドルとしてのHello Worldすら書けない状態。たくさん、学んでいくつもり
アイドルの話を聞いて、私のキャラじゃないって思ったわ。でも…面白そうだから、いいかなって
台本を覚えるだけなら簡単なんだけど…感情を伝えるように演技するのは難しいわね
ダンスは…恥ずかしい話だけど、まったくダメなの。動きは鈍いし、一曲踊り切る体力も…
Lv11〜事前に流れを把握したり、自分で構築するタイプの仕事は得意よ。急なアドリブは、ちょっとね
理屈っぽいのは変わらないけど…言葉に重みが感じられるようになった、ですって。ふふっ
セクシーな衣装や、派手な衣装…そういうのも、私の可能性の一つ。そういうことだよね?
バグと同じく、ミスは付きもの…でも、ミスしないための努力と、した時の対応が重要なのね
Lv11〜20ダンス、踊れた…!ささいなこと?ふふっ、私にとっては、とても大きな出来事よ……よしっ
効率的なレッスンメニューの構築と、それを継続する根気。その能力を評価してくれたのは嬉しいわ
日々のレッスンは好きよ。自分の得意不得意や成長が明確になるから。ほら、記録もつけてるわ
人前に出ることには慣れてきたわ。でも、パフォーマンスのすべてを発揮できてるわけじゃない…
Lv21〜アイドルってさ、なんか…うん、面白いんだよね。最近それが実感できるようになってきたよ
弟にLIVE盤をプレゼントしたら、すごく喜んでくれたの。いつか、生で見てくれるといいな…
ロジックで計れない分野にも、ちょっと興味が出てきたんだ。例えば、人の心とか…ね
こう見えて、料理は得意よ。弟のご飯、よく作るからね。レシピを構築するのも面白いし…
私の理屈ばかりじゃダメだってわかってきたよ。何事も、バランスが肝心なんだね。そっかぁ…
いつも三人一緒じゃなくても、もう、不安じゃない。一人でも、ステージは怖くない…かも!
プロデューサーは、私たちのことを誰よりも真剣に考えてくれる人。だから私も、全力になれる
パソコンのことで頼られるのは嬉しいけど…何もしてないのに壊れるはずがないし、ヘンね…
私を数値化して、レッスンメニューの自動構築ソフトを作ったよ。未熟な部分は、効率で補わないとね
事務所みんなの振る舞いについてのビッグデータから、何か有意義な研究ができないかな?
レッスンで疲れた時は、新しいソフト開発を進めるの、とてもいい息抜きになるわ。一緒にどう?
アイドルとしての、私の個性の出し方…これからの課題かな。タスクは山積み…でも、面白い!
新しい自分に出会うって、楽しいことなんだね。これからも、もっといろんな私に…会いたい
コメント付きパネルで解放ボード2(Vo)音程を外したりはしないよ。曲のデータ、私の全身で覚えたから。良い声、出していくよ
ボード3(Vi)理屈を伝えるために必要なこと…いっぱい、学んだよ。私に新機能、実装!って感じかな?
ボード4(Da)ダンスレッスンで、アイドルとしてやっていくための体力がついたよ。ダンスの面白さもわかったし
ボード5(Vo)思い切り声を出して歌うって、心も体も気持ち良いものなんだね。私、知らなかったな…
ボード6(Vi)私、自分を理解してくれる友達に甘えてたんだね。他人に気持ちを伝える大切さ、わかった!
ボード7(Da)私でも、踊れる。踊りについていける。ささやかなことだけど、私にとっては励みになったよ

ぷちレッスン

TOPLv1〜10レッスンの必要性はよくわかるわ。でも、私なんかの体力でついていけるのかな…すごく不安
Lv11〜20レッスンは大変だね。でも、やりがいがあるよ。…ダンスは、ちょっと。私はまだまだだなって…
Lv21〜30私の目標は決まったよ。あとは、そこに向けてレッスンをこなすだけ。地道にやるのは得意だし!
テクニカルレッスンLv1〜Voヴォーカルレッスン、楽しみなんだ。歌うことは嫌いじゃないし…それに、楽譜ってきれいだもの
Da私って、体力と運動神経に欠けているから…ダンスについては人一倍レッスンを頑張らないとね!
Vi相手に自分を印象付ける。気持ちを伝える。とても大切なことよね。それはよくわかるわ
Lv1〜10Vo発声には腹筋が重要?すぅぅ……んっ!…やっぱり、お腹に力を込めても柔らかいままね
Daまずは体力のつけ方からだよね。トレーナーにも相談して、私に一番合ったプランを組み立てよう
Vi感情についても理論で把握し、組み立てていけるはず。…その理論が、難しいのよね
Lv11〜20Voら〜♪…イイかも!これがプロの技術なんだね。音階も理解できてきたし…いよいよかな!
Da動けるようにはなったけど、動き続けるのは、まだまだ。ダンス動画を観察して、研究しないと
Vi私の考えは、机上の空論だったね。やってみて初めて分かることがある…それが楽しい!
Lv21〜Voふふっ、私の歌。大事な友達が増えて気がするよ。これから一緒に頑張っていこう!
私、素直な気持ちを伝えるのが下手みたい。だけど、歌ならきっと大丈夫…伝わるよね?
Daこれがっ…、私のっ…、振り付けっ…!ふふっ、ダンスって楽しいのね!続けて良かった!
歌とダンスを同時に…!少し前の私じゃ無理だったけど、今ならきっと…ううん、必ず!
Vi…そっか、見せたい自分を作れるんだ。方法を模索して、必死に努力すれば。なら、私だって!
伝え方はわかったよ。つまり、ここからが理屈の出番だよね。多くの人に、効果的に!
ベースレッスン共通体力は自信がないの。謙遜じゃなく。体力測定の数値、見る?…でも、きちんとやらないとね
この風景…ネットの地図写真で見たことある。そっか、実際には、こうなっていたんだね
Lv1〜10走る…の?ええと、近所のコンビニまでかな。もっと遠く?そっか…アイドルは走るもの、か…
Lv11〜20休憩回数が減ってる…。ふふっ、これまでが多すぎただけだよね。これからこれから!
ランニングアプリを導入してみたの。前より、走れるようになってきた…数字になると、楽しいね
Lv21〜…あのさ。たまには一緒に走って見ない?眺めが良くて走りやすいルート、見つけたんだよ
さくらや亜子と一緒に走ることが増えたよ。あの子たちについていけるのが、嬉しいんだ

その他

テクニカルボード私でも、変われるのかな?どんな風に?…これが、ドキドキするって気持ちなんだね。
やり方は把握できたと思う。でも、目標をしっかり定めないままだとフラフラしちゃうよね
アイドル、やれてる?そっか、なかなかスペック高かったんだね、私。でも、もっともっと上を…!
ぷちプロフどんな衣装でも着るけど、弟に笑われないかだけが心配だな。難しい年頃だしさ…
デザインより、色が重要だと思うんだ。私の好きな色?それはね…ふふっ、なんだと思う?
ぷちショップ大事な買い物だからこそ、ネットで価格を比較したりはしないわ。値段より、自分のセンス!

ぷちエピソード

ボード2(Voレッスンエピソード1)

ふぅ……。好きというだけじゃ、プロの歌手は務まらない。当たり前のことだけど、実際に自分がその現実にぶつかると……ね。
歌は嫌いじゃないの。むしろ、好きな方かな。曲のデータを解析する遊びもよくやってたし、歌うのも、割と好きだと思う。
でも、人前で歌うのって少ないから……。どうかな?私の歌声ってヘンじゃない?こういうのって、自分じゃよく分からなくて。
経験不足を補うために、まずはひとつずつ、丁寧に疑問点を潰してみるよ。今、私ができることは、それしかないって思うから。
私が知らないことは、プロデューサーが手伝ってくれるでしょ?だから、大丈夫。私、ここで値を上げるつもりはないからね。

ボード3(Viレッスンエピソード1)

あっ……お疲れ様。そう、これからヴィジュアルレッスンの時間。今日は表現力を重点的に鍛える予定なんだけど……ちょっと憂鬱でさ。
「表現力」というのがピンとこないんだよね。正確には、感情を表現することが、かな。私、感情的になることが少ないから……。
いつ、どんな時でも、冷静な自分でいたいと思ってるの。何があっても取り乱したりせず、まずは落ち着いて考える私でいたい。
「感情を表現すること」と、「感情的になることは違う」?あ……そっか。そんな簡単なこと、なんで気づけなかったんだろう。
私、視野が狭くなってたね……プロデューサーのおかげで誤解がとけたよ。うん……この後のレッスン、楽しめそうな気がしてきた。

ボード4(Daレッスンエピソード1)

ダンス、かぁ……ねぇ、ダンスって本当にやらなくちゃダメかな?だってほら、ダンス以外にも色々あるじゃない?歌とか、お芝居とか。
……そりゃあ必要だよね。わかってる。アイドルがステージに立って、かっこよくダンスしながら歌ったら、LIVEも盛り上がるものね。
私、運動が苦手だからさ。つい、ダンスから逃げる理由が欲しくなって……我ながら弱音吐くなんて。ごめん、どうかしてた。
さっきの言葉は忘れて。不安なことだらけだけど、ダンスレッスンしてみるよ。諦めたくないし、自分の限界を作りたくないもの。
難しい課題があるなら、それをクリアするためのロジックを組み立てるのが私のやり方。プロデューサー、上手くいくかどうか、見てて。

ボード5(Voレッスンエピソード2)

あああ〜♪……ふぅ、今日もいい調子。ヴォーカルレッスンを始めたころとは比べ物にならないくらい、今は良い気持ちで歌えてる。
私、いままで周りを気にし過ぎていたんだと思う。自分から積極的に関わらないでいるのに、他人の目は気にしてるの。
レッスンするうちに、それって必要ないってわかった。胸をはって、自分が思うように歌っていいんだって、思えるようになったわ。
すると……ね?結果は、見ての通りよ。歌って……こんなに楽しいんだって。私自身、とても驚いてるの。初めての感覚だもの。
この歌で、ファンを喜ばせてみたい。まだ出来に満足はできないけれど、プロデューサーとなら、もっと上手になれる。そう思うわ。

ボード6(Viレッスンエピソード2)

最近トレーナーに褒められることが多くなったんだよね。前よりも、私の気持ちが伝わるようになったって。そう……かな?
たしかに、昔の私って、他人に自分の気持ちをきちんと伝える努力をしていなかったかも。それが、良くなかったんだわ。
それに、人を信じるのって得意じゃなかったから、つい冷たい態度になっちゃって。……それじゃ、伝わらなくて当然なのにね。
それでも…私が信じる人、私に期待してくれている人がいたから。だから、私は少しずつだけど、変われたのかもしれないわ。
だから、これからも地道にレッスンに取り組んでいくよ。プロデューサーは、私を信じてくれてるでしょ?それに、応えるべきだものね。

ボード7(Daレッスンエピソード2)

お疲れ様、プロデューサー。ちょうど、ダンスレッスンが終わったところ。疲れたけど、前よりは体力が付いたんじゃないかな。
やっぱりダンスが私の弱点ってことは、まだ変わらない事実だけど…‥でも、レッスンを通して気づいたことがあるの。
運動って、ロジックの塊なのよね。速く走るのも、高く飛ぶのも、ロジックに基づいてるわ。それがわかってきて、今はレッスンが楽しい。
とはいえ、頭ではわかってても、身体が言うことをきくかは別よね……。自分でもビックリするくらい、まだまだ改善の余地があるわ。
うん、焦らず着実に進めていくよ。だから、プロデューサー、効果的なレッスンプログラムを一緒に組んでくれる?私なりにやってみたいの。

ステップアップエピソード1

自分で言うのもおかしいかもしれないけれど……私、勉強はそれなりにできるほうなの。それに、分析力にも長けてると思うわ。
だから、勢いでアイドルになったとはいえ、同年代のアイドルを調査して、データモデルを確立すればわたしにだってできるって思ってた。
今思えばなんて浅はかな考えだったんだろうって……自分が情けないわ。私、アイドルになる覚悟が全然足りてなかったのね。
ふふ……これじゃ、弟に笑われそうだわ。キャラじゃない、経験がないから不安。そんな言い訳……私はもう、しないから。
これでも、諦めは悪いほうなの。途中で投げ出すのは性に合わないししたくない。本気で取り組むから。プロデューサー、よろしく。

ステップアップエピソード2

アイドルになってから、本当にめまぐるしい毎日だわ。色んな人に出会って、色んな体験をして、ファンから声援を受けて……。
でも、時々不安になるの。それに、迷ったりもする私、友達や家族や、ファンのみんな……プロデューサーの期待に応えられてる?
アイドル活動については、まだ戸惑うことも多いけれど、私……ここで諦めたくはない。だって、まだ満足してないんだから。
私に足りないものを、アイドルになって見つけられた気がするの。そして、これからももっと、見つけられそう。そう、思ってるわ。
プロデューサー、ありがとう。私をプロデュースしてくれたこと、本当に嬉しく思ってるわ。私、頑張るから、これからもよろしくね。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アイドル関連

テンプレート

お仕事

お仕事

イベント

LTCテイルズシンデリア2

リンク

ゲームに有用なリンクは上の各種データ・リンク集にあります

AD

フリーエリア

どなたでも編集できます