MHW(モンスターハンター ワールド) とその拡張コンテンツ、MHW:IB(アイスボーン)の狩猟笛についてまとめたwikiです。


部位打撃咆哮風圧振動
胴・背
尻尾

推奨スキル/旋律

風圧完全無効(旋律)

なんと龍風圧を無効化できる。
スキルでも無効化できるが、そのスキルがつく防具がクシャルダオラ自身のため、攻略途中であればリオレイアの笛か虫素材の笛がおすすめ。

基本の立ち回り


閃光玉と風圧完全無効を持っていくと楽になる。
顔の横あたりでたちまわり、ブレスや噛みつきの後に頭を殴っていくといい。

注意すべき行動

竜巻設置

その場で飛び上がり竜巻を発生させる。
竜巻は中心部に吹っ飛び+ダメージ、これは風圧完全無効をもってしても無効化できない。
その周りの龍風圧は無効化できるので、飛び上がって閃光玉で即落としても頭を殴りに行ける。
でもマルチでは双剣とかリーチが短かったりコンボ中に前進する武器が迷惑がるのでやめよう。

マスター個体は飛翔時に黒い竜巻を設置するようになった。高確率で直後に行うブレス竜巻は黒竜巻に吸い寄せられ合体、膨張する。この後ほぼ降りて隙を晒すので、ブレスの着弾位置を誘導できれば攻撃チャンスとなる。着弾位置は吸い込みの直前に決まるので、竜巻から付かず離れずの距離で待機し軸をずらして近づけばよい。

風圧纏い

クシャの纏う風は小→大→龍と変化し、攻撃時の胴やブレスに付与される。空間・時間的にも範囲拡大するので龍風圧纏いのブレスは慎重に対処しなければならない。
ハジケ結晶を脚に当てると龍風圧を剥がせる。ダウンやスタンでも纏い段階が落ちる。

傷つけチャンス

頭への攻撃ではよろけ怯みが起きない。ダウン中にやるか、前肢や胴を狙うのも手だ。非怒りなら前方ブレスに貼り付き→クロー攻撃→傷つけ が比較的安全と思われる。

咆哮

怒り咆哮、纏い咆哮、エリア移動咆哮がある。怒り咆哮はすっと立ち上がり隙が大きい、纏い咆哮は身を震わせ隙が小さいという違いがある。

空中戦

単発ブレス、3連ブレス、竜巻ブレス、ひっかき、滑空、滑空着地
上位ではクシャから離れながらひっかきに右ぶんや後方を頭に合わせる(クシャから離れるように予め歩いておくことで歩き避け出来る)のが鉄板だったが、マスターではブレスの択が増えた。真下で振り向き読みをするもよし、中距離でひっかき待ちをするもよし。

空中行動とクラッチ

振り落とし行動が強く、クラッチはお勧めしない。比較的安全なのは3連ブレス中に胴貼り付きして頭移動、またはひっかきや他人タゲの滑空に頭貼り付きである。いずれにせよ非怒りでクロー攻撃すること前提である。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます