MHW(モンスターハンター ワールド) とその拡張コンテンツ、MHW:IB(アイスボーン)の狩猟笛についてまとめたwikiです。

肉質耐久値その他
部位打撃部位怯み気絶咆哮風圧振動属性やられ
()100
()0
0
()0
背中背中0
0
翼爪()翼爪0
翼膜()翼膜0
翼刃()翼刃0
前脚()前脚0
前脚先端()前脚先端0
後脚()後脚0
後脚先端()後脚先端0
尻尾()尻尾0
尻尾上部()尻尾上部0
※()は部位破壊後

味方が敵視をとっている時に頭部にクラッチし、スリンガー全弾発射をすると敵視を奪える。
傷つけの耐性が極端に低く、全武器種が1回のクラッチ攻撃で傷をつけられる。
傷がつけられる時間も他のモンスターの倍の3分に延長されている。
傷は地脈エネルギーの吸収で治癒される。

推奨スキル/旋律

破壊王(スキル)

部位破壊によるポイントで大きく報酬が変わるため必須。
このスキルの有無でキック対象になる部屋も珍しくないので絶対につけよう。

龍封力強化(スキル)/響周波【龍】(旋律)

龍封怯みで地脈エネルギーを削ることができるので、エリア移動の時間を早くしたいのなら龍封力【大】を推奨。

火耐性・属性やられ耐性(スキル)

拘束攻撃後に火やられになっていると確定で力尽きるので事故防止には必須。
属性耐性値を20以上にすればやられ無効になるので防具や猫飯のみでも対策可能。

耐震Lv1(スキル)

打撃属性が弱点肉質の後脚で振動を発生させる攻撃がある。
今作では振動の拘束時間が長くなったので追撃を避けるためにつけておきたい。

風圧耐性(スキル)/風圧無効・のけぞり無効(旋律)

王の雫や飛びかかり等の攻撃と地脈エネルギー吸収時に風圧が発生するので便利。
地脈エネルギーの吸収時の風圧はクラッチすれば無効化できるので慣れれば必要ない。

回避性能・回避距離UP(スキル)/自分強化【速】&回避性能UP(旋律)

攻撃範囲が広いため範囲外に避けたり、フレーム回避を安定させる。

基本の立ち回り

推奨武器は地脈エネルギーを消費させることができる龍封力を持つ笛。
龍封力【中】以下だったり、龍属性以外の笛で響周波【龍】に頼る場合は龍封力強化を発動させよう。
爆破属性ダメージが600・毒属性ダメージが合計約2000と非常に高いので、部位破壊や討伐が目的の状況で使い分けてもいいだろう。

1層目

1層目のムフェトは向きこそ変えるものの、その場から動くことはないため誘導は不可能。
後脚を殴って怯ませ朽ちた床や落石ポイントに押し込める。
左右の脚どちらを狙うかは味方と押し込める方向を示し合わせて決めるべきだが、できない場合は範囲の広い朽ちた床方向にすれば事故は起こりにくい。
ムフェトが初期位置の向きのままなら左後足を狙うと、床と落石の両方を狙えるポイントに誘導できる。
開幕閃光を使えばある程度はムフェトが向きを変えるのを阻止できる。
床と落石を合計2回成功させれば1層目の地脈エネルギーはほぼ枯渇するので積極的に狙おう。

2層目

敵視の維持による地脈エネルギーの消費が鍵となる。
敵視維持は取った人が一定のダメージを与え続けなければならないので、タンク役は相応の腕前が必要。
敵視中は他の3人(特に尻尾切断を狙う人)にとっては部位破壊に集中するチャンス。
タンク役はムフェトがその場から動かないように頭付近から離れないように立ち回ろう。
攻撃を避ける時もその後のムフェトの向きが変わらないように、後ろに下がるか一度横に避けてもすぐに正面に戻る。
腕に自信がないのに敵視を取ってしまったら、他の味方に奪ってもらうか力尽きないよう装衣や回復の円筒で耐える。
2層目には段差があり乗りによる拘束が可能。
しかし乗りは肉質の軟化する3層にとっておいた方がいいとする意見も多いため、トラブルを避けたいのであれば意思疎通の難しい野良PTでは控えた方がいいだろう。
王の雫は2層目のみ閃光でキャンセルが可能。

3層目

臨界状態は肉質が軟化する。
段差や滑空の装衣で乗り、攻撃を集中させよう。
背中は乗りフィニッシュ2〜3回で破壊できるほど耐久値が低いので、近接PTでも楽に破壊可能。
ポイントの高い胸部は臨界状態でしか破壊するチャンスはないので積極的に狙いたい。
ただし敵視を取っている状態で懐に潜り込むと、高確率でビッグバンをされるので控えよう。
滞留しているガスはハンター・ムフェトの攻撃が当たると爆発しダメージを与え怯ませる。
2回怯ませるとダウンが取れるので余裕があれば狙いたい。
ムフェトの別の怯み・ダウン・威嚇等の特定行動中はガス爆破ではノーリアクションなので注意。
王の雫は3層目だと成功するまでし続けるため、閃光弾等の撃墜ではダウンこそ取れても阻止はできない。
唯一のキャンセルさせる方法はスリンガー爆発弾で2回怯ませることだが難易度が高い。
劣化した岩片がない状態で王の雫を使われた時は、閃光弾等で足止めし戻り玉で回避する方法がいいだろう。
ただしエリアにハンターがいない場合は王の雫を発動せずに待機されるため、必ず一人は犠牲にならなければならない。

注意すべき行動

ビッグバン

全方向に4段階の爆発を起こす。
予備動作は長いが安置のない強力な攻撃。
爆発の境でタイミングよく回避すれば避けられる。
慣れてなかったり位置が悪い時は、納刀してダイブか範囲外に走ろう。
3層目ではこの攻撃で劣化した岩片が隆起する。
敵視を取っている人が頭や前脚にクラッチすると高確率で行う。
これを利用して劣化した岩片がない状態での王の雫を回避するために、誘発させる立ち回りも存在する。

王の雫

ムフェト・ジーヴァの必殺技。
飛び上がる時に閃光弾で撃墜が可能。
攻撃チャンスを増やしたり、劣化した岩片への避難の時間を稼ぐことができる。
狩猟笛は立ち回りでスリンガーを使わないので、保険のためにもあらかじめセットしておこう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます