JRK樺太旅客鉄道株式会社 http://jr-karafuto.jimdo.com/ の世界設定に関するwikiです。掲載事項には史実でないものが含まれますのでご注意ください。

豊原市営高速電車西久保線(とよはらしえいこうそくでんしゃにしくぼせん)は、豊原市交通局電気鉄道部が運営する、国鉄豊真線旧線跡地に建設された日本では数少ない本格的なLRT路線。電車は北辰町電停から市内電車に乗り入れ、駅前通新線豊原駅を経由して旭丘電停?まで直通運転する。当線は鉄道事業法が適用される鉄道線扱いであるが、路面区間直通用の低床車のみが使用される。2013年には全駅(北辰町電停除く)にホームドアが設置された。

路線データ

・路線距離:5.0 km
・軌間:1067 mm
・電化区間:全線電化(直流600ボルト)

歴史

1986年(昭和61年) - 計画決定。
2001年(平成13年)8月1日 - 開業。
2013年(平成25年)4月1日 - 高速西久保線区間にホームドア設置。

運行形態

全列車が豊原市電K系統として豊原駅、旭丘まで直通する。早朝深夜の一部列車は車庫のある軍川駅が始終点となる。
市内電車区間では急行運転し、豊原駅、官庁街、樺太大学前、樺大病院前、樺太神宮下、豊原公園のみに停車する。
運行本数は朝ラッシュ12本/時、日中5本/時、夕ラッシュ9本/時である。

駅一覧

西久保線
線路駅名駅間営業
北辰町電停?Hokushin-cho 0.0
北辰沼駅?Hokusin-numa0.70.7
新追分駅?Shin-oiwake1.01.7
軍川駅?Ikusagawa1.53.2
西久保駅?Nishikubo1.85.0

‖:複線区間、|:単線区間、∧:複線区間起点、∨:複線区間終点、◇:交換可能駅

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です