◆MBT.TesLo2がやる夫スレで投下した作品や関連情報について纏めるwikiです。編集はどなたでも自由に行えます。手伝ってください(懇願)

第一次皇連戦争〜カラフト事変



第14製造所より 


904 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 10:14:19 ID:ZXWA1VlQ
第一次皇連戦争が十年ちょっと前
そして第二次皇連戦争が一年半くらい前と想定している


中身は第一次が引き分けて
第二次が皇国側勝利で北カラフトとカムチャッカ半島を獲得
その獲得した北カラフトを調査している時にカラフト事変が起こった


949 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 20:41:39 ID:ZXWA1VlQ
十数年前にカラフトの領有を巡って《皇国》と《連邦》がぶつかったのが、第一次皇連戦争
これは引き分けになって、南カラフトと北カラフトで分割領有する形に終わる


その後、一年半前に《連邦》が南カラフト目指して再南下してきたのが、第二次皇連戦争
……が、十数年前の恨みを忘れていなかった《皇国》北領軍が全力で殴り返す
《連邦》の軍勢をカラフトから追い落とし、さらに勢いつけてカムチャッカ半島に侵攻
予想以上の反撃で《連邦》で政変が起こり、《皇国》勝利で片が付く


そして獲得した北カラフトへの入植を本格化するために軍が調査していたところ
前時代の軍用プラントをうっかり眠りから覚ましてしまって起きたのが、カラフト事変
この時、北カラフト進駐軍が時間を稼ぎ、第一次北カラフト入植者達と
南カラフト北部居留民が拓務省関係者やカラフト憲兵隊主導の下、南カラフト南部へ避難を試みる


だが情報が錯綜し、その一部である六万人がシスカの街に取り残されて起こったのが、シスカ防衛戦


952 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 20:50:53 ID:ZXWA1VlQ
なお北カラフト進駐軍は軍単位でほぼ壊滅
進駐軍司令部はシスカにあったが、中央から来たトップがトヨハラに狹梢吻
その指揮系統の混乱を突いて、やる夫が北カラフト進駐軍の敗残兵達を勝手に再編成したのがシスカ支隊


一応司令部にはシスカに着いた部隊は順次後退せよ、という指令はあったものの
六万人を率いて撤退するのは物理的に無理
そこで敗残兵や憲兵隊の頭が集まってどうするかって話になり……やむを得ずやる夫が牘冤梱瓩砲覆觀菴瓦鮓任瓩


955 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 21:01:17 ID:ZXWA1VlQ
シスカ以南はカラフト事変で影響がなく、第二次皇連戦争からの復興がほぼ済んでいる
シスカ以北は軍による残敵掃討戦が行われる傍ら
地を埋め尽くす残骸の回収が開拓者やスカヴェンジャーによる回収が進んでいる
この残骸が所謂、空前絶後の貨客需要の元であり、北領経済の過熱の原因


そしてシスカは被害が大きかったものの、北カラフト再開拓の最前線として復興が進んでいる


>核兵器は使わなかったの?
核でぶっ飛ばしたら入植できなくなるので、中央が使用を控えていた


戦闘爆撃機などはカラフト事変初期には投入され、時間稼ぎに一役買った
されど季節柄、事変中期頃はカラフト周辺の天候が荒れに荒れて投入できず
その後、天候回復してからは再度無双を開始
海軍艦艇の艦砲射撃と共に、基本的に陸戦兵器しか生産できない暴走プラント軍を押し返した


956 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 21:09:17 ID:ZXWA1VlQ
ちなみに第二次皇連戦争に二師捜隊は投入されている
カムサツカ(ペトロパブロフスク=カムチャツキー)攻略戦では先陣切ったりした


戦争が終わり、北カラフト進駐軍の一員として北カラフト各地の偵察任務を請け負ってる最中
カラフト事変が起こって地獄の撤退戦と防衛戦


958 :普通の名無しさん:2013/08/06(火) 21:14:40 ID:pv1nibUo
.>>952マーセやる夫より上位者は居なかったんだろうか


961 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/06(火) 21:39:22 ID:ZXWA1VlQ
.>>958
居るには居たが、重傷とかで指揮を取れる状態では無かった
前時代の技術を持つプラント軍が無線通信量から前線司令部の位置を特定し、
これを潰すという斬首戦術を取っていたので、指揮官級の人間の過半が緒戦で戦死してしまっている
故に動ける人間に絞ると階級は高くても、やる夫とどっこいどっこいという有様


これから解るように状況は最悪で、事態を打開するには英雄の存在がどうしても必要だった
勿論、やる夫は英雄になるのは真っ平御免という考えを持っていた
やる夫の根幹は生きて生きて生きること
そして英雄とは、それと全く相反する爐覆辰燭らには死すべき存在瓩世藩解していた
だからこそ、絶対に御免被りたかった


だが、それ以上に犹爐垢戮存在瓩任△覬冤困鯊梢佑鵬,敬佞韻燭なかった
臆病者だが、最低の臆病者にはなりたくなかった
……だから、やる夫は覚悟を決めた


991 :普通の名無しさん:2013/08/07(水) 01:12:16 ID:KEpVZa5Q
大体想像してたのと同じ展開だな>シスカ防衛戦
うっかり起こしてしまった連中がほぼ一瞬で全滅してしまって、連絡が届かなかったのもあるかと思ってたけど


993 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 07:37:54 ID:4j9MPLzc                           
スケープゴート
やる夫のいう英雄ってのは要するに、絶望的な命令を下す責任者のことだから……


