戦闘

戦闘は1シーン内にラウンド(R)を繰り返して行われる。

R開始宣言

メイン行動に移る前にR開始時に宣言できるパッシブスキルを発動できる。
同タイミングのパッシブスキルがあった場合、一部の例外を除き行動力の高いものから適用される。

メイン行動

行動力の高いものから順に以下の行動が1回ずつできる。
  • アクティブスキルの使用
  • マス移動
  • アイテムの使用

マスと射程

移動や射程に使う距離は全てマスで表記を統一する。
キャラクターから見て縦・横のマスを数え、斜めは数えない

キャラクターとマス範囲例

ほとんどのアクティブスキルと一部のパッシブスキルには射程マスが関係してくる。
  • 武器のみを使用する通常攻撃
 →射程は武器依存となる。
  • 武器を使用しないツキモノスキル
 →射程は原則2マスとなる。スキル内容に射程が描かれていた場合やパッシブスキルで射程が伸びる場合は上書きされる。
  • 武器とツキモノスキルを併用する攻撃
 →射程は武器依存となる。スキル内容に射程が描かれていた場合やパッシブスキルで射程が伸びる場合は上書きされる。
また、射程内に複数の目標がいた場合、その全員が対象に含まれる。

攻撃行動の命中判定

攻撃側が使用スキルの指定ステータスでの判定
例)アタッカーの強撃スキル使用:[身体点]D6
      ↓
攻撃を受ける側の回避判定:[敏捷点]D6
      ↓
値が大きい方の行動が結果として残る
※命中判定と回避判定が同値となった場合、攻め手の利として攻撃側が勝利する。

気絶状態

HPが0になるとPCは気絶に陥り、戦闘シーンが終了するまで通常そのままとなる。
ただし気絶状態から復活させるスキルを持っている場合は、同シーン中に復活できることがある。(【弱化】はかからない)
戦闘シーンが終了するとPCは自動で起き上がるが、次のシーン間ステータス異常【弱化】にかかる。

ステータス異常

名称効果時間説明
【弱化】1シーンツキモノが休眠状態に入る。ツキモノによる補正ステータスが無効化し、常時発動以外のスキルが使用不能になる。
【吐気】3R飲食アイテムの使用ができなくなる。
【睡眠】-攻撃を受けるまで行動ができなくなる。
【捻挫】5R最大移動マスが半減になる。
【出血】3RR最後にHPが1D3
【硬直】2R本体の意思に反してツキモノが動かなくなる。スキルを使った移動を除いた一切の移動ができなくなる。
【腐食】1Rツキモノ同士の衝突により一時的にツキモノが欠けていく。R最後にHP-[1D6-精神値](最低1)される。この状態異常でHPが0になることはない。

リザルト

ツキモノ憑き達の戦闘によってツキモノ同士がぶつかりあうことで、そのツキモノは力を増す。
戦闘終了後、ツキモノの経験値をスキルポイントとしてPCに配布する。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます