貞操は失ってる、顔は化粧と髪で騙す、若くもない、経済的に自立する気もない・・・ 日本の結婚市場を覗くとそんな女性ばかり。そりゃ誰も結婚したがらんて。

実際に処女のベトナム人女性と婚約をしている男性[HN:何だかんだでvietnam]氏の書き込み。
スレッドに書き込んでいる情報量・質があまりにも素晴らしいので、
特別枠でまとめます。

その2へ

本人のスペック

289 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 11:13:10.78 ID:b3h5nM1n
面白いスレなんで参加させてもらうよ。まずはプロフィールから。
色々と聞いてもらってok。

当方30歳、自営業。
現在1歳下のベトナム人婚約者有り。
紹介は業者にて。
ベトナムでの結婚式は比較的早くすすむんだけど、来日までに時間がかかるから、それまでは遠距離恋愛を
楽しんでいる。紹介から始まったので、度々訪問するなどして、遠距離恋愛のプロセスを楽しんでいるところ。

いかんせん、通常は出会い→恋愛→結婚→愛情、なんだろうけど、
紹介だと、出会い(お見合い)→結婚で終了だからね。
順序は違ってしまっても、出会い(お見合い)→結婚→恋愛→愛情、までは必要だと思っている。

ベトナムを選んだ理由


290 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 11:51:06.27 ID:b3h5nM1n
なんでベトナムにたどり着いたかについて。

二十代の前半、所謂バックパッカーとして様々な国々を巡ったことがあったんだけど、そのときからベトナム女性はすげえな、
と思っていた。

その後日本で仕事して、資金をためて、独立開業を果たし、取り敢えずのところ安定はしたので、結婚相手を真面目に探していた。
ところが、結婚サイト(yahooやブライダルネット)を使用して知り合っていくと、とにかくこの様なサイトを利用する女性は、
なんらかの「訳」があることに気付かされたよ。

男のほうも、「訳」があるならまだしも、別に俺は年齢も若いし、年収だって人の2倍以上は稼いでいる。
訳ありの女性で妥協する必要はないと思ったんだよね。

訳の無さそうな、別にあせらなくても見つかるだろうと思われる若い女性も登録してたけど、
そういう処女っぽさが残る女性は、アプローチしてみても反応はなかったな。
おそらく、そういう方は世間を知らず、人の表面的な部分しか見ない傾向にあるので、そのうちヤリチンの男に遊ばれて、
捨てられることが多いと思う。

それで、その女性側の「訳」なんだけど、だいたい、
・結婚に行きそびれた。
・結婚前提の付き合いできたが、いざこの年で捨てられたので、出会いがない。
・オタク、変なマニア、趣味にこだわり有り
・太め
・仕事、学歴、生き方などのプライドが高い人
・収入が有り自立心が強く、別にあせってないよ的な人
・要求が強い人(年収、身長、学歴)
・婿養子希望、または、今住んでいるところから離れたくない人
・・・etc・・・

298 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 18:07:25.81 ID:b3h5nM1n
それでは、なぜ、ベトナム人がいいのか。

日本人が忘れかけてしまった「素」であることの美しさが、たまらなく居心地がいい。
・自然な黒髪の美しさ
・化粧もせずとも、肌のきめが細かいので、すっぴんなのにすごく美人。ベトナム人はたいてい童顔なので30代でもかわいい
人も多い。(デルタを除く)

・人前では控えめな性格なのに、影では情熱的。(ほぼ共通。川辺や公園などではすごい光景が。宗主国の影響とも言われている。)
・貞操観念が強い。地方では20歳以下の早婚なので、処女喪失年齢は自ずと低い。不幸にもやり逃げされたり、少女売春に関わった
過去を持つものもいるので、全員に貞操が当てはまるわけではない。普通の家庭では、親姉妹と常に生活しているので、日本と違い
しっかり監視下にある。ラブホテルも基本的には存在しない。

・フィリピン・中国人とのような在日コミュニティーを形成しない。
・今の時代は大抵きょうだいは二人程度。フィリピン人のように親戚・姉妹を呼び寄せたり、大勢の姉妹を養ったりすることはない。
・反日感情がほとんど見られない。うちの嫁は反中・反韓。

・性格は明るく真面目、勤勉・皆勤。(まあ、これは人にもよるか。)
・貧乏・質素に強い。
・病気に強い。

・儒教の影響が強い。親付きで結婚しても、なんら問題なし。日本人なら、結構問題になるでしょ。
・服は地味だけど、外見や内面が輝いているので、それだけで満足。
服は暑い国の影響で、下着はいつも透けているので、目の保養になる。
(因みに、うちの嫁の下着はいつも純白なんだけど、素材がやや日本と違うみたい。暑いせいか、やや薄い。)
・ベトナム料理は何とか日本人の口に合う。経験則、マレーやタイ、フィリピンなんかは地獄だと思う。

俺の親父は韓国人と、叔父はフィリピン人と再婚、親友は留学して中国人と結婚し、
俺はフィリピン人を雇用しているが、
ベトナム人が最高だと思っている。

510 : 何だかんだでvietnam: 投稿日:2012/05/19 13:51:01ID:qUb2JzUU
色白で、性格も良くて、仏教徒で、食文化も比較的合って、勤勉でよく働き、化粧も贅沢もせずに質素で、尚且つ輝いている、
そんでもって処女なんだから、おまいらこれ以上何を望む?


ベトナム人の結婚観・選び方


292 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 12:23:03.55 ID:b3h5nM1n
結局、よく言われるのが、ベトナム人は金目当てじゃないかとのことだけど、
今は熱愛(?)関係にあることとはいえ、それは否定は出来ない事実だと思う。

結婚と恋愛は違うから、生活していく上で、または家同士の問題も絡むわけで、必然的に男性側の収入に目が
向けられることは万国共通でしょう。
ましてや、男性の収入や仕事に一番難癖つけるのは日本の方だと思う。

ただし、発展途上国には極貧だとかスラムとかがあるので、そういうカテゴリーの方は避けたほうが無難。
私も最初にベトナムに訪れたとき、街角でナンパして、メコンデルタの実家に転がり込んで生活した事が有ったが、
両親に何かにつけて金をせびられて(徴収され)、とんでもない目にあったので、今回は同じ轍を踏まないよう気をつけた。

とにかく、
・中卒は避けること。→高校に行くお金がなく、家のために働いているので。
・メコンデルタの人は避けること。→デルタ方向は電気・ガス・水道が整っていない。トイレはため池にしゃがんで行う。
                 糞は魚が食う。風呂は無いので体が少し臭い。いわゆる極貧。土地に資産価値無し。
                 時折、少女売春の過去を持ってそうなのものもいて、あやしい日本語を知っていたりする。
・メコンデルタの人は避けること。→色黒。肌のつや悪し。服はパンタロン。ベトナム独特のウンチングスタイルのせいで、O脚
                 率高い。

一般の、中流家庭のvietnam人選べは最高です。
次回はどういいのか伝えます。
特に、仕事上フィリピン人も雇用しているので、フィリピン人等とも比較しながら考えていきしょう


ベトナム人との結婚で大変なこと


300 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 18:31:41.48 ID:b3h5nM1n
では、ベトナム人との結婚で何が一番大変か。
それはなんといっても、金。
ほんとね、金がなくて結婚できないから、海外から嫁を仕入れるようなイメージをしやすいけど、
とんでもない考えだから。

はっきり言って、国際結婚なんて、金が無い貧乏人には到底無理。
まあ、幾らを以ってして貧乏かはしらんが、最低400マソ/年以上無ければ、絶対やっていけないぞ。

・紹介料 ※
・結婚式費用
・結納金・指輪等
・日本語学校の費用 ※
・来日までの生活費・滞在費(日本語学校のそばに住ませるので) ※
・来日費用(行政書士等) ※
・国際電話費 ※
・航空券・ホテル等の訪問デート費用 ※
etc

この、※印、日本人と結婚していれば、掛からないわけで。初期投資に300万弱は覚悟したほうがいい。

そして、日本に来ても基本的には、専業主婦以外になることは難しいので、

・妻の収入をあてにできない事。
・妻に年金がそもそも掛けられていないことから、老後はどうすんのってことになる。
・国際電話、里帰りの費用。(うちの従業員のフィリピン人は一家5人で里帰りするととんでもないことに
なるので、なかなか全員では行けないとのこと。)
・日本語学校の費用

等など、余計な出費の嵐となる。
国際結婚ってさ、車と同じで、ある程度余裕のある人間でないと難しいのかもね。
一般家庭出身(高校以上学校に通えた家庭)のベトナム人は、この上なく最高だけど、
こういうのって、知った上で日本女性を見限った上に成り立つ、贅沢な境地なのかもな。

斡旋業者を利用することのメリットとは


309 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 19:50:46.90 ID:b3h5nM1n
>>305
俺は学生の時にベトナムにはじめて行った時に、結婚するならベトナム人だと思っていた。
その考えは、世界各国を渡り歩いても、日本女性と出会っても、事業を開業し成功した今も、結局は変わらなかった。

ただ、極貧のベトナムや経歴不明な女性、体を売った女性なら、街角でナンパでもすれば持ってけるよ。
学生の頃にやったから。
でも、結婚となるとそれは大変マズイ。

やはり、業者を利用すれば
・外見
・性格(これは会ってみないと解らないが)
・知性(学歴程度ならわかる)
・貞操
・家庭
等、事前にわかる事が多いので、自分に合った人間に最短距離でたどり着く訳。
忙しい自分には、それが一番よかった。

いまさら、world friedsやら、ベトナムキューピッドだったっけ?、
そんなの入会利用して、こっちはベトナム語できない、相手も英語はできない、
なかなかそんなんで出会いは難しいよ。
だいたいどこの馬の骨かも解らんのと出会うのもな。

ベトナムに限ることではないと思うが、日本語学校とか行かせたりとか事務的な事が絡むので、
現地に精通した人に任せるのが一番だと思うね。

因みに、今ベトナムでは国際結婚が大変盛んなんだけど、
大抵は農家の極貧娘と韓・中の極貧オヤジとの結婚がほとんど。あとはシンガポールとか台湾とか。
特に、韓国はたちが悪くてすごいことになっている。
そんなとこの業者頼んでも、幸せにはならんて。

ベトナム女性の貞操観念の強さは、生きることの厳しさを知っているから


311 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 20:50:19.38 ID:b3h5nM1n
>>307
二極化している。
農村など田舎では、17〜18くらいで結婚することも珍しくは無いです。

最近では経済成長に伴って、正社員となる女性も多いから、30歳近くで独身も全く珍しいことではないよ。
基本的に日本と違い、生活していくことに人生が追われるので(日本ほど時間やお金に余裕は無いし、
使う場所も無い)、職場で出会いが無ければ、結婚は難しいのです。

また、ベトナム女性は貞操がしっかりしているので、結婚するかわからない男と夜をともにすることは考えにくい
ですね。だってさらに自分の価値を下げてしまうのだから、ますます不利になることを知っているのです。
日本の女性とは全く違いますね。

俺なんか、日本の女性とのデートなんかで、恥ずかしげも無く自分の男性遍歴されけだして、
変わりに俺のこと探るやつもいた。
極端かもしれんが、そんなやつ自分の新車なんかに乗せると、自分が惨めになるよまったく。
苦労して買った車が新車で、なんで乗ってんのが中古かよってね。

話は戻り、
そもそもなんだけど、基本ベトナムは女社会だから。女が働いて、男を食わす社会なんで、
女性は一生懸命働いたり、勉強したりしています。(夜の女はしらんがな。)

因みにベトナム女性は30歳程度になると、自国での結婚はかなり難しくなります。(男の条件は下がります。)
女性は30歳前後が肉体的・精神的な適齢期だと個人的には思うのですが、
ベトナム男からすると、若くなければ論外だということを知りました。

今まで、頑張って幸せになる為に一生懸命やってきた女性たちは、
その頃になると干されてしまうらしいのです。うちの嫁の理由はそうでした。
なんてかわいそうなことか。
まあ、日本人の俺からしてみれば、利害関係は一致したので。
フィアンセとなった今となっては、尽くしてくれるし、やさしいし、出しゃばらないし、
真面目で勉強家だし、時間は守るし、好き嫌いも無いし、仕事中に公私混同の電話も要求されないし、
30歳の処女だし、もう言うことはなし!!

313 : 名無しさん 〜君の性差〜 : 2012/05/03(木) 21:02:44.81 ID:KwVZ4qlM
>>311
素朴な疑問なんだけど、女が働いて男を食わす社会なのに男は若い女としか結婚しないの?
つーかそういう社会なのに男が選ぶ側って成り立つと思えない。
どうやって生きてるんだ。

314 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 21:53:06.19 ID:b3h5nM1n
>>313
女が働いて男を食わす社会というのはいささか極端ではあるが、事実に近く、
まあ、別にベトナムに限らず、カンボジアやタイなどにも言えることで。

タイなんか、極みだと思う。
男は飲む、打つ、昼寝にタバコに浮気、刺青、麻薬に暴力、子供はホイホイ。
男はエイズ。女もエイズ。
女は路頭へ。屋台やら風俗やら物乞いやら。それであの国は成り立っているんだから。
なんでそんな男がいいかって?
まあ、第三国の日本人には理解のできない事も多いものです。

業者を選ぶ際の注意点


312 : 名無しさん 〜君の性差〜 : 2012/05/03(木) 21:02:30.27 ID:yIjJ4/6z
>>309
ありがとうございます。
もしよろしければ、活用された業者の名前を
教えていただけないでしょうか?

ちなみに、Mr Cupid International Matchmakers
という業者はご存知ですか?

314 : 何だかんだでvietnam: 2012/05/03(木) 21:53:06.19 ID:b3h5nM1n
>>312
ベトナム扱う業者って日本にそんな無いんだから、
たどり着くでしょ。
「中卒」の極貧農家は紹介してないサイト、さがしてみ。

Mr Cupid International Matchmakers ってシンガポールの処女斡旋のとこでしょ。
あそこは極貧農家専業だからやめたほうがいいと思うが。

因みに外国の業者使うと、来日手続きは無理に等しいと思う。
結婚来日には、二通りの方法があって、
ひとつはベトナムの機関で手続きする本来の正攻法。この場合、何度か書類のために出向く必要有り。
そしてもう一つが、日本入管に書類を持って審査を受け、来日用のビザを発給させて日本に来日させ、その際に、
どさくさにまぎれて結婚手続きを日本の役所に提出してしまう方法。

外国の業者であれば、当然正攻法になるだろうけど、煩雑なやりとりが出来んのかね。自国民でない人間と。
俺は当然後者なんだけど。

ベトナム人は舌打ちをよくする


370 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/08(火) 13:15:18.04 ID:10xPKVgA
>369
これから、結婚生活で色々見えてくるんだけど、

舌打ちをよくすること。悪気はないんだろうけど。
例えば、なんか考えていて言葉に詰まるとき、日本人なら「え〜と」となるんだけど、チッ、ってなるんだよ。
舌打ちの件は、来日までには絶〜対に矯正させるべき課題だと思う。

あとは、ベトナムだと所構わず爪楊枝で男も女もシーハーするところかな。
俺も普段からやっていることだから、お互い気を使わずにすんでちょうどいいか。

前のベトナム人とかは、爪楊枝で、鼻の脂ほじってて、ドン引きしたことあった。
また、前のベトナム人とかは、食い方も汚かった。家族から、何かにつけて金をせびられたりもした。
農村の極貧か、中流かでずいぶん違うんだなって思った。

仕送りの問題について

374 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/08(火) 22:39:03.95 ID:JXEgoPj8
>371
仕送りの問題は、結婚して日本で生活してみてからでないとわからないよ。

俺の嫁さんは、ホーチミンシティの日系企業に社員として勤めていた。
そのときの給料が日本円に直すと約15,000円/月。
今は本格的な日本語学校に転校させた為、仕事をやめてもらった。
ワンルームの部屋も学校の近くで手配した。

それらの費用、
生活費として20,000円/月と、学校の授業料10,000円/月、家賃350ドル/月を負担している。

だから、嫁には、国際結婚は同じ日本人同士と結婚するより金が掛かって大変だから、
日本に来て贅沢出来ないんだよって、念を押している。

俺は仕送りなんて制度があるのはそもそもおかしいと思っとるよ。
そんなことしないでも、里帰りの費用負担してやったり、国際電話やスカイプなどの負担したやったり、
日本語学校通わせてやったりして、
「現金給付」でなく「現物給付」という形で幸せにやったほうがいいと思う。
家族が望んでいるのは、自分たちの幸せではなく、娘の幸せだろ。
ベトナムには年金制度だってあるみたいだし。

そもそもこれだけ金掛かっているんだということ、そしてその金が日本でどれほどの価値があるかを
知ってもらうことが大切だと思うよ。
日本語がある程度できるようになれば、働かせてみるのも、いい社会勉強になるかもね。

まあ、多少は自分で自由に出来る金も必要でしょう。
そうなれば、里帰りの時などにこっそり貯めた現金を持っていくことも考えられるでしょう。
うちの従業員だって日本人、フィリピン人問わず全員、へそくりを溜め込んでいるからね。

まあ、とにかく、もっていくとしても、給料が15,000円/月の世界だから、
自分のだからって言ったって、持って行き過ぎには注意させるべきでしょうね。あちらの人間のためにもね。

出会ってから来日までに最低一年弱

422 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/13(日) 19:34:31.63 ID:PwFOqDxq
>379
亀レスだけど、
出会ってから、来日までに、最低一年弱はかかるよ。

流れとしては、

業者相談→渡航お見合い→再度渡航、現地でデート(任意だけど、後々入管申請時に有力な交際記録となる)
→渡航結婚式(個人的にはやらなくてもいいと思うのだけど、現地に暮らす人にとっては人生の一大イベント)
式前には、観光ビザで呼び寄せ手配をしておく。
(男性側が揃えた必要書類を現地に送り、嫁がそれを持って日本総領事館へ申請)
→嫁、ビザで来日(90日までの短期滞在)
→市区町村に婚姻届提出
→嫁、帰国
→入管申請開始(書類多数、籍の入った謄本や電話記録・渡航記録等多数提出)
→3ヵ月後入管申請不許可
→再度申請・・・

この間上手く進んでも1年程度はかかるよ。
この間は、現地の日本語学校に通わせる以外はどうしようもないよ。
ベトナムでも、ウズベクでもね。
まずは、はじめの段階としては、彼らに合ったコーチングをしてくれる、現地の学校が一番だと思うよ。
日本の日本語学校に通わせようとしても、ベトナム語で教えてくれるわけでは無いから。
日本の学校では支那人・朝鮮人ばかりだし。

現地の学校があるのか、無いのか、そして通える場所に住んでいるのか、これが一番の決め手だよ。
ウズベクでもベトナムでもね。
日本語のまったく出来ない娘連れてきたって、どうすることも出来ないよ。
住めば覚えるなんて、赤ん坊じゃないんだから、酷な事だよ。

424 : 名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2012/05/13(日) 20:13:45.50 ID:fVgN0ZAq
>422
結構複雑なんですね
なんたか普通のサラリーマンでは難しいような…
結婚までに有給を何回も取らないといけないかな

425 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/13(日) 22:00:08.02 ID:PwFOqDxq
>424
そんなことないって。

俺なんか自営業っていっても、絶対休業が許されない商売だから、
常になんどき、強行スケジュールだよ。

ベトナム航空使用
土曜日 成田10:30位発  → ホーチミン現地時間14:30位 →デートなり結婚式なり
→東屋ホテルに宿泊、展望露天風呂とサウナでのんびり

日曜日 東屋の和朝食を食べて終日フリー

月曜日 未明00:20(?)発 → 成田08:00位(?) → 出勤

いつもこんな調子だよ。
はっきり言って、「弾丸トラベラー」。楽しいよ。

田舎と都会も貞操観念自体はたいして変わらない


528 : 何だかんだでvietnam[] 投稿日:2012/05/20(日) 19:10:25.72 ID:B7306Ela
>518
ベトナムの場合は中国と違って、田舎も都会(ホーチミン市内)も貞操観念自体はたいして変わらんよ、まだね。
変わるのは、田舎では早婚であること。

単なる「処女だけ」が目的なら、田舎の極貧ベトナム娘なんかより、
タイとかラオスとかミャンマーとかでいいんじゃね?
諸経費安いし、ベトナムに何のメリットがあるのだろうか?
田舎の極貧娘と市内の中流娘とは、全く違ったもんですよ。

586 : 何だかんだでvietnam[] 投稿日:2012/05/25(金) 22:06:14.83 ID:VTaVY5eP
婚前交渉が記事のネタになるというのは、元々はそうではない文化ということ。
本来ベトナムは、結婚前提的な付き合いでも、交渉はしないもの。
最近は、結婚式前にしてしまうことがあるという程度でしょう。

ベトナムは昔も今も、公園や川辺のベンチなどでべたついている光景をよく見る。
その情熱は、日本でも中々見れたものじゃないほどだよ。

ベトナムの女性は、基本的には、おとなしく、シャイで、控えめな性格なんだけど、
(中国女とは180°性格が違う!)、
2人だけの空間になると半端なく情熱的だよ。

宗主国のフランスの影響だとも言われているけど。(今に始まった事ではないらしいね。)

でも、ベトナムでは、ラブホテルは無いし(普通のホテルでも身分証の提示が必要)、
家に帰れば、家族や地域の監視があるので、やる場所がそもそも無いよ。
希薄な家族関係や無関心な地域社会の日本とはまるで違うんだな。

また、女も強く、しっかりとしているから、
そう簡単に婚前交渉をさせない。安い女だと思われるし、
もし、処女を失って別れたりでもしたら、まともな結婚はできないから、
益々転落人生まっしぐらだよ。だから、女もよくわかっているもんだよ。

保証できないことも多いです


464 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/16(水) 01:15:49.20 ID:IOVl1A+A
>426
亀レスだけど、

ベトナムもフィリピンも階級社会だから、底辺階級で行われていることは、正直解らないことも多いし、
保証出来ないことも多いです。
一見、ベトナムは貞操観念が強い国に見える一方、底辺階級の農民(中卒)たちは、非常に早婚です。
つまり、処女喪失も早いと言うわけです。
ある調査では、ベトナムの平均処女喪失年齢は19歳とされていました。
それは実際、日本と大差はありません。

ベトナムも夜、少し裏道を走ると、マフィアとかに絡まれることもありますし、夜の女もワンサカいます。
日本では考えられないかも知れませんが、田舎の農民の一部は人身売買によって、少女売春に手を染めた
過去を持つ子も見られます。
ベトナムもブームの裏腹で、それなりにディープな側面を持っています。

マフード氏も、ヒエラルキーのどの階級と接触を持っていたかによっては、そう感じてしまったのかもしれませんね。
ただし、中流階級(高卒以上、農民以外、市内の一般家庭)という条件を付ければ、
国民皆中流階級と称される日本人と比較して、明らかに貞操は保たれています。比較になりません。


しかしながら、今後とも経済発展を続ける中で、
自由に金を手に入れ、金で解決できる事を知り、
心の豊かさを失ってしまうようであれば、
援助交際なり、乱交なり、親殺しなどが起こる世になってしまうでしょう。

今、我々日本人が、ベトナム人を見て美しいなと思うのは、心のピュアさでもあるんですね。

471 : 名無しさん 〜君の性差〜 投稿日:2012/05/16(水) 19:37:05.94 ID:PgQf1Mc/
>464 ある調査では、ベトナムの平均処女喪失年齢は19歳とされていました。
それは貞操観念とは関係ない。
貞操観念のない国ってのは、
”平均処女喪失年齢が早いのに、平均初婚年齢が遅い国”だから。

465 : 名無しさん 〜君の性差〜 投稿日:2012/05/16(水) 03:03:17.31 ID:YEyCtxNs
>464
なるほど
日本人男性が期待する「純朴さ」は資本主義が浸透しきっていないから、だと言うことですね
だとすると不安なのは、日本に連れてきた以降に触れる文化によってそれが変質しないかという点なのですが
そのへんvietnamさんはどうお考えですか?

また下層に属する女性にもそういった環境から救い出してあげたい
(というか元が悪いほど幸せにしてあげられる落差は大きいのでは?という気持ち)
という気が無いでもないのですが、やはり関わらないほうが無難ですかね

529 : 何だかんだでvietnam 投稿日:2012/05/20(日) 20:07:37.04 ID:B7306Ela
>465
高山植物は山で見るからいいわけで、平地に持ってきても育たない。
なるほど、ベトナム人もそうなのでしょうか?

人間の本質とは宗教や家庭で形成されていきます。
家庭で父は母と過ごし、しっかり躾けられた子は、大人になってから曲がることは無いと思いますね。
これでも、私は一時期教員やってましたので。

日本は戦後教育で、占領軍にアイデンティティーや宗教、自尊心を奪われ、
おまけに加害者として、日教組に教え込まれてきました。

一方、家庭では、高度経済成長の勢いに飲まれ、団塊世代が生まれていきました。
経済の成長に追いつかず、精神的・文化的に成長した人間が育たぬまま、野に放たれることになりました。
それらが仮初の家庭を持ち、それらの親を見て育った、子、そして孫達が世に出てきているわけです。
日本は戦後から間違った方向へ進んでしまったのですね。
そして、経済の混迷、デフレスパイラル、米国による搾取・支配、日本に希望はなくなってしまいました。

自尊心も無い、民族としてのアイデンティティーも無い、子女らは取り敢えずアメリカ様やヨーロッパ様の
見よう見まねをすれば社会的だと思ってしまうようになりました。
ファッション、ブランド、フリーセックス・・・等などね。

また、そもそも日本自体が、元々武士の時代から、性にとても寛容だったので、
(まっ、所謂DNA的にエロい文化が染み付いていたわけです。)
そこにアメリカ様から頂いた自由資本主義経済が合わさり、
多種多様な性風俗産業(テレクラ、キャバクラ、デリヘル、ビデオ、個室・・)も生み出してしまったのです。
まっ、こうしてさらに貞操の無い国が生まれてしまったわけですね。

じゃあ、これがいずれベトナムの未来に当てはまるかと言えば、そうでは無いでしょう。
ベトナムは形的には良くも悪くも社会主義国ですから、
ある程度の社会秩序を保ち、自分達の民族の総意でもって、
日本の発展とは全く違った形をとっていくかと思われますね。

このページへのコメント

僕はこの度ベトナム人女性と結婚しました。日本学校に通わせるために金もはらったが嫁は昼間は仕事に行ってる。学校はどうしたんだと言うと自分の仕事だって、

0
Posted by 30代 2015年03月03日(火) 12:01:37 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます