数字・アルファベット
ア行 カ行 サ行
タ行 ナ行 ハ行
マ行 ヤ行 ラ行 ワ行



大戦【たいせん】
きのこたけのこ大戦のメインイベント。レスコンマぞろ目によって敵軍の戦力を減らしていくルールで行われる。VIPでは両軍戦力100の状態からスタートし相手を0にした軍が、パー速では1スレ内での撃破数が多い軍が勝ちである。
大量撃破【たいりょうげきは】
レス番とコンマぞろ目の数が一致すると発生。階級に応じた数の撃破となる。通常の撃破よりも相手に与えるダメージが大きいため、たった一発で戦局を逆転させることもできる。初期は、コンマ.00が大量撃破の条件だった。
たけ里ブラザーズ【たけさとぶらざーず】
明治製菓より販売されているチョコレート菓子、たけのこの里のマスコットキャラクター。恐ろしいほど不細工で、きの山さんと比べると手抜き臭が半端無い。
たけのこ軍【たけのこぐん】
きのたけにおける二つの勢力の内の一つ。主にたけのこの里を愛すものがこの軍に所属している。勝利数ではきのこ軍に大きく勝ち越しており、終盤士気が突然一気に上昇、大量撃破で大逆転という、正義の味方同然の綺麗な勝ち方が多い。当人達も正義の味方気取りである。彼らの自信にはもしかしたらたけのこの里の売り上げがきのこの山に及ばない≒上位互換ということもあるかもしれない。最近では軍神という名の巨悪に軍神の力無しで独力で勝っている。これまた正義の味方っぽい。
たけのこの里【たけのこのさと】
この大戦が起こる原因の一つとなった明治製菓のお菓子。その名の通りたけのこのような形をしている。竹になったたけのこの里など公式では若干こちらの方が優遇されてる気もしないでもない。ちなみに売り上げは若干こちらの方が上である。
卓球【たっきゅう】
きのたけの兵士にはなぜか卓球部経験者が多い。卓球をバカにしてはいけない。反射神経重要でムズカシイよ。
試される大地【ためされるだいち】
北海道のこと。日本唯一の冷帯気候の地域で、年間を通して本州とは違った様相を見せることからそう呼ばれる。
単語の登録【たんごのとうろく】
Microsoft Office IMEの機能。これで一つの読みで全ての階級を単語として登録しておくと階級を名前欄に打ち込む時もの凄く楽。

ちくわ【ちくわ】
魚のすり身を練りあげて作る、練り物の一つ。その汎用性は非常に高く、煮物や炒めものの具材として活躍する。きのたけでは、抹茶の描いたネギがちくわにしか見えないことで話題となった。
チャット【ちゃっと】
きのたけ議案作成チャットのこと。「議案作成」とあるが、議案作成以外でも頻繁に使われる。っていうか、雑談の方が多い参加者を目視できるので、話が進みやすいという利点を持つ。チャットへのリンク
治療【ちりょう】
補給の別称。兵士の数を増やすのになぜ補給?ということから、パー速の大戦よりテンプレ名称を変更されている。ちなみに治療という名称は定着せず、昔の補給という名称をそのまま使っている兵士が多い。ルールは変わったが、回復という名称も持ち合わせている。
ち○こ【ち○こ】
各種のきのこの山VSたけのこの里スレでたけのこ側がきのこ側を馬鹿にする時に使う言葉。もちろんきのたけ大戦スレも例外ではない。傘に棒が刺さってるようなきのこの形状から言われている。

追放【ついほう】
スレ、もしくはチャットを追い出されること。主にチャット場の管理人の裁定により追放される。主な被害者は¢や抹茶。管理人の独裁スイッチとも思える一方的な追放について、両者は度々抗議、徹底抗戦(時々挑発)を繰り広げているが、その都度追放されている。過激な発言は控えましょう。お見舞いするぞ。
月別王者決定戦【つきべつおうじゃけっていせん】
第五十二次大戦より用いられている大戦方式のこと。第五十一次大戦までは毎週ごとに勝敗を競っていたが、この方式では、月末最終週の大戦で勝利した軍がその月の勝者としてカウントされる。最終週までの大戦は、勝利した軍にアドバンテージが蓄積されていく、言わば最終週への前座となる。最終週までにたまったアドバンテージが、最終週での初期兵力に加えられるため、前座といっても非常に重要である。冠となる戦役名は、二十四節気を使用するなど、手が込んでいる。
ツンデレ【つんでれ】
普段はツンツンしながらも二人っきりの時はデレデレしてしまうという、萌え属性の一[きのたけでは第百二十五次大戦にて[[きのこ軍兵士でありながら「たけのこ軍になりたい」等と発言しながらきっちりたけのこ軍を撃破していった彼(ID:9xWK/tGw0)のことを指す。あれ?どちらかというとこれってヤンデレでは…?

偵察兵【ていさつへい】
第七十次大戦まで存在していた兵種。必殺技の効果はレス番が偶数ならLv分敵兵を撃破してLvが3倍になり、奇数なら1撃破という敵兵を撃破する確率が低く、Lvが3倍になっても次に必殺技を出せないと意味が無いという随分中途半端な兵種だった。兵種の個性化の為、第七十一次大戦で狙撃兵に取り替えられて短い一生を終えた。偵察兵とは一体何だったのか。
関連用語→傭兵
テスト【てすと】
1.日付変更時、大戦開始時などに自分のID(階級)をチェックすること。階級チェック。大戦の無い日もパー速で行われ時には兵士達の格比べにもなる。
2.筆記試験のこと。ゆとr…ゲフンゲフン、元がVIPなので当たり前ながら学生の多いきのたけ兵士がたびたび直面する危機である。深夜2時過ぎまで平気で夜更かしする兵士達、成績が相当心配である。
鉄ちゃん【てっちゃん】
鉄オタのこと。それぞれ違う趣味を持っており、鉄オタの中でも更に、撮り鉄、乗り鉄、模型鉄の他、様々な趣味を持つものが居る。マナーの悪い人が目立ってますが、優しい人も居ます。
テンプレ【てんぷれ】
1.大戦の際に>>1に貼られる、大戦のルールテンプレのこと。VIPには30行規制がかかっているため、テンプレを30行以内に収めるために様々な議論が交わされてきた。第四十一次現在では¢によるテンプレ(¢案)が採用されており、30行ジャストで収まっている。
2.会議所に貼られるテンプレのこと。大戦のルールが複数できるにつれて>>1だけには収まらなくなってきており、スレによっては>>8までがテンプレだった時期も存在した。会議所★101現在では、>>5までがテンプレとなっている。新スレが立った時は、テンプレを全て貼り終えるまではレスをしないというのが暗黙のルールである。

討伐隊【とうばつたい】
DB討伐隊の事。DBを撃退するために結成、見事討伐に成功した経歴を持つ(それでもDBは頻繁に出現するが)。現在は某所に拠点を置き、出動の機会をうかがっている。
特定【とくてい】
住所特定の事。自身での公表以外によって住所(市町村まで)が判明した人物第一号は抹茶である。
ドリンクバー【どりんくばー】
ファミレスなどに見られる、ドリンクを注文する際のシステムの一つ。一定料金を払うことで、ソフトドリンク等が飲み放題となる。また、飲み放題をであることを利用してサーバーから複数のドリンクをひとつのコップに入れて「ミックスジュース」を作ることもできる。このミックスジュースは、組み合わせ次第では口にできないようなひどい味にもなる。第4回オフ会でもミックスジュースが登場したが、仕掛け人はミックスジュースの味をスルーされてしまい、非常に悔しがっていた。

用語集総合
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

*スキル制 使用スキルチェッカー

スキル制ルール 専用で、自分の使用可能スキルを確認できます。

入力フォームに自分のIDを貼り付けてください。
ページが飛んで使用可能なスキルが表示されます。
java scriptで運用。

ID:


アクセスカウンタ
(マウスを近づけると一週間の推移がわかる)

フリーエリア2

フリーエリア

フリーエリア

メンバーのみ編集できます