.>>991
本編東京大遺構のやり取りなどから、軍にはプラント調査の経験がかなり蓄積されていると想定
今回は日本のプラントではなく、海外のプラントだから事態引き起こしてしまったが
経験積んでいたからこそ壊滅する前に異常事態が起こったことだけはなんとか地上に伝えた、と考えている



第五艦隊



ペンウッド大将指揮下のあの艦隊は今、どんな編成なんでしょ?
319 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:04:51 ID:Z57uDFWs [8/22]
主戦力はヤハタでも見掛けられた九〇メートル級ミサイルフリゲートや
それより一世代古いミサイル駆逐艦やフリゲートの北方対応型


しかし第五艦隊には航空母艦が居ないので、海上からの火力支援を目的に
ムロラン海軍工廠謹製の三〇.五センチ級から一四センチ級までの艦載電磁投射砲を
装備した巡洋艦群がそれなりに遊弋しており
第五艦隊旗艦は三〇.五センチ級の電磁投射砲を装備したミサイル巡洋艦《北鎮》である
また強襲揚陸艦やドック型輸送揚陸艦も多く、いずれも氷砕能力を持っていることが多い


320 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:09:54 ID:Z57uDFWs [9/22]
ちなみに三〇.五センチ級以上の大口径艦載砲の生産技術は
電磁投射や火薬等の方式を問わず、今日現在はロストテクノロジー扱いされている


ちなみに北領軍はそれらの技術再生には前向きだが、流石に手が回りきっていない
なので艦載砲転用の大口径自走砲などの開発など、既存技術の応用でお茶を濁している


321 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:17:55 ID:y5LoEGeI [9/21]
.>>319
実質レールガン搭載巡洋戦艦を旗艦とした、哨戒と打撃・着上陸両方対応の艦隊っすか。
海兵師団、空挺師団がいるんだからLHDやLSTもそれなりに必要ですわな、そりゃ。


>三〇.五センチ級以上の大口径艦載砲の生産技術は
>電磁投射や火薬等の方式を問わず、今日現在はロストテクノロジー扱いされている


やはりその辺りの冶金技術はプラントを用いても、なかなか上手く行かんのですね。
艦砲の野戦重砲転用ってのが奇しくも旧ソ連軍らしく、大口径は正義ですが。


324 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:22:26 ID:c8PjeekU [2/5]
海洋ミュータント相手だと対潜能力の方が重要そう


325 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:23:21 ID:Z57uDFWs [11/22]
.>>321
そういうプラントが今のところ見付かってない、というのが一番の原因
故に北領軍は三〇.五センチの方を研究しつつ、プラント抜きで大口径砲を作ろうとしている


327 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:25:13 ID:yEH39Lhc [4/14]
軍艦クラスでも直接沈めてしまうようなヤバいor巨大な海洋ミュータントとかもいるのかな?


328 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:25:22 ID:Z57uDFWs [12/22]
.>>324
そこら辺は主力たるフリゲートの管轄やで


329 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:26:28 ID:Z57uDFWs [13/22]
.>>327
グソクムシで巨大な海棲ミュータントが民間企業の駆逐艦沈めてたね


331 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:28:28 ID:OXKCKILI
皇国の海軍ってどこと戦ってるんですかねぇ・・・


335 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:42:35 ID:y5LoEGeI [10/21]
.>>325
じゃあ北鎮搭載の主砲は前時代からのオーパーツってことですか。
曾て存在したなら、どこかに製造に関わる技術的痕跡はあるでしょうしね。
北嶺軍って陸海空が統合して独立してるだけじゃなくて、
独自の技研も抱え込んでるんですなあ…ってこれは他の方面軍も一緒ですかね。


337 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:44:32 ID:Z57uDFWs [14/22]
.>>331
本社のヤハタ滞在中にマミさんがたまに巨大水棲ミュータントが出るからそれと戦っている、と言っていたね
それと太平洋上を旧米軍の無人艦隊が徘徊している、とも
後は巨大じゃない水棲ミュータントも結構居るし、海賊なんかとも戦っているんじゃないかね


340 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:45:52 ID:Z57uDFWs [15/22]
.>>335
産廃を活かせるように独自の研究をしないと生き残れないのだ(アーマードトルーパーを見ながら)

カラフト事変では


322 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:22:03 ID:Z57uDFWs [10/22]
カラフト事変では折り悪く荒天だったのでエニワ湾まで駆けつけたところで動けなくなったが
それでも湾内からトマリオルのあたりに砲撃を行ってトヨハラの失陥を防ぐことができた


……のだが、地形が変わるくらい撃ち込んだせいで陸路が遮断されてシスカが完全に孤立する原因にもなった


338 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:45:13 ID:y5LoEGeI [11/21]
.>>322
>地形が変わるくらい撃ち込んだせいで陸路が遮断されてシスカが完全に孤立する原因にもなった


このこと、絶対にペンウッド卿は気に病んでるだろうし、
パッパが皇都に乗り込むなら第五艦隊も喜んで協力してくれるって、
その辺りもあるんですかねえ。


349 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:56:24 ID:Z57uDFWs [16/22]
.>>338
シスカの旧カラフト駐留軍司令部に残されていたのは
残存兵力はとにかくトヨハラまで後退しろ、という旨の命令
だが、これは軍隊だけが後退することを考えたもので、
逃げ遅れた民間人の移動とかは全く考慮していなかった


司令部施設を掌握したやる夫達の捜索中隊とカラフト憲兵隊残余は民間人ごと後退することを考えたが
どう計算しても物理的に不可能だったので、命令を無視して避難誘導していた行政関係者と共に独自に行動を始めた
一方、駐留軍司令部側は予定通りに残存兵力が撤退したものとして砲撃による阻止戦を展開
これでシスカが完全に孤立したが、そこで抵抗していること自体は衛星偵察で判っていたので
天候が回復するや否や第五艦隊や空軍が一斉にシスカに向かって首の皮が繋がった、という次第


352 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 18:59:35 ID:Z57uDFWs [17/22]
ちなみに、つまり命令無視したやる夫って悪いんじゃね?となるが、実際無視したのでこれは当然問題
だが同時に避難誘導を放棄して勝手にトヨハラまで後退した本領軍の将軍もどうなのよ、でこれも問題


そのあたりが政治的な綱引きになって、やる夫の退役と将軍デデーンに繋がった


358 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 19:07:14 ID:Z57uDFWs [18/22]
またこの荒天下の中、航空力学ではなく重力制御によって飛行する北領軍の機械化航空歩兵試験部隊が
本隊が到着するまでの間、唯一の増援としてシスカに先行できたので
あの一見すると奇妙過ぎる機械化航空歩兵の部隊化を北領軍が加速させていくことになった


なお捜索中隊に居たマルセイユらの少数の機械化航空歩兵も
哨戒や着弾観測、前線と後方の連絡役と相当酷使された模様

360 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 19:15:00 ID:ZHmmCBBc [2/2]
兵員輸送車、機動装甲車「「あるで、分厚い装甲と機関砲と戦場を走破する足がここに(ドヤァァァ)」」


361 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/22(日) 19:15:12 ID:Z57uDFWs [19/22]
荒れた空を舞う機械化航空歩兵の支援の下
半壊した要塞を拠点に戦車や歩兵、装甲騎兵が必死の防衛戦を展開した煉獄のシスカ



中央省庁



650 : ◆IL/7VRqS7E:2013/09/19(木) 22:04:40 ID:wjg4xc52
質問解答なんで流石に酉をつけさせていただく……


《皇国》には軍以外にどんな中央省庁があるのか
・現状で考えているのは宮内省 内務省 通産省 国土交通省 文部省 逓信省


・内務省は非常に大きな権限を抱えており文官軍人と呼ばれる議員軍人との軋轢が激しい。
 内務省は司法省と大蔵省管轄業務も請け負う。


・司法権と行政権の一部は実質上内務省が握っており、広範な権限を掌握しているが、内務省内の部署が分かれており
 反目し合っているので内務省の中ですら一枚板ではない。


・軍と工作合戦や謀略合戦で忙しく、内務省職員が 戦死 するという事態さえ起こる。

・司法権は内務省が完全に掌握し、立法権は軍と議会が、そして行政権は軍と内務省が掌握している


・地方開発は軍と国交省の管轄(一大プロジェクトの為に双方出仕の協議組織として開拓庁を置くことも)



長距離通信用回線



708 :普通の名無しさん:2014/10/17(金) 21:16:53 ID:lGX/GAX.
北領軍にミーナさんいたの?


711 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 21:29:43 ID:gDg.a2eg
.>>708
やる夫の短期士官教育課程における同期で現在は佐官
機械化航空歩兵の第一人者、その懐刀として今日も苦労している


なお余談であるが、短期士官教育課程やる夫班三名の中で
やる夫だけ佐官になれなかった模様


712 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 21:32:35 ID:gDg.a2eg
かつての同期は二人共佐官となり、元副官とは階級的に並んでしまった


……と書くと、妙な不憫臭が漂う


714 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 21:41:13 ID:gDg.a2e
gとはいえ、もう一度北領で戦争が起こった場合、海軍陸戦隊予備役大尉として召集
戦時昇進の名目で少佐に昇進させる用意はあったりする


退役後も北領と南領の間でやり取りできるような長距離通信用回線が
給付されている理由がその辺にある
有事には遠慮なく呼び戻すぞ、という


717 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 21:51:04 ID:gDg.a2eg
北領軍は有事召集を目的に、予備役軍人へ長距離通信用回線を給付している
ただし有事じゃない間は私的使用も許されるので、兵役経験して回線を取得し、遠隔地での商売等に用いる人間も居る
このあたりが兵員確保の飴ですな


718 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 21:55:36 ID:gDg.a2eg
なお長距離通信用回線だけを目的に甘い気持ちで入ると例の訓練で叩き潰される模様
これが鞭


720 :普通の名無しさん:2014/10/17(金) 21:59:36 ID:DWhpXJ4k
それ予備役特典の通信機って名目でスリーパーを各地に放散しているだけでは


721 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 22:05:41 ID:gDg.a2eg
.>>720
ところがどっこい、長距離通信用の衛星は基本的に《皇国》空軍宇宙管理群(=本領軍)が管理しているので
筒抜け前提で使わざるを得ず、スリーパー向けの連絡用途には不向きだったりする


本領軍の把握を逃れうる長距離通信手段は、企業や個人がこっそり保有している非管理通信衛星を経由する場合のみ


722 :普通の名無しさん:2014/10/17(金) 22:08:18 ID:R4QH1QqI
衛星個人所有とか何者だよw


725 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 22:10:55 ID:gDg.a2eg
    >>722

                          ,.-zz-、
                   / ̄ ¨∧,.--∧.  ∧
               /   //∧==/∧ 0 ∧、
                 /   //:,: :,.ィ: : : : |   l∧: .
              {    ': :.|: :.l | : |:_:.乂    }:.ム
              乂__ノ':ィT7:{ | : | 、:|、:`¨¨´: : ::.
               |: |: |:.| { 从{__」 リ : : 、 : : |
               |:イ: |:.lィ≠ミ   ィ≠ミ|: : |:\:.|
               l八:.从    '     /: :.:|: : :.:|      本当だよねー
                  : 、 マ 7  /: : /:;: : : :.
                /:八 : > _ ィムイ /: : : : :            世の中には凄い人が居るもんだよ
                ,: /: :|: : :/-|   |: : :./: : : |: ::.
                  /:/ ̄l|: ://,ノ   {: : /|l〉 ̄`ヽ: .
               {:/ ∨:.イ/`ヽ イ|: / ||i〉/    ',
               _,イ   乂ノ/     乂ノ ||l〉'      `ヽ、
             {   ///   l:/  {: :}、/ll〉、       _,}
                〉  ん/ー,\.../_,...イ乂:}   }、    ,'//\
              /// { {{o/   ̄  TT|〉:{ ̄∨:{   ////}、イ
           /\/l人 マ{         |!、:.〉 /: : `¨¨{/// ':.
            / __/∨:>}|    -- /イ从 ,: : : : : |: :|: 〉-   ,
    .      〈   \: : : |||        ||   {: : : : : :|:./   /:.
           \   \:〈 }}  _,....-  ||   ヽ: : : :/   /: : :.|


728 :普通の名無しさん:2014/10/17(金) 22:14:55 ID:HwqJT2lY
貴方こっそり宇宙ステーションあたりハックして他の衛星つぎはぎして完動品二つ三つ作ってそうですよね


729 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 22:16:42 ID:gDg.a2eg
.>>728
実際、そうやって衛星を再生して会社経由で軍に卸したりしていた
今は会社がノウハウ得たので、研究開発に専念している……ことになっている


735 : ◆MBT.TesLo2:2014/10/17(金) 22:22:41 ID:gDg.a2eg
宇宙管理群の業務を一部委託されているインフィニット=ストラトス社の
衛星捜索、再生、管理ノウハウを一から構築した人間、と言えば大体ヤバさが伝わるはず



鉄道事情:皇国各所編



・ 北領の鉄道事情
  《皇国》国有鉄道北領支社が整備を担当し、域内の路線充足率は高い
  理由は長い冬季に幹線道路の除雪が追いつかず、雪掻車を集中運用できる鉄道が交通面で有利な点
  北領軍が鉄道による輸送、警備を積極的に行っており、装甲列車等の鉄道装備を多く保有している点が挙げられる


  なお野バスはセンサー類と反重力障壁機関の合わせ技で
  積雪による障害を半ば無視できる運行体制が整っているため、国鉄の好敵手足り得ている模様



・ 南領の鉄道事情
  《皇国》国有鉄道南領支社が整備を担当
  前線までの軍需物資の輸送を目的とし、東部線と西部線の二路線を中心に前線都市付近まで敷設されている
  ただし南領軍は北領軍ほど鉄道装備の整備に熱心ではないためか
  軍としての鉄道利用は北領に比べると常識的、近代的な運用に留まる



・ 本領の鉄道事情
  《皇国》国有鉄道本社が整備を担当。一番普通にA列車で行こうをしていると思われる
  陰陽地方から近畿地方あたりまでは充足しており、官民問わず利用されている
  しかし太平洋側の大規模鉄道整備はナゴヤ周辺で打ち止めとなっており、あっても細々としたものに留まる
  理由は、どう足掻いてもシズオカを安全に通過できる鉄道路を整備できないという点
  全域が駅であるはずなのに、鉄道に対して酷い仕打ちである
  故に太平洋側の交通は幹線道路か、海路に頼るしかない


  一方、ニホン海側は帝都からニイガタまで鉄道が整備されている
  《皇国》有数の農工業集積地であるニイガタまで鉄道を敷かない理由があるだろうか、いや無い
  だがニイガタから先については、現在でも未整備である。
  整備に対して利益が見込めるか、今のところ未知数なためだ




・ 西領の鉄道事情
  あの状況で整備できるなら大したもんですよ



952 名前:スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください[sage] 投稿日:2016/09/24(土) 15:07:58 ID:ZNCDpO2M
オチ担当、西領


953 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2016/09/24(土) 15:19:46 ID:lsmXbHjo
北領 → 冗談ではなく、鉄道が重要な生命線。整備も防衛も北領軍が本腰を入れている


本領 → 交通機関の一つでしかない。整備の度合いは損益で判断される


南領 → 前線への重要な輸送線。軍閥間抗争でも列車単体を爆破することはあっても
        路線そのものを広範囲かつ長期間遮断するような破壊工作は暗黙のご法度、という認識


西領 → 常に西部劇染みた感じに被害を受けるか、線路泥棒に遭っていそうなイメージ
        整備されていてもアワジとかわりかし安全な地域だけではないだろうか


954 名前:スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください[sage] 投稿日:2016/09/24(土) 15:21:20 ID:R6R.9dfQ
電線泥棒のノリで線路泥棒されそうw


955 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2016/09/24(土) 15:23:29 ID:lsmXbHjo
線路泥棒って笑い話に思えるが、現実のアフリカでも普通にやっているゾ

デジマ世界線(パラレルの話)



633 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/23(木) 20:43:39 ID:kj5AfTOA [8/12]
で、えーと、その時系列だと主にやる夫とマルちゃんの年齢に多大なダメージがだな……(デジマを見ながら)
ダディとの接触ネタを拾っていく関係上、あの時期の解放戦線動乱で村を焼かねばならぬのだ


よっしゃ、ダイバージェンスメーターの数値が違うことにしよう(提案)


692 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/24(金) 19:34:04 ID:vScSpkTk [8/23]
デジマ世界線とはダイバージェンスメーターが異なるということで双方一致を見たが、そこら辺が成長の結果だと思う
昔だったら時間軸の整合性を付けるために主人公の設定や物語の行く末を変えよう、とかやり始めてたからな
なおそれが前回の死因な模様



東京大遺構



985 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/07(土) 16:57:16 ID:RIRWcR4U
それでは質問をば……


・東京大遺構のような都市規模遺構の管理体制(都市区画ごと壁で囲んでいるのか、建物一棟単位で管理されているのか)
・東京大遺構の規模(どの程度の規模から大遺構と呼ばれるようになるのか)
・旧首都圏の今現在(トーキョー・ノヴァのような新しい都市があるのかどうか、あるならばその規模についても)


990 : ◆IL/7VRqS7E:2013/09/07(土) 17:18:10 ID:r8Kylyt6
えーと、お邪魔するよー……


・東京大遺構のような都市規模遺構の管理体制(都市区画ごと壁で囲んでいるのか、建物一棟単位で管理されているのか)


新宿駅のような地下遺跡は魔窟と化しており、地下構造物と地上構造物で明確に区別され別遺跡と化している。
地上でも未探索地域は多いので、ブロック分けして脅威度に分けて等級区別がされている。
その為、シナガワ区地上構造物三級遺跡に行くにはカワサキの二級遺跡を迂回して〜という煩雑な事になる


地下は建築者と呼称される自動建築機械が暴走して日々拡大、修正を続けているために区分けすらできず、
3日立てば古い地図が建築者の活動地域では役立たずと化すと言われるほど。建築者は大深度地域のプラントから
補充されてしまうので壊した所で焼け石に水。
しかし、地下遺構には暴走した商品陳列機械もあるので、無作為に拡大、製作された店舗群に商品が陳列されていくので
上手く潜れば実入りは何処よりも大きい。
なので、建築者予報が出されて、この地域では建築者が活動しているので地図は役に立たないからべつの場所を探るか
細心の注意を払ってマッピングするように、と組合で予報が出たりする。


尚、閉じ込められて完全に孤立した区画なども珍しくなく、未帰還者名簿がずらりと並ぶ程でありKIAよりMIAの方が多い


997 : ◆IL/7VRqS7E:2013/09/07(土) 17:24:22 ID:r8Kylyt6
・東京大遺構の規模(どの程度の規模から大遺構と呼ばれるようになるのか)


遺構と呼ばれるのは小規模な都市区画規模からであるのだが、○○遺構ではなく、単なる遺構と呼ばれてしまうと
放棄された遺跡の意味合いも持つ。
大遺構となると都市区画が複数集合した規模の都市遺跡や工場遺跡となりかつての工業ラインには点在しており、本州では
メッカと呼ばれる地域が幾つか散在する。


東京大遺構の地下は日々拡大、変更されており最早誰にも規模を図る事はできないとか。
その地下大深度にはかつて日本の都市計画評議コンピューターが置かれていたとかなんとか




・旧首都圏の今現在(トーキョー・ノヴァのような新しい都市があるのかどうか、あるならばその規模についても)


地上構造物を完全にクリアにした地域は都市化が進んでおり、銀座 千代田 新大久保 を始めに幾つかの地域が
遺構群に囲まれた都市として機能し、そこには屍肉喰らいが集まっている。
また、千代田区は旧皇都として保護され、皇国軍が駐留しており隔離されていて立ち入る事はできない

東京大遺構みたいなところにはプラントを作るプラントなんかもあったりするんだろうか


514 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 15:57:11 ID:L8kWeSJ.
設定としてはマザープラントは考えてある


というか、ある


518 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 16:18:33 ID:L8kWeSJ.
ただしマトモな状態とは言っていない



特殊兵器所持等取締法



52 :普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照):2014/01/03(金) 12:29:38 ID:GR31jPbs
そもそも反物質とか陽電子砲って、空中を直進するだけで甚大な被害が出そうだけどどうなんだろう……


53 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:13:54 ID:W.S6xnf2
遺跡で箱に入った大型狙撃銃を見つけて、箱にはアンチマテリアルライフルとの記載
状態も良さそうなので売らずに使おうと持ち帰ったら反物質兵器


そして特殊兵器所持等取締法違反で憲兵に追われる、という不運


54 :普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照):2014/01/03(金) 13:22:16 ID:ld7QyHEk
>特殊兵器所持等取締法違反
自動人形は所持してても特に申請とかしなくて大丈夫なのに・・・
実際、自動人形の現代の技術では解析できない電子頭脳が故障してたりあるいはブービートラップで周囲の人間を殺戮し始めたらどうなるんだ
暴走して人間を殺すメカがスカベ世界にいっぱいいるのに、拾った自動人形がそうならないって誰が保障してくれるんだ


55 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:26:39 ID:W.S6xnf2
.>>52
荷電粒子砲や陽電子砲は特性上、ビームになるだろうから被害ありそうだが
反物質砲は弾頭へ反物質封入する方式なら着弾地点だけに破滅を齎せる、はず


56 :普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照):2014/01/03(金) 13:28:12 ID:GQ/uj.Lk
.>>54
申請しなくても大丈夫じゃなくて申請したらアウトだから黙ってるってだけじゃないかな


57 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:31:28 ID:W.S6xnf2
.>>54
どちらかというと、法律違反って名目で強制回収して軍で研究したり運用するのが主目的だろう
自動人形についても、その固体が有用なら狷端貶軸鎰甍靴い垢譴侘匹


まあ、後者は起動済みなら所有者の問題が起きるから
面倒を避ける意味でも未起動を優先確保するんじゃないだろうか?


