神奈川(横浜、川崎、藤沢、大和、厚木) 風俗Wiki - 内診台

用語解説

内診台とは、本来は産婦人科などで使われる医療器具で、患者を開脚させて固定し治療を行うための台。
SM(えすえむ)では羞恥責めや医療プレイ等に使われるため、足だけでなく、両腕も縛るなどして使う場合が多い。

関連項目

  • 三角木馬(神奈川(横浜、川崎、藤沢、大和、厚木) 風俗Wiki)
  • SMクラブ(神奈川(横浜、川崎、藤沢、大和、厚木) 風俗Wiki)

外部リンク