ITコーディネータについて、プロセスガイドラインと試験情報をまとめたレファレンス・サイト。

目的

「基本原則」と「プロセス」をまとめたもの
ITCが活動する上での判断基準(基本原則)と実行基準(プロセス)を示す。
ITCが特定企業を支援する場合に、企業の実態に合わせてガイドラインの内容をカスタマイズして適用する。

環境変化

経営環境

過去の延長線上に解がないものが出てくることを理解し、未経験の変化への対応に際し、英知を結集して考え抜くことが求められる。
組織構造の変化:ピラミッド型→フラット型→ネットワーク型
マネジメント・スタイルの変化:統制、訓練→対話、学習
「学習する組織」になっていくことが求められている。

ITサービス利活用環境

経営革新とITの戦略的活用はますます一体化、不可分なものになる。
スピードと柔軟性が要求されている。

ITCの役割

企業のIT化投資支援から、ITの利活用支援へと変化している。

改定主旨

IT経営認識プロセスの追加
経営者自らが、変革の重要性、IT経営の重要性に気づくことが重要。

管理人/副管理人のみ編集できます