59: ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:34:31 ID:W.S6xnf2
ちなみに俺の《皇国》の特殊兵器管理に対する認識は>>57に>>56を足した感じなので
厄い兵器だろうとばれなきゃ犯罪じゃないんですよ!で行くぞ


60 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:38:51 ID:W.S6xnf2
そして、どうしても手に余りそうなら陸戦隊特急でパッパに押し付けよう(暴論)


とはいえ、束さんと契約結んだから結構秘匿できるけどね


61 :普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照):2014/01/03(金) 13:39:11 ID:eSGKI3kE
遺跡で拾った銃と弾丸で狙撃したら都市が複数の区画ごと消滅、
衝撃波で都市そのものが崩壊したとか笑い話にもならん
が細菌兵器と知らずうっかり使用して甚大な被害くらいはありそうだな


63 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 13:53:38 ID:W.S6xnf2
.>>61
前者も笑い話ではないが、当事者以外が大仰な反応を示すような話でも無くなってるかもな
人の命が安いのも相成って、今で言えば大雨や竜巻で一帯に被害が出た、と同レベルの扱い


勿論、本州の大都市で起これば騒がれるだろうし
やらかした人間が生きていれば基本的には軍にしょっぴかれるだろうけど


65 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 14:08:51 ID:W.S6xnf2
ただそういう危険度が高そうな遺跡は等級を上にして
修羅場を潜ってきた腕の良い上級スカヴェンジャーを投入するから事故率は低いと思われる
そして上級スカヴェンジャーが遺物回収を進めて、目ぼしいものが減ったら順次等級を下げていく、と


ただ問題なのは、まだ評価されていない無級遺跡
こっちはとりあえず危険度評価したいので等級問わず適当に突っ込ませるから初期は事故率が高いと思われる
尤も街に近いんだったら>>61が現実味を帯びるので、上級スカヴェンジャーに直接調査依頼することも考えられるな


99 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 21:50:50 ID:W.S6xnf2
ナガノ在住のスカヴェンジャーさんならフォールアウトなノリでヌカランチャー撃っても大丈夫だろけど
マセやる夫が真似したらヌカランチャー程度の飛距離だと極普通に放射線でやられますわ


身体が丈夫とはいえ、あくまでも人間と比較して多少だから


100 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 21:52:43 ID:W.S6xnf2
西方諸島で汚染地帯抜けて深部偵察した時も、放射線防護服着てなければアウトだった訳だし


102 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 21:57:46 ID:W.S6xnf2
という訳で戦術核兵器を手に入れても素直に軍へ引き渡しましょう


103 :普通の名無しさん@ID設定変更中(管理スレ814ご参照):2014/01/03(金) 21:58:53 ID:KEP1tpB2
放射線耐性持ちのミュータント一杯食べたら耐性獲得しないかなー…?


105 : ◆MBT.TesLo2:2014/01/03(金) 22:02:44 ID:W.S6xnf2
折角普通の食べ物を食べられる環境になったのにまた数年間ミュータント食べ続けるのか(驚愕)
なおそれだけやっても獲得できるかは不明な模様



【独立傭兵 (Mercenary)】

                                                    | ||
                                                     | ||
                        __                          | ||
                       /    \                        | ||
                      /          ヽ                    | ||
                        l  ,イ}      |                      | ||
                    (人_)´     /                    | ||
                     ヽィ= -、 -=ニ≧ー 、                    | ||
                   _r≦\ニ三三三//三ヽ、                   | ||
                    /ニ∨∧、\三/ニ/三三ニ` ー- 、_              | ||
                  /三三 ∨∧ヽニニ/.三三l三三三二`ヽ、        _| ||
                    |三三三.∨∧ ≧≦三三三|三三三三三ニ`ヽ-‐= ー-r' LL|
                   |三三 三 ∨∧ =三三三三l三三三三三三三三三ニ|   `ヽ、
              , ‐_- 、  |三三三三∨∧ =三三三7` ー- =ー- _三三三三二|  、 ヽ/
           /-‐ ,ィ\」=r 、 三三=∨∧=三三三|  ,ィヽ     ` ー- _三二ト、__ヽ/
            〉二/三=r 、ニ\\三三 ∨∧ =三三| ,ィ´/ ,ィヽ         ̄´ | | |
           ヽ ⊥二ニ\\ニ\\ 三=∨∧ =三,ィ´/ ,ィ´/             | | |
                \二ニ\\ニ\>">=.∨ く`く./ ,ィ´/            | | |
                \ ヽニ\>"> く >´ヽ/`く`く./ 、             ]| |
                 r'´-‐ ニくxく >'´: : : : :`く/`>、>三\              | | |
                    }-‐ ヽ \ く: : : : : : : : : :.`< =三三三\         L| ├ 、
                  〉三三\ \\: : : : : : : : : :> =三三三`=ー- 、       | | |ヽ
【種別】 名称
【初出】 プロローグ
【改訂】 2014/5/11
【解説】
 独立傭兵管理機構に正式登録した傭兵。《皇国》における傭兵とは、基本的に彼らのことを言う。
 スカヴェンジャー同様、実績や保有技能を基準とした階級が存在し、一級から五級まで区分けされる。
 この等級に基づき、想定難易度に応じた依頼が傭兵達に対して機構から紹介されるようになっている。
 また、彼ら独立傭兵以外の未登録傭兵。
 つまるところの野良傭兵は、厳密に言えば《皇国》が制定している傭兵管理法に反する存在である。
 ただし、スカヴェンジャーという抜け道を利用し、実質的な野良傭兵業を営む者は多い。


 そうした背景から一見、スカヴェンジャー系の野良傭兵とシェアの食い合いが問題となりそうであるが
 独立傭兵の場合、登録の際に登録試験が課せられることから
 例え下級であっても最低限の戦闘技量が保障され、その点において野良傭兵とは差別化される。
 雇用者の間でも、確実性を求めるならば野良傭兵ではなく独立傭兵、というのが常識である。
 そのため、スカヴェンジャー系野良傭兵から正式な独立傭兵に転進する例も後を絶たない。
 ちなみに有用な人材を柔軟に運用する、という理念の下、スカヴェンジャーとの兼業は特に禁止されていない。


 なお独立傭兵という呼称のせいで狷販瓩靴人段爾隼廚錣譴ちだが、後援者が存在している例も珍しくは無い。
 そうした後援者が居る独立傭兵達は非公式に犲麥愽佞瓩噺討个譴討い襦
 後援者が機構を介さず、独立傭兵に直接依頼を持ち込むことは黙認されている。
 ただし機構を介した依頼と違って完全自己責任となり、何らかの問題があっても機構は一切の責任を負わない。
 これはマーセナリーがスカヴェンジャー向けの依頼を受諾した場合も同様である。




420 :普通の名無しさん:2013/10/17(木) 21:43:30 ID:MFX6KJZA
首輪付きってやっぱり疎まれたりするのかね?


424 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/17(木) 22:03:44 ID:gDGX1pfk
.>>420
勿論初めは色眼鏡を掛けられるが、実力が伴っていて自分達にも有益そうなら掌スクリューが普通


例えば推薦で三級マーセナリーになった人間が下級マーセナリー達の指揮を取るとして
指揮が的確であれば帯同時に生存率も上がるぜ!と気に入られる
だが一方、典型的七光り系だったりすると猯れ弾瓩後ろから飛んできて、口裏を合わせられる


427 :普通の名無しさん:2013/10/17(木) 22:12:04 ID:hFSicTHQ
・ある任務での光景
虎「お前たちがなぜここにいる?」
派遣組「…」(目をそらす)


428 :普通の名無しさん:2013/10/17(木) 22:14:10 ID:sTKQViHk
それなら、やる夫も最初から推薦で四〜三級から始めればよかったのに


432 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/17(木) 22:24:33 ID:gDGX1pfk
.>>427
それどころか依頼者:《皇国》海軍オオガ警備隊の指名依頼でフィニッシュ


.>>428
前にも言ったかもしれないが、やる夫はその辺やたらと拘るので五級スタートを選んだ
そういう病気を患っている、妙に拗らせている、という認識で差し支えは無い


尤もマーセナリーの物差しは良くも悪くも実力だから、依頼見極めて活躍すれば早めに上がれるぞ
尤も、その依頼を見極めるのは工員諸氏だが



【独立傭兵管理機構 (Mercenaries Management Organization)】



【種別】 組織
【初出】 一日目
【改訂】 2014/5/11
【解説】
 《皇国》における独立傭兵の管理を担い、依頼者と独立傭兵の仲介を主要業務とする機関。
 政府関係機関を除き、単一の組織としてはスカヴェンジャー組合と双璧を成す巨大さを誇る。


 機構への独立傭兵登録にあたっては機構側が設ける試験を突破するか、
 もしくは有力者による推薦が必要であり、どちらかをクリアできなければ登録が拒否される。
 また機構に属する独立傭兵は能力や戦績に応じて、一級から五級までの等級が設けられ、
 一級に近付けば近付くほど能力が高く、そして契約料は高額となる傾向がある。
 登録直後は基本的に五級から始まるが、有力者推薦の場合や試験で優秀な成績を収めた場合はこの限りではない。


 依頼者が機構に依頼を出す場合、独立傭兵との契約料以外に機構への仲介料が必要となる。
 それ故に依頼料は高額になりがちだが、機構に属さない所謂ところの野良傭兵(大半はスカベンジャー)と違い、
 機構に属する独立傭兵は一定レベル以上の能力を有しているという大きな強みがある。
 そのため確実な任務遂行が求められる場合、ここに依頼を出すというのが《皇国》では半ば常識となっている。


 なお発足に至る歴史的経緯から、スカヴェンジャー組合と独立傭兵管理機構の関係は悪くない。
 それどころか、一方の階級がもう一方の階級を決定する際、評価基準の一つとされる他、
 機構の支部が存在しない地方では、組合が機構の一部業務を代行する場合がある。



独立傭兵の等級



471 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/04(土) 19:34:18 ID:QNL7avEY [10/28]
スカヴェンジャーは無試験即日就労だけど、マーセナリーは試験突破するかコネが無いとなれないという違いはある


・ 独立傭兵の等級ごとの大雑把な認識


【五級】
 軍隊における一般兵士に相当する等級。
 最も一般的な認識の中にあるマーセナリーと言える。
 依頼の種類にもよるが、普通の兵士程度の技能しかなくとも
 一日中に終わる短期依頼で、十数円から五〇円未満。
 数日から数週間の長期で日当あたり数十円と、それなりに稼げる。
 何らかの特殊技能があり、特別な依頼を受けられれば倍率ドンである。
 ただし地方など機構事務所が無い地域で活動する場合、
 大抵はスカヴェンジャーに混じって仕事をするので収入が落ち込む傾向にある。




【四級】
 軍隊における一般兵士に相当する等級。
 五級と四級は多くの場合、一括りにされ易い。
 しかし四級への昇格は、保有する特殊技能の多さ。
 または依頼達成率などの信用面などで考慮されるため、五級よりは使える、という認識が普通。
 加えて、それなりに経歴の長い傭兵も多く、班や分隊の指揮を任される場合もある。




【三級】
 軍隊における下士官に相当する等級。
 全体的に求められる能力が上がり、ここで昇格が打ち止めとなるマーセナリーも多い。
 特に大人数のマーセナリーが動員される場合、
 この三級が分隊程度の集団の指揮を任される傾向にあり、指揮官としての適正が無いとかなり辛い。
 とはいえ、特殊技能一辺倒で突き抜けていくマーセナリーも居るのだが。
 ちなみに稼ぎは日当たり、二桁円後半から三桁円前後になり始める。




【準二級】
 軍隊における下士官に相当する等級。
 三級の中でも特に能力が高いマーセナリーが上れる位置であり、
 特殊技能一辺倒のマーセナリーが到達できる最終的な位置でもある。
 また何処かからの囲い込みが始まるか、独自に傭兵集団を築いたり、
 民間軍事企業を立ち上げるようなマーセナリーが増え始める。




【二級】
 軍隊における士官に相当する等級。
 基礎能力と特殊技能、それらを兼ね備えた上で初めて属することが許されるような等級。
 ここに属するマーセナリーの数については、
 そもそも士官級の教育を受けられる人間が限られている、という時点でいろいろと察せるだろう。
 また、ここまで来ると指名依頼だけでも生活できるようになるため、
 完全に都市や地域に根を降ろしてしまうマーセナリーも多い。




【準一級】
 フリーのマーセナリーを見出せる最後の等級。
 二級の中でも特に能力が高いマーセナリーが上り、
 ある意味では一般的な認識の中にあるマーセナリー達の最終到達点である。
 これ以上まで進めるのは、それこそほんの一握り。




【一級】
 そのほんの一握りが至れる極地。
 ほぼ間違いなく何処かに囲い込まれていたり、
 独自に傭兵集団や民間軍事企業を形成していることが多く、
 首輪付きで無い、しがらみ皆無のフリーな一級マーセナリーは都市伝説の類である。
 武力以外の“力”を持ちうる彼らを雇うには相当の対価、あるいはコネが必要だろう。

ゴブパパ(グリーンゴブリン)はどうやって一級に上り詰めたのだろうか。
598 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/05(日) 18:10:58 ID:p2i13yjc [9/35]
.>>597
元々二級や準二級くらいまで上れる地力があれば、戦争で武勲立てるとより上に行けたりするよ
北領なら第一次及び第二次皇連戦争、カラフト事変あたりが狙い目ね
手練の装甲騎兵乗りなら請われて雇われて従軍した可能性もある





トヤマの話

72 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/22(水) 21:23:18 ID:dV8o.flo [1/2]
廠長、お忙しい中大変申し訳ないのですが質問です。
以前富山を舞台とした万円スカヴェンジャーの構想について話されておられましたが
そちらの設定を問題の無い範囲でお教えいただけると幸いです。
自分の頭ではあまり話が膨らませそうな設定を練ることが困難でしたので。


76 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/07/22(水) 21:50:41 ID:Wxw3HSJM [4/7]
.>>72
設定というのは主人公とかヒロインとかそういう方向だろうか
それとも舞台にするつもりだった富山に関する設定だろうか


77 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/22(水) 21:53:06 ID:dV8o.flo [2/2]
.>>76
舞台である富山についてです。
記述不足ですみません。


83 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/07/22(水) 22:11:45 ID:Wxw3HSJM [5/7]
.>>77
と言っても、構想段階止まりだったからあまり決めてないんだけどね……




舞台としていたのは、トヤマ地方のイミズ
《皇国》本領日本海沿岸に位置するトヤマ地方は
帝都を中心として広がり続ける首都圏と、要衝として開発が進むニイガタ地方に挟まれたことで
本領でありながら開拓は遅れ気味であり、未だ遺跡が数多く残る穴場として存在していた


その中でもイミズは、かつて伏木富山大遺構と呼ばれる
かつての工業地帯と巨大港湾からなる遺跡群を有していたことから廃港都市の異名で知られていた
一攫千金を夢見るスカヴェンジャー達が今日も今日とて伏木富山大遺構へと潜っていくのを横目見ながら
廃港都市で生まれ育った主人公は、病に臥せるヒロインの入院費用と治療費用を稼ぐべく
彼らの影を踏む決意を固めた




この程度


84 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/07/22(水) 22:14:51 ID:Wxw3HSJM [6/7]
ちなみに遺跡は工場、港湾施設、廃船が主体という設定
勿論、それ以外もあるけどね


後は湯治話もしたかったので、ウナヅキという温泉街がトヤマの中にあることだけは決めていたかな

.
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます