「架空国家を作ろう」のwikiです。メンバー申請はLobiまで

概要

クルビア連邦共和国の陸軍
5軍の中では最も規模が大きく、総数は70万人にもなる。
非常時は大統領からの出撃命令の下、統合司令部陸軍総官の指揮下で行動する。
またほとんどの装備が国産化されている。アウトレンジ戦法を基本としており、装備も比較的射程の長い物が多い。

戦力

兵士70万人
戦車1600両
装輪戦闘車1100両
装甲車4900両
火砲(ロケット砲、自走砲、野戦砲)1200門
兵員輸送車(四輪駆動車等を含む)3万両
輸送ヘリコプター1050機
戦闘ヘリコプター850機
偵察ヘリコプター700機
対空車両1000両
対艦車両1100両
電子戦車両400両
衛生車両1200両
地雷敷設車1050両
軍用輸送列車10編成

部隊編成

総合軍2個以上の軍団で構成される
軍団(軍)方面部隊を管轄している。
師団3個旅団からなる
旅団5個連隊からなる
連隊2個大隊からなる
大隊5個中隊からなる
中隊3個小隊からなる
小隊10個分隊からなる
分隊(歩兵のみ)4の歩兵からなる

兵科

歩兵科
歩兵からなる部隊。殆どの歩兵科部隊がトラック等の兵員輸送車を装備している。市街地や建物の制圧戦がメイン
装甲歩兵科
装甲車等を装備した部隊。装甲車や歩兵戦闘車を装備している。対ゲリラ戦がメイン
軽装甲科
装輪戦闘車など比較的軽装甲の車両を主に装備している部隊。偵察や歩兵部隊の支援がメイン
装甲科
戦車からなる部隊。対戦車戦闘や中近距離戦に弱い火砲の防衛、敵防衛陣地等の破壊がメイン
砲兵科
火砲を装備している部隊。後方からの前線部隊の支援攻撃がメイン。
機動砲兵科
自走砲とロケット砲を主に装備している部隊。基本は砲兵科と同じであるもののある程度の中距離戦闘なら可能である。
航空科
ヘリコプターを主に装備している。対戦車戦闘や味方戦車の支援、偵察や歩兵の輸送など幅広い任務を行っている
工作科
地雷敷設車を主に装備している。陣地防衛の為の地雷敷設が主な任務
衛生科
衛生車両を主に装備している。負傷した兵士や災害派遣の際の負傷者治療が主な任務
電子戦闘科
電子戦車両を装備している。敵国へのサイバー攻撃や情報取得、嘘の作戦情報を流し敵軍を誘い込むなどの任務を行っている。

歴代総官

初代総官アムア・ウルップ大総
2代目総官ケルス・トレン大総
3代目総官サダン・ケリフ大総
4代目総官テーム・メップ大総
5代目総官アリン・ミムス大総

兵士達の生活

現在10万人の歩兵、30万人の装甲科(軽装甲科含む)、10万人の航空兵、10万人の砲兵、5万人の衛生、電子戦、工作兵、5万人のその他の支援要員、事務要員や指揮官等がいる。そのうちの直接戦闘を行なう部隊の生活はどの兵科でも同じである。また通常は2週間に一度の休みがあるが評価報告書で一定の評価を得ることができれば週休2日にもできる

一日の生活

0600起床
0610朝食
0630この時間から訓練を行ったり装備の点検を行なう
1200午前任務終了。昼食
1230午後任務開始
1800午後任務終了。夕食
1820入浴時間
1900自由時間。部隊によればパソコンとインターネットも使える
2100就寝
2400当直兵士による巡回。起きていれば翌日の訓練がキツくなる

食事

軍では兵士達の士気高揚の為栄養と味、両方を考えられて作られている。中でも評判なのがチキンと野菜のソテー。肉の味付けがしっかりとなされており、様々な野菜を一度に取ることができる

各種装備

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

国家

関連ページ

政治・外交

省庁

司法

外交

その他

映像・情報

娯楽

スポーツ

文化

架空世界設定

設定一覧

メンバーのみ編集できます