MHW(モンスターハンター ワールド) とその拡張コンテンツ、MHW:IB(アイスボーン)の狩猟笛についてまとめたwikiです。

武器のカスタム強化の特徴

MH4Gの極限強化と同じく最終強化された武器(鑑定武器も含む)に様々な特性を付与する。
RARE度によって強化できる回数や必要素材が変わってくる。
貴重な素材である猛者か英雄の龍脈石を使う上、巻き戻しが不可能なので慎重に強化しよう。

攻撃力強化

武器倍率をLv毎に+5する。
武器自体の元々の攻撃力を上げるため、無属性強化や攻撃力UP旋律の効果を受ける。

会心率強化

会心率をLv1で+10%する。その後はLv毎に+5%される。
Lv1は見切りLv3と同等の効果が得られるのでコスパがいい。

防御力強化

防御力をLv毎に+10し、一定確率でダメージを30%軽減する。
発動率はLv1で1/5、Lv2で1/4、Lv3で1/3となる。(検証による推測のため正確な数値は未確定)
アイテム等の防御力UP効果と違い装備の数値として扱われるので、防御力UPの旋律効果を受ける。
スキル「精霊の加護」の効果は全Lv発動率1/4でダメージを軽減するが、ダメージ軽減率はLv1で15%、Lv2で30%、Lv3で50%。
DPS軽減率で比較すると、Lv1ではこちらが勝り、Lv2は同じ、Lv3はあちらが勝っている。

スロット強化

武器にスロットを追加する。Lv2、Lv3は追加されたスロットのLvが上昇するだけで数は増えない。
1つだけとはいえスロットが増えるのでスキルの自由度が広がる。
しかし攻撃珠・見切り珠・防御珠・加護珠をつけるなら、他のカスタム強化の方が効果が高い。
つけるなら名人珠や耐性系スキルの珠ということになるが、
そもそも狩猟笛は旋律効果のおかげで全武器最高のスキル自由度のため、スロットが足りないという事態に陥りにくい。

回復能力付与

モンスターに与えたダメージ量の10%の体力を回復する。その後はLv毎に+5%効果が上がる。
スキル「加速再生」やMH4Gの極限強化【生命力】と違い、毎回発動するため強力な性能。
抜刀状態を維持しながら回復アイテムを使う必要がなくなるので、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーに好まれている。
スキル「フルチャージ」と相性がいいため、TAで採用されることも多い。
 

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます