3/2 B‘Z編
223 名前:sambow 広島レポ その1 投稿日:2014/08/31(日) 23:18:20.63 ID:wfP/XgVYo

 
三重県から在来線で片道8時間。
なぜ私は遠く離れた広島に来たのか。
理由はただ1つ、きのたけオフ会のためである…。
 
 
【きのたけ第8回オフ会 広島・宮島編】


224 名前:sambow 広島レポ その2 投稿日:2014/08/31(日) 23:19:02.41 ID:wfP/XgVYo
人生初の広島駅。私はカープ色の濃さに驚いた。
それは間違いなく、広島を実感させるシーンである。
 
13:50。広島駅南口にて抹茶と合流。
これだけ回数を重ねていると、さすがに顔も覚えている。彼との合流は非常にスムーズであった。
 
オフ会スレに各々の所在の情報が落とされる。いま一番近くにいるのは斑虎ちゃんらしい。
斑虎『南口でマリナーズユニ羽織ってる』
…残念なことに、我々は彼を見つけるのに少々時間を要した。なぜなら、マリーンズユニは白いからである。
ユニホームであることを象徴するものは、胸の「M」の文字だけである。これはわかりにくかった。
彼は、周囲の目が痛かったと嘆いていた。


225 名前:sambow 広島レポ その3 投稿日:2014/08/31(日) 23:19:56.27 ID:wfP/XgVYo
続いて、加古川さんと合流。ホームグラウンドなので非常に活き活きとしておられた。
あとは791さんと滝本のみ…。どうやら791さんは近くにいるらしい。
加古川さんが探しに行くと、私のスマホに791さんから直電が。
すぐに791さんとも合流し、残るは滝本だけとなった。どうやら赤い服を着ているらしい。
「あっ!あれあれ!」
トラちゃんが指さした先には確かに赤い服の人が。それは滝本だった。
ただし、その赤は楽天イーグルスの赤だった。思てた赤と違った。
 
集合予定時間の15時より30分も前に集合してしまった一同。
もはや、我々に集合時間は不要であった。「来た人から順に集まる」というスタイルが確立されているのだ。
この時点で何人かは昼食をとっておらず、また球場の開場時刻もまだだったため、我々は定食屋に入店した。
ご飯を食べながら、色々と雑談。パフェ(食べたのはサンデー)の食べ方とか。どんな話題やねん。
また、滝本と抹茶の間で「取引」があったが、詳しくは当人に聞いていただきたい。


226 名前:sambow 広島レポ その4 投稿日:2014/08/31(日) 23:20:38.62 ID:wfP/XgVYo
今回、初野球観戦は抹茶のみ。残りの5人は球場経験者。
ただし、791さんはプロ野球に関してはシロート。
まあ、4人もいればフォローできるでしょう。セ・リーグ派が2人居るし。
 
マツダスタジアムへは広島駅から徒歩で向かう。
途中の線路際のフェンスにはカープの名選手を紹介するボードが配置されていた。
その中に前田智徳が入っていたことに関して「早くね?」と言いつつ、球場へと歩みを進める6人。
球場前のローソンは赤く、街全体でカープを応援しているという雰囲気を感じた。
ゲートへと上る長いスロープには「ちびっこ新幹線」なるものが。
ちびっこを飽きさせないマツダスタジアムである。


227 名前:sambow 広島レポ その5 投稿日:2014/08/31(日) 23:21:22.64 ID:wfP/XgVYo
マツダスタジアムに入った我々、しかし、立ちはだかったのは時間という大きな壁だった。
いや、なんてことはないんです。
ただ、指定席ゾーンの入場時間がけっこう後だっただけで。なんで開場と同時に開かへんねん…。
待ちぼうけな我々は、絶えず変化する天候を心配しながらせまい通路で入場時間を待ったのだった。
雨男抹茶に土下座をしてもらう提案も挙がったのだが、なぜか自然消滅してしまったりもした。
 
ようやく着席できた我々であったが天候は非常に不安定だった。降ったり止んだり。
もし中止なんてことになったらシャレにならない。傘を差して、雨をしのぐきのたけ一行。
ビールの入った紙コップに次々と雨粒が落ちていくのを眺めながら、試合開始を待ったのだった。


228 名前:sambow 広島レポ その6 投稿日:2014/08/31(日) 23:22:53.17 ID:wfP/XgVYo
しかし、天は我々に味方した。試合開始前に雨はすっかり止んでしまったのだ。
雨が止んだタイミングを見計らって、持参したお土産の試食会が始まった。
堅パン、ねぎ煎餅、フルーツゼリー、ロシアンルーレットクッキー…。イロモノばかりである。
ロシアンクッキーは2/12の確率で激辛が当たるらしい。人数は6人。
1回目。全員、一斉に口に含む。当たったのは…加古川さん。おめでとう。
なんか、むちゃくちゃ辛そうやった。すごい咳き込んでた。ちなみに2回目は滝本でした。おめでとう。
 
試合展開は割愛させていただきます。まあ、広島が打つわ打つわでワンサイドゲームで。
隣のブロックの人達ともハイタッチをしてましたな。ロッテユニやらドラゴンズユニやら居たのに。
ドラゴンズユニは当然私やけど一応、カープっぽく見えるやつを選んで持ってったのよね。
ロッテユニは全然カープっぽくない真っ白でした。しょうがない。


229 名前:sambow 広島レポ その7 投稿日:2014/08/31(日) 23:23:36.06 ID:wfP/XgVYo
球場内には様々な店が軒を連ねている。私は1人で散策中に、レモネードの屋台を見つけた。
そして座席に戻り、試合観戦。その時、私と入れ替わるように抹茶が席を立った。
私は彼に「レモネードの屋台あったで」と。その後は…お察しください。
 
この日の試合は、野球観戦初心者が見るには最も良い試合展開だっただろう。
応援しているほうの球団が勝ったのだ。それも、大差で打ち勝った試合。
野球ファンからすれば、このような試合を見ることでファンになってほしいものである。
スタジアムの画面にも抜かれたし、いい思い出になったであろう。


230 名前:sambow 広島レポ その8 投稿日:2014/08/31(日) 23:24:39.75 ID:wfP/XgVYo
野球観戦後は、広島駅近くの居酒屋で祝勝会である。店内で突然、宮島さんの合唱が始まるアクシデントもあった。
きのたけ一行は、デザートだけを頼む者や普通に料理を注文する者など、各々が好きな様に注文していた。
この頃は時間的にもちょうど大戦の時間であった。
が、まともに参戦できるわけもなく、投げやりになった人が多かったようにも思う。
 
この時は、オフ会の今後についての話が上がった。
そろそろメンツも固定されてきて面白みがなくなってきた。
やはり、新しい風を入れたい。というわけです、まだ参加してない方々、ゼヒご参加ください。
ちなみに、次回は福岡でやるとか香川でやるとかいう案も出てます。
まだ参加してない方、ゼヒご参加ください。
 
この日は23時過ぎにタイムアウト。各自が宿へと向かいました。ネカフェ、ビジネスホテル、車など…。


231 名前:sambow 広島レポ その9 投稿日:2014/08/31(日) 23:25:11.97 ID:wfP/XgVYo
2日目は、宮島からスタート。なお、トラちゃんは別の用事があるため、昨日限りの参加でした。
朝、ビジホで私が時間ギリギリに起きてくるというハプニングもありましたが、集合時間には問題ありませんでした。
 
宮島観光の際、大きな荷物を抹茶さんの車に載せさせていただいて向かいました。ロッカー代が浮いてラッキー。
宮島へはフェリーで向かいます。JRのほうのフェリーは大鳥居の前を通過してくんですね。
さて、宮島は世界遺産なわけですが、サマーバケーションということもあるのでしょう。
えらく外国人の方が多かったです。たぶんスペイン人でしたね。
 
その宮島の大鳥居、干潮の時は鳥居の真下まで歩いて行けます。
が、その時は潮が満ち始めている時間。そんな中、鳥居の下へ向かうスペイン人のおっちゃん。
誰が煽ったかはわかりませんが、我らが抹茶も大鳥居目指して海を歩き出しました。さすがサンダル履き。
そして、左腕の中にはゆのっちのぬいぐるみが。海に落としてしまえばよかったのに。


232 名前:sambow 広島レポ その10 投稿日:2014/08/31(日) 23:25:49.36 ID:wfP/XgVYo
我々は普通に観光もします。
鹿の親子に微笑んだり、厳島神社を拝観したり、おみくじを引いたり、シオマネキを見たり。
ちなみに私、おみくじは凶でした。珍しい。そんなこともあるんかと気には止めませんでした。つよい。
 
昼前に喫茶店で一服し、次に向かったのは宮島水族館。
ご存じの方も居られるかとは思います。私、水族館が大好きでございます。
やー、喋った喋った。スナメリの骨格!あれはなかなか興味深かったね!
カブトガニの砂地!ああいう展示方法は初めて見たね!
牡蠣養殖いかだの再現!地元感が出てていいですなあ!
タッチプール!サメに触れる機会はそうそう無いですぞ!
実際、私は結構テンション高かったんじゃないでしょうか。ま、自分ではわかりませんがね。


233 名前:sambow 広島レポ その11 投稿日:2014/08/31(日) 23:26:31.01 ID:wfP/XgVYo
水族館のカフェテリアで遅めの昼食を取った後に、おみやげ屋を物色。
時間も14時半を回りました。そろそろ帰らねばならない時間です。
再びフェリー乗り場へ歩く我々。照りつける日差しが暑いです。
道中では、魔王vs鹿の死闘も繰り広げられました。きのたけのオフ会はただでは済みません。
 
帰りに乗り込んだフェリーでは、各々の顔に疲れの色が見え隠れしていました。
まあ、あれだけ暑い中を1km近く歩いたらそうなるわな。
帰りの電車は16:07。そこから8時間も掛けて帰るのかと思うと憂鬱で憂鬱で…。
いや、実際は9時間です。電車で8時間・バイクで1時間。
それだけの苦労をしてでもオフ会に行くかいがあるってもんです。


234 名前:sambow 広島レポ その12 投稿日:2014/08/31(日) 23:27:34.71 ID:wfP/XgVYo
帰りの電車内、車で山口県へ帰る抹茶と正対して残り4人は広島駅へと向かいます。
 
その車中、私は見ました。
 
滝本がトイレへ行った隙を見計らって、彼のカバンの中に前日のねぎ煎餅を仕込む791を。
 
しかも、彼女は薄ら笑いを浮かべながら仕込んでいました。
 
ああ、家に帰ってから嘆く滝本の姿が容易に浮かぶ…。
 
きのたけのオフ会、油断するとやられます…。
 
 
          〜おわり〜
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

*スキル制 使用スキルチェッカー

スキル制ルール 専用で、自分の使用可能スキルを確認できます。

入力フォームに自分のIDを貼り付けてください。
ページが飛んで使用可能なスキルが表示されます。
java scriptで運用。

ID:


アクセスカウンタ
(マウスを近づけると一週間の推移がわかる)

フリーエリア2

フリーエリア

フリーエリア

メンバーのみ編集できます