会社設立・登記の仕方・方法から用語解説まで詳しく紹介していきます。

公告


公告とは、政府・公共団体が、ある事項を広く一般に知らせること、または公人・私人が法令上の義務により特定の事項を広く一般に知らせることをいう。

株式会社については、決算公告など、各種の情報を公告することが諸法令により義務付けられている。
官報あるいは時事に関する事項を掲載する日刊新聞紙(全国紙では主に日本経済新聞が使われる。地方の企業では地方紙に公告をすることも多い)によることが一般的であるが、近年、インターネット利用が普及したため、2005年からはインターネット(ウェブページ)を媒体とした公告も可能となった。




会社設立用語 か行へ戻る
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

AD


税理士紹介

Menu

合同会社設立

合名・合資会社設立

合併・清算・解散

会社設立時の助成金

会社設立書類届出先

公証役場

都道府県税事務所

労働基準監督署

AD


会社設立,法人登記




フリーエリア


まちかど公共掲示板

メンバーのみ編集できます