◆MBT.TesLo2がやる夫スレで投下した作品や関連情報について纏めるwikiです。編集はどなたでも自由に行えます。手伝ってください(懇願)



ナノマシン過敏症(NHS)



 戦前の日常を支えるために、空気中に大量に存在していた様々なナノマシン群を原因とする過敏症
 原因が空気中にあるナノマシンのために完全除去は難しく
 ナノマシンに変わる存在が生まれうる未来に託した冷凍睡眠治療が極一部で行われていた
 結局、ナノマシンに変わる存在は生まれなかったが
 大戦による文明崩壊で新しく製造されるナノマシンが激減し
 既存のナノマシンも一千年という経年によって減少したことから
 冷凍睡眠治療が目指した目標が果たされる形となった



《皇国》南領地図



======================================================
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :く        _        /: :ヽ>: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈/\__r―‐ ': : :\     {: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__r―-'´{: : : : : : : : : : : : : : `ー-、_r、>.: : : : :
: : : : : :〈\ : : : : : : : : : : }      }: : : : : : : : : : : : : : : : :==: : : : : : :
: : : : : : :.⌒: : : : : : : : : 〈        \: : : : : : , -、: : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : r 、: :< ̄`ー ' ◆       ` ー- ′  ヽ: : : : : : : : : :/
: : {] : : : : :〈 └'´                      _/: : : : : :-==、
: : /7 / ̄∨                     〈 ̄: : : _: : : : : : : └-、
: 〈/: :ヽ_    r、                     ̄ ̄ノ: : : : : : : : r‐┘
: : : : : : /}-、   <: :.\                  \: : : : : : : : 〉
: : : : : :{  }: :}   }: : :|                  L: : : : : : : :>
: : : : : :.\`ー '  <r-、: :\ ぁ                  ノ: : : : : : :. ̄´
: : : : : : : : :〉 r‐ 'フ  }: : : :〉              /: : : : : : : : : r、:
: : : : : : : ://: : : ヽ-'´: =ニ、            /: : : : : : : : : : : : ´:
: : : : : : : `: : : :/`Lr‐-、: :〈             r┘: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : |  r―v'´/          |.: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :}_/:[〉:/             /: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : く>、」          _   -‐|:.: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.}‐-   __   -‐...:::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :r_、 : : : :} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : r、: : : : : 〈:::::::::::::::::::_ ::::::::::::::::::::::::::::| : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : 〈/: : : : : : : ヽ::::::::: /:r、:〉 ::::::::::::::::::::::::」 : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :}:::::::「: :`/::::::::::::_::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.rv'´:::::: ',: : :ヽ:::::::〈: : :\_| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :\__::::ヽ: : }:::::::::::> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └‐': :_」 ::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : = =: : : └‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
======================================================
  宗宗垤長顱嫺醂離オガ
 ◆宗宗垤長顱嫺醂離侫オカ
 ――《皇国》南領サセボ
 ぁ宗宗垤長顱嫺醂離マモト
 ァ宗宗垤長顱嫺醂離劵絅Ε
 Α宗宗垤長顱媽称離筌魯
 [::::::]―――《皇国》未支配地域

南領軍戦闘部隊配置図



======================================================
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :く        _        /: :ヽ>: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈/\__r―‐ ': : :\     {: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__r―-'´{: : : : : : : : : : : : : : `ー-、_r、>.: : : : :
: : : : : :〈\ : : : : : : : : : : }  [125B]}: : : : : : : : : : : : : : : : :==: : : : : : :
: : : : : : :.⌒: : : : : : : : : 〈        \: : : : : : , -、: : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : r 、: :< ̄`ー ' [12MD]    ` ー- ′  ヽ: : : : : : : : : :/
: : {] : : : : :〈 └'´                  [48D]_/: : : : : :-==、
: : /7 / ̄∨    [18MD]           〈 ̄: : : _: : : : : : : └-、
: 〈/: :ヽ_【1MaD】r、                     ̄ ̄ノ: : : : : : : : r‐┘
: : : : : : /}-、   <: :.\      [2AbD]       \: : : : : : : : 〉
: : : : : :{  }: :}   }: : :|      [AFG]          L: : : : : : : :>
: : : : : :.\`ー '  <r-、: :\ [6AD]          [109B]ノ: : : : : : :. ̄´
: : : : : : : : :〉 r‐ 'フ  }: : : :〉              /: : : : : : : : : r、:
: : : : : : : ://: : : ヽ-'´: =ニ、            /: : : : : : : : : : : : ´:
: : : : : : : `: : : :/`Lr‐-、: :〈 [23D]         r┘: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : |[107B]v'´/         [98B]|.: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :}_/:[〉:/ [64B]     [37MD] /: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : く>、」 [3MD]  [19MoD]  -‐|:.: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.}‐-   __   -‐...:::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :r_、 : : : :} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : r、: : : : : 〈:::::::::::::::::::_ ::::::::::::::::::::::::::::| : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : 〈/: : : : : : : ヽ::::::::: /:r、:〉 ::::::::::::::::::::::::」 : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :}:::::::「: :`/::::::::::::_::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.rv'´:::::: ',: : :ヽ:::::::〈: : :\_| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :\__::::ヽ: : }:::::::::::> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └‐': :_」 ::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : = =: : : └‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
======================================================
《皇国》南部方面軍┬┬第二空挺師団[2AbD]
                |└アソ要塞守備隊[AFG]
                ├第一軍団
                |├第一二機械化歩兵師団[12MD]
                |├第一八機械化歩兵師団[18MD]
                |└第一二五独立混成旅団[125B]
                ├第二軍団
                |  ├第六機甲師団[6AD]
                |  ├第三機械化歩兵師団[3MD]
                |  ├第二三歩兵師団[23D]
                |  ├第六四独立混成旅団[64B]
                |  └第一〇七独立混成旅団[107B]
                └第三軍団
                  ├第三七機械化歩兵師団[37MD]
                  ├第一九山岳師団[19MoD]
                  ├第四八歩兵師団[48D]
                  ├第九八独立混成旅団[98B]
                  └第一〇九独立混成旅団[109B]

《皇国》海軍第一海兵遠征軍―第一海兵師団【1MaD】

【《皇国》陸軍南部方面軍第一軍団 (Southern Army 1st Corps)】


・《皇国》南領北部の防衛を担当する軍団。通称、北閥
 南領三軍団の中で最も古い歴史を持ち、南領軍発足以前に存在した旧本領軍南領派遣軍を母体とする


・ 隷下の部隊は二個師団及び一個独立混成旅団と、南領三軍団の中では最も規模が小さい


・ しかし南領における最大の経済基盤である北部を管轄することから、物資や兵員は最も充足している


・ 加えて南領北部出身の現軍団司令官が着任後、より一層の経済基盤強化が図られている
 そのため、南領北部はここ数年で大きく発展し、南領北部住人の生活は本領に準ずるまでに改善された


・ だが、その経済基盤の強化のためには手段を選んでいない節が見られ
 モジやフクオカに荷揚げされた南部戦線への補給物資を中抜きし、何処かへ売り捌いているとの噂もある


・ 歴史的な背景と潤沢な経済力から本領軍や西領軍の一部と繋がりが深い




【《皇国》陸軍南部方面軍第二軍団 (Southern Army 2nd Corps)】


・《皇国》南領西部の防衛、及び南部戦線西部を担当する軍団。通称、西閥


・ 隷下の部隊は三個師団及び二個独立混成旅団


・ 管轄する地域が辺境と言える南領西部であり、本領からの目が届き難かったことから
 かつては軍団内ですら鎬の削り合い、足の引っ張り合いが常態化した魔の軍団と知られていた


・ しかし旧阿蘇要塞攻略の立役者となったある師団長が軍団司令官に収まった直後
 狎症瑤料雋△雖瓩半里気譴薪按貪な綱紀粛正が実施され、軍団内での諍いは鳴りを潜めるようになる


・ 綱紀粛正によって鬱憤が溜まり、その爆発が懸念される
 ……と思いきや、現軍団司令官自ら先頭に立って鬱憤の矛先を巧みに南部戦線へと向けた結果
 南領軍オブ南領軍とも言うべき極めて攻撃的な部隊運用をする軍団に変貌


・ 数年経った現在ではクマモト攻防戦やヤツシロ会戦を征し
 現在進行形で戦線をごりごりと押し上げていく魔の軍団として知られる


・ また現軍団司令官が海軍との個人的な伝手を持っており
 海軍や海軍陸戦隊と連携することで第一軍団に頼らない独自の補給路を確立
 かつて足の引っ張り合いの一因であった慢性的な物資不足は解消されつつある


・ 最近、その伝手を第三軍団司令官に紹介したらしい



【《皇国》陸軍南部方面軍第三軍団 (Southern Army 3rd Corps)】


・《皇国》南領東部の防衛、及び南部戦線東部を担当する軍団。通称、東閥


・ 隷下の部隊は三個師団及び二個独立混成旅団


・ かつては第二軍団ほどではないものの、本領の目を盗んで鎬の削り合いや足の引っ張り合いが行われていた


・ しかし繰り返すが第二軍団ほどでは無かったため、叩き上げの現軍団司令官が着任後は自然鎮火する


・ とはいえ、第二軍団と違って慢性的な兵員及び物資不足は解消されていない


・ その一方で不足した兵員を補うべく、南領軍の中では最もマーセナリーの運用に積極的


・ 最近、第二軍団司令官から得た伝手を使い、管轄するオオガに要港部附属港を誘致
 独自の補給路構築に一定の目処を立てると共に、管轄地域の本格開拓による経済基盤強化を目指す



南領軍装甲偵察猟兵



 それは北領軍雪中偵察猟兵や海軍陸戦隊深部偵察員と並び称される
 偵察兵種三大化生の一つであり、それらの中で最も苛烈で攻撃的な偵察を主任務とする
 南領軍独自の威力偵察部隊である。


 強化外骨格に身を包み、その性能に物を言わせて敵中に挺身し、威力偵察を敢行する。
 言うには易いかもしれないが、彼らの凄まじさを知る人間がそう考えることは絶対に無いだろう。
 それはかつて一度だけ行動を共にする機会があったやる夫も例外ではなかった。
 戦前に築かれ、未だ南領南部に複数稼動している前時代の要塞群。
 そこから無尽蔵に吐き出される自律兵器との戦争を展開している南領軍にとって、
 恐れ知らずの彼らが敵中より持ち帰る情報は、時に戦略すら左右しうる。
 危険極まりない任務の性格上、どうしても避けては通れない高い損耗率を考慮してなお、
 彼らが敵中に吶喊する〝意味〟が、南領の戦場には存在しているのだ。


948 :普通の名無しさん:2014/09/12(金) 21:32:22 ID:s5OPA4kg
同じ変態錬度の偵察屋か・・・というか、やる夫も装甲スーツ使えるのか?
サベージ偵察隊と並び賞されるということは


951 : ◆MBT.TesLo2:2014/09/12(金) 21:34:20 ID:rh0BEokk
.>>948
装甲スーツではなく生身で敵戦線遥か後方まで浸透し、偵察、場合によっては攪乱や破壊工作を行う敵中孤立前提の偵察部隊


959 :普通の名無しさん:2014/09/12(金) 21:37:21 ID:s5OPA4kg
.>>951
生身で孤立前提って、サベージ隊よりひどくね?


961 : ◆MBT.TesLo2:2014/09/12(金) 21:40:51 ID:rh0BEokk
.>>959
装甲偵察猟兵はとにかく殴って戦力推し量るのが任務だが
深部偵察員は必ずしも殴る必要は無い


前者が気高き侍とするなら、後者は汚い忍者である



南領三将軍



第15造兵廠より


25 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:20:37 ID:bNWckP.E
配役が決定した南領三将軍の皆様

                     _,...-r777777l77ヽ、
                   ,..イ/// ̄ ̄ ̄\l//ノ/\
                     //////          ̄`ヽ
                 ////イ   ___          }!
                  //|//7    r tォミ_、 _,_   {
                   l/ハ/,/        ̄   {、fjァ` ノ
                 {/ !/ハ、         !    ,
                 i∨//| ヽ   _rィ-, ,、}   ;'
                 //∧ } //--- '''''ーrr、  {
                 l/!//////// ´ ̄_`´_`ヽ}/
                / ∨///////>、_///}_ ///!
                 _/、  \/////////////l//// |
               / \ `丶、`<//////////!///
         _,... -  /: : : : 、   `ヽ、 ̄  ー--- イ
    _,.. -  ´    _|: : : : : :、   <\ `ヽ、_,.. - '、
       _,..ィ´ ̄i |: : : : : : : 、  \_> /: : :ヽ }: \_
    イi i  i i | i | |: : : : : : : : \   / ∨,:-:∧ !: : :\_ `丶、
    i i i i | | | i | |: : : : : : : : : :、\/    }: :l: :, ∨!: : : : \i- 、 `丶

          南部方面軍第三軍団司令官(南領東部)


                   _ . . -――‐. .、
               _ - ´.: : : : : : : : : : : :ヽ
               f´::_ -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ‐-|
              |´       f⌒l    |
              | _ -‐=ニ三三三ニ=-|
                 」≦三三三三三三三三>
              f^Y` ー ァ ‐.\   /.、‐ 'V ^l
             |リ -‐ `ニ´     {` ニ´   V|
    .          〉     _ ⊥-、__,ゝ--┐  ∨
               {     ,\三彡¬==='、   }
             >、   ' ′            ` ,イ
    - ¬ァ-‐=¬´\ ー 、         _ - ´ノ` ¬ァァァァr‐- 、‐- ...
    _/_/: : : : : : : : : : :\: :.` ー 、___ - ´: :/: : : : ////: : \\\ : : `
    : : : : : : : : : : : : : : : : ` ー 、:[ニ]:||:[ニ] :/: : : : : ////: : : : : : ̄ ̄: : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨丁Τ¨´: : : : : /// : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l二◯二l: : : :///: : : : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : L_」: : : /// : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: :///: : : : ==== : : : : : : :┌┬┬

          南部方面軍第二軍団司令官(南領西部)

26 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:21:19 ID:bNWckP.E

                   _,,、、ーiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;,,,,__
                  ,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiヽ
                ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
               ,rilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!! -''" ̄ミヽ、
               ,iflllllllllllllr^illllllllllll, - ''";; /_/_〃彡彡ミ
              illllllllllllllllliiーlll,-∠、-'´  ̄ :::::::ヽ.シ彡゙,
              {lllllllllllllllllll!!"         ::::::::::i三彡i
              illllllllllllll"           ::::::::::l;ミ彡l
              'ー┬f            "ゞ:::lミミミl
                iミi           _,,,.-―'iミf⌒i
                〉ハ __   儿、,-'ー'iiユヲ:::ゞヽヲノ
                i i  こニヨラ'ァ 「`ヽ ̄  :::l刀ン
                ゙、 l       l  |:::    :::rレ'´
                 ヽ        ! :i:、   ::::l:::::i
                   ヽ、    r、,, r'    :::i::::::l
                    ノ`ヽ 、-ャ_-_ニア'´ ::i'::::::|iiiヽ
                  /_ヽ_ ヽ `-r-:::   :ノ ,‐illllllllヽ
                rニ'´´   :::`K´ /   /,、‐il|illllllllllllヽ
                レ'´ 一一-v、 /___,‐'ii、lllllllllll/ ヘllll└、
           ___f´ー' `''ー-、, j /   〃lllli llllllll|/ ノllllllllllll`iiー -、,
      ,,,,;;;;iiiilllllllllllllllllllllll|   =-ァ- ノV jj  〃lllllllヽllllllレ'´lllllllllllllllllllllllllllllll
    ri´lllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   ノー'´ ノ 〃  /lllllllllllヽllllllll lllllllllllllllllllllllllllllllll
    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|    }r-'´    ノllllllllllllllヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

          南部方面軍第一軍団司令官(南領北部) 
24 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:19:54 ID:bNWckP.E
一言だけ断っておくと、モウロはモウロの姿をした別の何かになっていると思う


31 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:26:12 ID:bNWckP.E
このうち、実質的には一対二で権力闘争が行われている
このうち、一人はやる夫とかつて面識がある
このうち、一人は物凄く苦闘している
このうち、一人は貧乏かつ苦労している
このうち、一人は私腹を肥やしている


39 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:33:18 ID:bNWckP.E
一個軍団を任されるくらいなんだから、全員優秀に決まっているだろう(意味深)


第46造兵廠より


887 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:17:31 ID:VMxS5E5o [17/26]
現在、各軍団長として着任している中将達は
前任者とその配下達が好き勝手やった尻拭いをさせられている、という点で概ね一致しているのが実情
尤も掲げる主義主張と優先すべき内容が異なっているので、各軍団間の綱引きは発生している
物資を中抜きし、横流しすることで財源を得て、管轄する北部の都市化を加速させる第一軍団
身内の始末を付けつつ、南部の要塞を攻略し、南領からの戦争根絶を目指すためにひた走る第二軍団
南部の要塞攻略を本領に過度に頼らず、南領軍独力で行い、南領の発言権を強めようと奮戦する第三軍団


これでも昔に比べれば遥かに健全だというのだから、かつての南領の修羅具合は筆舌にし難い


891 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:34:45 ID:VMxS5E5o [18/26]
ちなみにフォークとモウロは中央集権支持で、ゲイズは地方分権支持


だがフォークはまず南領独自の経済力を高めた上で南部を攻略
戦後に押し寄せるだろう本領の苛烈な資本投下と経済植民地化を回避し、
中央集権後の南領の発言権維持を模索している
一方、モウロはまず戦災を無くし、南領に秩序を取り戻すことが不可欠だと考えている
そのために南部の攻略を重視しており、戦後の経済植民地化には
フロンティアマフィア間の連携を後ろ盾にした南領軍と開拓庁による統制での対抗を検討
最後にゲイズは施策的にはモウロ寄りのフォークというか
一辺倒とならずに経済振興と要塞攻略を平行して行うことを考えている
だが、それをするための財源を得ようにもフォークに元栓握られているのが実情


さらに難しいことに、全員が全員の方策に一定の理解を示している
だからこそ直接的な場外乱闘が発生せず、上層での綱引きが成立している
尤も、そうした事情が配下にまで完璧に及んでいるかと言えば……


894 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:40:48 ID:VMxS5E5o [19/26]
もっと嫌らしいのは、三軍団以外に空軍閥と海軍閥もあって
さらに旧軍閥系で三軍団の統制に裏で反抗できる程度に影響力がある閥やら
本領や西領と癒着することで影響力を維持している閥まであること


やはり南領は修羅の国(ファイナルアンサー)


895 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:42:03 ID:i8xkZ13M [7/7]
よくそこで生きてけるなマーセもスカも企業連中も……


896 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:43:30 ID:VMxS5E5o [20/26]
.>>895
マーセナリーは独立傭兵管理機構という巨大圧力団体が後ろに居るし
スカヴェンジャーはスカヴェンジャー協会という巨大圧力団体が後ろに居るし
企業は企業で経団連という超巨大圧力団体が後ろに居る上に実弾(意味深)も豊富だから仕方が無いね


903 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 21:59:09 ID:VMxS5E5o [21/26]
基本的に南領の海軍と空軍の指揮統制権は中央にあるから
大規模作戦などに際して指揮統制権を委譲されない限りは南領軍は指揮取れないのよね
なので、普段は一定の独自性が保たれている


なお北領はカラフト事変における本領軍の失態を盾に
駐留海空軍の指揮統制権を分捕った模様


912 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 22:41:20 ID:VMxS5E5o [22/26]
・ 徴兵制が施行されている
・ 奴隷制が公認されている
・ 売春が公認されている
・ 軍の権力が極めて大きい
・ 軍の主力兵器に人命軽視の気配がある
・ 極度の統制社会
・ 苛烈な気候条件
・ 仮想敵国と睨み合っている
・ 本国とも裏では睨み合っている


割と好意的に解釈されている北領も箇条書きで抜き出すと酷い有様である


914 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 22:44:11 ID:Ts46ppzg [19/21]
.>>912
ハガレンのブリックス方面軍かなー…あれも結構、中央と地方の軍閥化が酷かったけど。
モチーフは荒川先生出身の北海道を守る北部方面隊だろうともw


916 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 22:45:43 ID:VMxS5E5o [23/26]
.>>914
と言うか、最初期に定めた北領軍のイメージモデルがブリッグス要塞兵団だったりする

フォーク中将のキャラクター


438 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 19:59:51 ID:fsvOSLVg [6/23]
フォークは個人的に戦闘畑よりかは軍政畑とかで使えそうなイメージがあるのよね
ヒステリー持ちは結構致命的だけど、ただの阿呆なら士官学校を主席卒業なんてできないだろうし
教科書通りの仕事させる分はそこら辺の人間より優秀だと思う


……ので幼少の頃に思うところあって、軍政畑の人間として進んできたのが南領軍フォーク中将


441 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:06:28 ID:fsvOSLVg [7/23]
なお根幹にある尊大さと陰湿さは変わっていない
変わっていないが、なまじっか軍政畑では優秀なので尊大さが頼り強さに転換され
陰湿さは緻密に計算して物事を遂行する方向に昇華されている


また自らが癇癪持ちなのは故あって自覚しており
表では抑えて裏で誰にも迷惑掛けないように発散するようにしたので原作ほどの欠点では無くなっている


442 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:10:11 ID:QX2LKPF2 [2/6]
>誰にも迷惑掛けないように発散する
ごっつ大人だ…  あれかなエロ系で発散してんのかな? ウツノミヤの軍人張りに


443 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:12:20 ID:fsvOSLVg [8/23]
.>>442
射撃演習場で黙々と的を撃っている姿が時たま見掛けられる


446 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:14:45 ID:fsvOSLVg [9/23]
従兵も本人から撃っている間は確実に苛々しているから緊急の案件以外は触れるな、と言われているので黙って待機


447 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:16:49 ID:fsvOSLVg [10/23]
ちなみに華々しく前線将校すること自体には憧れているが、向いていないことも痛感している
そこらへん考えていると苛々してくるので、とりあえず射撃演習場に篭る


448 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:17:18 ID:juE1ze6U [1/4]
ヤン・ウェンリーってスカに出てたっけ


449 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:18:39 ID:fsvOSLVg [11/23]
.>>448
何処だったかは忘れたが、出ていたような気がする(猟師のセンダイ基地の司令官・大佐)
でもフォークに会わせるとフォークが狂うので、少なくともフォークの近いところには居ない、はず


453 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:54:28 ID:fsvOSLVg [12/23]
ふと士官学校時代に築いた伝と南領に帰ってから築いた足場を武器に
のらりくらりと対岸の追求を躱すフォークって相手からすると滅茶苦茶うざいなと気付く
どうにかしようにも本領軍と南領軍で人事的な管轄が違うので尚のこと

モウロ中将(原作)のキャラ補足


55 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:50:45 ID:bNWckP.E
閣下は戦術向きの将帥で、自ら前線に立っていろいろとやる
それ故に部下からの信頼は想像以上に厚い
と小説版では描写されていた
56 :普通の名無しさん:2013/08/07(水) 17:51:11 ID:4nJImv6w
あの世界での切り札に近いと思われるゴリアテの指揮任されてたから(艦長はあらかじめ乗ってるだろうし)
中将とかその辺りかも


58 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 17:53:57 ID:bNWckP.E
ちなみに小説版の描写によると、ゴリアテが逃げずにラピュタを攻撃した理由は閣下の弔い合戦だったりする


63 :普通の名無しさん:2013/08/07(水) 17:55:11 ID:AI71BtAQ
あれ?モウロさん、やや欲求に素直だけど割と人望ある人?


69 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 18:03:22 ID:bNWckP.E
.>>63
モウロは遅咲きの将軍で、あの地位まで上ったのはかなり年取ってからだった
これが特務(エリート)であるムスカ嫌いの理由


そして将軍になった後、任されたのはあの辺境要塞の司令官
前線系の将軍だったから、当然不満を憶える
それと要塞周辺のかなり広範囲に行政権を持っているのだが、辺境なのでそれも大した影響力にならない
これもかなり不満だった模様


だが軍人としては後ろでふんぞり返らず、前まで出てきて的確に指示を飛ばす
だから要塞駐屯兵団からの信頼は厚かった
それこそムスカなんか目じゃないくらい


70 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 18:04:34 ID:bNWckP.E
だが良くも悪くも高級将校らしい功名心があった
それが彼をラピュタへと導き、破滅させたのである


75 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/07(水) 18:10:41 ID:bNWckP.E
映画版についても要塞が炎上しているシーンでは
消火しろ、捜索隊を編成しろ、としっかり必要な指示飛ばしていたりするモウロ閣下


娘の首を締め上げろとも言っているが、あれは軍人として上から下された命令重点
ムスカについても大嫌いだけど上からの命令があるから、表立ってどうにかすることはしなかった
最後辺りでお宝に目が眩んでたけど、あれは余程の人物じゃないと誰もが眩むと思う

南領の他の将官


460 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 21:19:49 ID:fsvOSLVg [13/23]
.>>457
ビッテン突破の人は逆算するとまだ准将とか少将あたりで、おそらく師団長をやっている模様
``
なおトップ
性能はアムリッツァ仕様

           ,.-‐────- 、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<カ !
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ハ
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ',
.         !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、‐'゙   ',
        ゞ、、;:;:;:;:;:;:、、-‐y'''´ ,,,,、===z、,!
        i / / ,r‐、 ,"     ,,ィij> <
        レ′/ / ハ Vj         ゙ヽ
        レ′ ト、 ヽ! /        ,、、、,ノ
        l / /  ゞ_,コ       / ,',' ,!
          」( ( ト、 从! i!       7"´〈
        /.:.:.:.:ヽ、_   / ヽ、        !
       ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨`ー- 、_ _ _ , イ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\'⌒ヽ\
     ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ /::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::`、
   ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、 / /',::::::::::::::::::::::::ヽ
   !::::::::::::::::::::::::::,r''"´:::::::::::::::::::``ヽ\,/::::::::::::::::::::::::::::',
   |:::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::!


462 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 21:24:25 ID:fsvOSLVg [14/23]
ラザール=ロボス
``
463 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 21:25:21 ID:/AnpInZM [4/5]
昼寝するから起こすなってフォークに命令だした総司令官閣下じゃないですかねw


467 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 21:32:30 ID:fsvOSLVg [15/23]
果断な判断を下せ、実際南部戦線の指揮は悪くない
だがそれ以外は基本的に大雑把なので
各軍団長による派閥抗争の余地を作ってしまっている系司令官


470 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 21:38:13 ID:fsvOSLVg [16/23]
主要三軍閥その他相争い、余力をもって旧自衛軍と戦う古きよきジャパニーズミリタリースタイル



南領情勢



542 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/08(木) 23:19:23 ID:MnglH6BE
南領情勢について
こちらは今までの情報を下に


・ 南領南部(八代=日向以南)で《皇国》軍と旧自衛軍の物理的な戦争が起こっている
  原因は一千年前から未だ終戦を知らずに稼動し続けている旧自衛軍の要塞
・ 南領北部(八代=日向以北)で三人の将軍が実質的二対一で南部の戦争の扱いを巡る闘争をしている


というのを考えていたのですが、これに不都合はありますでしょうか?
見返すと、質問というよりも確認になりますが……


543 : ◆IL/7VRqS7E:2013/08/08(木) 23:22:45 ID:2encS9f6
南領の現状


・軍閥化した地方鎭守軍の派閥が権力争いを繰り広げている
・政争もあれば物理的なぶつかり合いもある情熱大陸
・が、経済が回らないと困るので治安が悪い訳ではない
・肝練りばんざーい!


が原則なので、どちらも問題無いですね……




425 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/26(木) 14:26:47 ID:iFIOxuyw
北領は外圧に対してはとりあえず一枚岩になれるけど
南領はそんな状況でも身内で足掛け合ってるから、どうしても隙がだな……


429 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/26(木) 14:35:48 ID:iFIOxuyw
本領軍と北領軍はスライダーが秩序寄り
南領軍はスライダーが自由(フリーダム)寄り


西領軍はスライダーが自由(リバティ)寄り


430 :普通の名無しさん:2013/09/26(木) 15:18:10 ID:lPaKAZtY
平時の軍なんて汚職に走る以外に仕事なんて無いじゃないですかヤダー。


どう考えても、南北が修羅場のせいで、西領とかかまってられないだけのような。


ところで、戦略レベルの作戦指揮を中央が立てていて、南領の西側を福岡・長崎経由、
東側を四国・大分経由でやっていたとする。
その場合、西領の汚職は相当に南領の皇国軍にとって、酷い利敵行為に映るのではないか


そして、南領での軍内での対立関係は西領にたいする対応が原因と考えられるのではないか
つまり、あそこ経由しねーと東側ルートの補給線がどうにもならんだろJK派と、
いくらなんでも中抜し過ぎなんだよ馬鹿野郎、覚えてろよJK派の対立。


という名の妄想。


431 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/26(木) 15:48:36 ID:iFIOxuyw
.>>430
南領軍事情は考えてあるが、外伝病患わないように公開するにはどうするかという悩み
いっそテキスト公開か


437 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/26(木) 16:07:47 ID:iFIOxuyw
とりあえずこういう争いではなく


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :く        _        /: :ヽ>: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈/\__r―‐ ': : :\     {: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__r―-'´{: : : : : : : : : : : : : : `ー-、_r、>.: : : : :
: : : : : :〈\ : : : : : : : : : : }  /  }: : : : : : : : : : : : : : : : :==: : : : : : :
: : : : : : :.⌒: : : : : : : : : 〈    \  \: : : : : : , -、: : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : r 、: :< ̄`ー '      \   ` ー- ′  ヽ: : : : : : : : : :/
: : {] : : : : :〈 └'´              |        _/: : : : : :-==、
: : /7 / ̄∨               |       〈 ̄: : : :_: : : : : : : └-、
: 〈/: :ヽ_     r、        \      ̄ ̄ノ: : : : : : : : r‐┘
: : : : : : /}-、   <: :.\        \  東閥  \: : : : : : : : 〉
: : : : : :{  }: :}   }: : :|         |       L: : : : : : : :>
: : : : : :.\`ー '  <r-、: :\      ← 対立 →      ノ: : : : : : :. ̄´
: : : : : : : : :〉 r‐ 'フ  }: : : :〉       /         /: : : : : : : : : r、:
: : : : : : : ://: : : ヽ-'´: =ニ、 西閥 /         /: : : : : : : : : : : : ´:
: : : : : : : `: : : :/`Lr‐-、: :〈     |      r┘: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : |  r―v'´/     /         |.: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :}_/:[〉:/      /         /: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : く>、」                |:.: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.}               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :r_、 : : : :}                   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : r、: : : : : 〈     _           | : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : 〈/: : : : : : : ヽ    /:r、:〉       」 : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :}   「: :`/   _   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.rv'´  ',: : :ヽ  〈: : :\_| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :\__ ヽ: : }   >:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └‐': :_」  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : = =: : : └‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


438 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/26(木) 16:08:20 ID:iFIOxuyw
こういう争いである


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :く        _        /: :ヽ>: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈/\__r―‐ ': : :\     {: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__r―-'´{: : : : : : : : : : : : : : `ー-、_r、>.: : : : :
: : : : : :〈\ : : : : : : : : : : }      }: : : : : : : : : : : : : : : : :==: : : : : : :
: : : : : : :.⌒: : : : : : : : : 〈  北閥  \: : : : : : , -、: : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : r 、: :< ̄`ー '           ` ー- ′  ヽ: : : : : : : : : :/
: : {] : : : : :〈 └'´          ↑ ____/ _/: : : : : :-==、
: : /7 / ̄∨      / ̄ ̄対立      〈 ̄: : : _: : : : : : : └-、
: 〈/: :ヽ_     r<       ↓         ̄ ̄ノ: : : : : : : : r‐┘
: : : : : : /}-、  ̄<: :.\                  \: : : : : : : : 〉
: : : : : :{  }: :}   }: : :|          東閥    L: : : : : : : :>
: : : : : :.\`ー '  <r-、: :\                ノ: : : : : : :. ̄´
: : : : : : : : :〉 r‐ 'フ  }: : : :〉              /: : : : : : : : : r、:
: : : : : : : ://: : : ヽ-'´: =ニ、西閥         /: : : : : : : : : : : : ´:
: : : : : : : `: : : :/`Lr‐-、: :〈             r┘: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : |  r―v'´/            |.: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :}_/:[〉:/             /: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : く>、」                |:.: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.}               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :r_、 : : : :}                   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : r、: : : : : 〈     _           | : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : 〈/: : : : : : : ヽ    /:r、:〉       」 : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :}   「: :`/   _   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :.rv'´  ',: : :ヽ  〈: : :\_| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :\__ ヽ: : }   >:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └‐': :_」  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : = =: : : └‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





南領鉄道/北領鉄道



338 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 09:47:26 ID:1UXvE/2U [4/5]
なおマーセ世界線南領、鉄道が敷設されている模様


339 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 09:49:19 ID:qQRHXmQ. [2/2]
それは皇国軍領域? それとも旧自衛軍領域?
後者なら鉄道ハンターたちは存在しそう


342 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 09:55:00 ID:1UXvE/2U [5/5]
.>>339
両方


前者は物資輸送のために軍と国鉄が整備
たまに侵入した思考戦車に破壊されるので前線に近付くほど装甲列車率が上がる
対し、カンモンのモジからウサ、フクオカからクルメあたりまでは軍人が警備に乗り込んだ普通の列車が運行されている
なお線路を抜き取ろうなどという不届き者がどうなるかは
特に監視の厳しい第一軍団の管轄範囲内ではお察しの通りである


そして後者は旧自衛軍の兵站ユニットが整備しているので持ってけ泥棒状態
ただし線路を狙うくらいなら戦闘で破壊されている自律兵器の残骸を
狙った方が儲かる側面もあるので、そこはお好みである


346 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 10:06:29 ID:1UXvE/2U [6/7]
戦時における鉄道輸送の力は馬鹿にならない
日本軍が中国軍と匪賊が蔓延る大陸にあって鉄道を敷設し、守りながら戦ったのは相応の理由があるのだ


347 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 10:08:06 ID:1UXvE/2U [7/7]
決して俺が装甲列車を出したいがためだけに設けた設定ではない。決して

356 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 10:23:22 ID:1UXvE/2U [9/9]
北領は雪が酷いせいで、冬季内陸部の長距離輸送は鉄道輸送が生命線になっていたりする
北領軍装甲列車部隊が除雪車先頭に雪を掻き分けながら集積地たる都市への輸送を行い
その都市から村々への短距離輸送を車両輸送で行う


また北領関係でほっこりする野良と言えば、野バスの存在がある


377 返信: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/29(水) 11:04:52 ID:1UXvE/2U [10/10]
北領で鉄道ハンターするなら、札幌大遺構の旧市営地下鉄区画がオススメ
案内軌条式だが鉄は使われているので、ミュータントに脅えながら鉄を剥がすのだ



南領の地域設定



・ 南領北部
 CV古谷な中将があの手この手で掻き集めた富とコネを惜しみなく注いで開発した結果、
 南領では最も発展しており、一部は本領並の水準に達している
 無法な集団でもこの地に益を齎すと判断されればお目溢しされるが、
 軍の目は行き届いているので本当の意味での無法を働くことができない


・ 南領南部
 南部戦線を抜けた先は、一部の沿岸拠点たる都市を除けば《皇国》の実行支配が及んでいない
 故に無法地帯と言えば無法地帯であるが、旧自衛軍の自律兵器に見付かればただでは済まないので
 あえて住処とする無法な集団は居ないと思われる
 それでもなお立ち入るのは、まだ組合が管理していない遺跡での一攫千金を夢見るスカヴェンジャーや
 朽ちた自律兵器などから〝仕入れ〟を行って生計を立てる命知らずなジャンク商ぐらいだろうか


・サツマセンダイみたいな都市とかはどうなっているんですか?
南領の皇国未支配地域内には企業が開拓し
その見返りに一定の自治が許されている企業自治都市が存在する
大体が要塞化されており、サツマセンダイもその一つに含まれる


また同様に戦前存在した自治体が若干姿を変えながらも逞しく存続していた例もあり
そういうのは最前線で自治体をスクラップアンドビルドするという施政的な地獄を嫌って
《皇国》に好意的、かつ将来的な編入を約束してきた自治体については
とりあえず解体せずに《皇国》へ自治州として組み込まれている
現在、この自治州は南領に二つほど存在する


459 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 21:10:50 ID:p2mcLRhY [2/3]
成程……
企業自治都市や自治州は皇国の中の異国という認識でいいですか?


460 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 21:16:19 ID:inB2Yeyc [6/9]
.>>459
企業自治都市については、企業が自治している以外は《皇国》の諸都市とあんまり変わらない
一方の自治州は《皇国》軍が進駐している以外は異国……と言っても二箇所しか無いが


216 :普通の名無しさん@大晦日:2014/12/31(水) 19:34:27 ID:n9aRvU2A
しょーちょーしょーちょー 南領のことなんだけど
北閥の拠点でフォークがいるのってフクオカよね?
んで一番おっきな都市もフクオカなんよね?


218 : ◆MBT.TesLo2:2014/12/31(水) 19:35:44 ID:oUTwQqu6
せやで


非合法の人体実験部隊や研究所はありますか?
 少なくとも過去には存在した
 今でもあるかもしれないし、無いかもしれない

南領南部戦線



494 : ◆MBT.TesLo2:2013/08/14(水) 00:17:03 ID:J3SZacu2
.>>490
南領南部戦線では自然休戦期というものが存在する
これは撃破された《皇国》軍の兵器や旧自衛軍の無人兵器を、かの要塞が積極回収する期間のこと
この間、要塞は攻勢ではなく主に守勢へ回る


ならこの間に攻めれば良いんじゃね、と攻めてみたら守りが鬼のように堅く
あっという間に息切れするので、この間は《皇国》軍も積極攻勢を控える
今のところ、交戦期に逆侵攻することでじわじわ削っているが
攻めれば攻めあがるほど戦域が限られ、要塞側は堅くなっていくというジレンマ


なおこの自然休戦期を利用し、南部奥地まで少数で進入
軍すらも回収できていないお宝狙って一攫千金狙うスカヴェンジャーは後を絶たない

対地対空両用磁気火薬複合加速方式半自動固定砲


南領南部への航空機進入を阻む旧時代の大型対空砲
南部戦線がぐだぐだな理由の一つ


こいつのせいで大規模な航空支援が不可能なため
南部戦線はほぼ地上兵器のみで殴り合い続けている


472 :普通の名無しさん:2013/09/17(火) 22:52:22 ID:PObwyQaU
無力化……は出来ないんだろうな


474 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/17(火) 22:55:35 ID:UrzGuT5g
.>>472
何度かステルス機を中心とした航空攻撃を試したが、その度に砲陣地周辺で板野サーカス+弾幕ごっこが展開されたため、地上侵攻に切り替えられた
これに前後して南領軍上層部の首が置き換わって、この間の三将軍となった


479 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/17(火) 23:06:00 ID:UrzGuT5g
一千年前の大戦中、九州における最も巨大な軍事拠点ということで
大陸方向数カ国から殺到したMIRVや巡航ミサイル群を殲滅した程度の弾幕ごっこ
そして、その隙間を埋めるのが板野サーカス


483 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/17(火) 23:09:44 ID:UrzGuT5g
弾幕を避ければ良い! → 板野サーカスで散る
板野サーカスを振り切れば良い! → 弾幕に突っ込む
よっしゃ、特殊部隊で破壊工作や! → 破壊してもまた生えてくる、そして警備網が厚くなる


485 :普通の名無しさん:2013/09/17(火) 23:11:51 ID:TtZbjvGI
.>>483
.>破壊してもまた生えてくる
あー、一大拠点だから汎用生産設備込みなんですね。そら手強いとか言うレベルじゃ無い。
しかも学習して警備強化とか中枢AIは相当ですねー


487 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/17(火) 23:13:57 ID:UrzGuT5g
伊達に一千年前から未だ狃戦瓩魴泙┐討い覆い世韻△


なおなんでそんなに必死になってるのかは、中枢まで行ければ判明すると思われる


494 : ◆MBT.TesLo2:2013/09/17(火) 23:16:26 ID:UrzGuT5g
でも《皇国》が総力を上げれば、攻略できなくはない模様
しかし問題の地域は本領ではなく南領――軍閥が鎬を削る修羅の国であった



南領戦線の休息期について



808 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2015/12/30(水) 18:15:42 ID:n.oI36JA
南領戦線は休息期が存在するそうですが、それは開戦と停戦を一月くらいの間隔で繰り返すのですか?
それとも一年のうち3ヶ月くらい停戦期が続く?




946 名前: ◆MBT.TesLo2[sage] 投稿日:2015/12/31(木) 18:30:47 ID:w0kniNwM
.>>808
遅くなったけども、南領軍の間引き作戦の進捗次第
基本的に戦力が枯渇した旧自衛軍側が戦力保全と充足を計り、そのため戦線全体が小康状態になることを言う


なお一回あたりの休戦期間は大体数ヶ月。長くても半年



熱単分子刀



種類的には本社でかつて説明されていた熱単分子カッターと同一だが、より上等な代物
本来は自動人形用の武装で、刀と称されているものの世間一般的な刀とは異なる純然たる“工業製品”
懸念されている通り、刀身加熱時は柄であってもかなり熱い
だが、いろいろと狂っている某親子は耐熱及び断熱加工を施した手袋をした上で振り回している。頭おかしい


第七、八製造所より
993 :普通の名無しさん@500万pt:2013/05/21(火) 23:43:00 ID:A52MIXIo
そも戦車の装甲を焼ききるような高温ってどんだけだよ
接触面が極小の単分子刀じゃ熱伝導が悪くて使い物にならんのでは?

なんて突っ込みはどうでもいいんだ
カッコよければ

10 : ◆MBT.TesLo2:2013/05/21(火) 23:53:22 ID:NdWN3/Is
>>前スレ993
大雑把だが、こんな感じ

      |  |
      |装|
      |  | ← <二二刀二二l ←
      |甲|
      |  |

          Π
          ∨

 |永子による純粋な切れ味だけで切断

      |  |
      |装|
   ← |<<二二刀二二l ←
      |甲|
      |  |

          Π
          ∨

◆|婆未鮃眷で焼き潰し、再結合を阻止

      |  |
    ∬|_,_,|∬高熱
 <二二刀二二l ←
高熱∬|""|∬
      |  |

          Π
          ∨

 斬れたまま(小並感)

      |  |
      |_,_,|

      |""|
      |  |

448 :普通の名無しさん:2013/10/18(金) 01:21:09 ID:.v96rL0E
やる夫の装備見てて改めて思ったが、熱単分子刀ってザクのヒートホークみたいに使い捨てなんだろうか


452 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 09:21:47 ID:L8kWeSJ.
.>>448
使い捨てではないが、大総統流だと長時間の戦闘で損耗する可能性が高く、予備含めて六振り持ち歩いている
この損耗というのは、戦闘中に必要と感じて縫い付けたり、投げ付けたりした場合も含まれる


本当は北領軍の数少ない装甲スーツ用近接兵装なんだけどね、アレ
一本あたり十デー……八百円もする


454 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 09:30:34 ID:L8kWeSJ.
ちなみに損耗分の補充はもう少ししたら、軍港でできるかもしれない


あるいは代替品を探そう


459 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 09:43:26 ID:L8kWeSJ.
やる夫のデフォ刀は一本あれば、強酸性体液の生物や対単分子コーティングされた機械にも対応できるが
そうでなければ普通の単分子刀とか、成形炸薬鎚(HEATハンマー)とかでも間に合うぞ


473 : ◆MBT.TesLo2:2013/10/18(金) 12:38:52 ID:L8kWeSJ.
北領の場合、冬季の地上は豪雪でえらいことになるので
大半のミュータントは戦前の地下空間なんかに潜んでいる
そしてそれを駆除しようとした場合、
狭い地下空間にあの装甲騎兵突入させるのは流石に無理なので、歩兵と共に貴重な装甲スーツが投入される


だがこの地下空間、大抵モンスターハウス的サムシングを漂わせてることが多い
大量にミュータントが居たかと思えば、不意に冷凍保存されていた暴走無人兵器が現れたりとカオス
そのため頻繁に補給や兵員交代を行っても、局所的な弾薬不足に苛まることも


そうした弾切れの恐怖と常に隣り合わせな北領装甲外骨格部隊のお守りが、熱単分子徹甲刀
近接専用ではあるが、大体の敵を切り払えるのでお守りとして不足は無い


いつだったか、やる夫が総員抜刀!と迫真のロールしていたことがあったが
この装甲外骨格部隊に倣い、北領歩兵は単分子刀剣をお守りとして持ち歩いている人間が多く
そんなお守りを抜き払う総員抜刀命令は、その部隊が悲壮な状況に陥っていることを意味している



野バスとは



北領本土(旧北海道)で行政や軍が都市間の道路を作ってしばらくすると
何処からともなく前時代の塗装が施された道路作業車が現れて立派なバス停を設置し始め
やがて前時代の塗装が施された無人バスが走り始める事例が見られるようになった


当初は乗ろうとしてもバス停の券売機が現《皇国》円を受け付けない他
バスも武装はしていないが重力制御に由来する事故や風雪対策なのか
バリア的なものが貼られており、砲弾で破壊を試みても直前でぴたっと止まり
ぽとりと手前に落ちて、生じる爆風を物ともせずに悠々と走っていくので
あの北領軍をして今のところは無害、として一種の自然現象的に扱われていた


だが、バス停は小屋式で造りが立派
内部には現《皇国》円には対応していないが自動販売機があり
またそれ以外に暖房と無料のウォーターサーバーが備わっていたので
バス停近隣の開拓民からは地味に有り難がられており
一時期は破壊して設備を各所に流用しよう派と破壊せずにそのまま使おう派で激論が交わされた
最終的に破壊せずに使えば、暖房設備にはガスが供給され続け
そしてウォーターサーバーに水が供給され続けるので後者が勝利
スカヴェンジャー組合からも北領行政設備の一環として破壊禁止対象に指定されて現在に至る


近年、何処かの誰かがバス停内のご意見箱に
現《皇国》円に対応していないのは不便みたいな投書をしたところ
何故か自動販売機と券売機が地域振興券扱いで現《皇国》円に対応し始め、野バスに乗れるようになった
北領軍はこれを利用して彼らの本拠地を明らかにすると共に、交渉を行うことができるのではないかと計画を進めている


ちなみに北海道都市間交通株式会社、という塗装から戦前の一企業と推測されている
一部長距離路線は豪華な三列シート仕様のバスが運行されているので
需要が被り易い国鉄北領路線群と覇を競い合っている


   ________________________
    | |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三‐| |
    | |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三‐| |
    | |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三‐| |
    | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|:| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|:|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| |
    | ||   /        |:| //     |   /   . | ___________________________
    | || //      /  |:| /  /   | //  / .l´ ____________________[_l______l_]
    | ||    //   /  |:|   /   . |    // |  || ̄|l 日 |  ̄ ̄||  ̄ ̄||  ̄ ̄||  ̄ ̄|| l' 三三 l┌ ──┬─‐─┤
    | ||   /        |:|  ./     |   //  |  ||  |l 日 |     ||     ||     ||     || || ̄| ̄|| |     |    /||
    | ||     //  /  |:| / .  / . |       |  ||_|l 三 |___||___||___||___|| ||  |  || | /  |      ||
    | ||     /  //  |:|   //   |     //|________________ヽ||_|_|| |   /|      ||
    | ||     . /  |:|        |       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー 、__[] ‐──┴──‐ll|]
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]|___ /⌒゙ヽ________,/⌒゙ヽ___il二lコロ| ̄ ̄|ロロ二|
__|_______[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〔二l__| l   j l、_________| l   j l、___〔0__l[二二]l_0〕
                 `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    ヽ、__ノノ   ヽ、__ノノ ヽ、__ノノ   ヽ、__ノノ



・ 北領の癒し


意見.《皇国》円に対応していないのは不便だと思います
回答.精査の結果、現在域内で利用されている地域振興券であるため、
     当社でも近日中に対応することを決定いたしました


意見.街中にまでバスが入ってこないのは不便だと思います
回答.市街地に関しては現在、当社の管轄地域外となっております
     申し訳ございませんが別の路線をご利用ください


意見.飲み物以外の自販機も欲しい
回答.ホットスナック等の販売機の導入について、社内で精査を行います
     今しばらくお待ちください


注意.バス停周辺での屯行為は他のお客様のご迷惑となりますのでお控えください

ちなみに野バスは他領の人間からすると
北領で衝撃を受けるランキング上位に食い込む
なお一位は北領軍。次いで北領の気象


来たてのスカヴェンジャーが組合で話も聞かずにバス停やバスを襲おうとして
巡回中の北領憲兵にしばき倒され、現地住民から白い目で見られるのはよくある
よくあるが洒落にならないので、北領の互助会では真っ先にこの辺を教えている


なお野バスはスカヴェンジャーやマーセナリーでも遺跡近くまでの足として乗れなくはないが
獲物を露骨に見せていると乗車拒否されるのでマナーとして何らかのカバーを付けて乗りましょう
お勧めはスキーバッグや楽器入れである
獲物が隠せないほど大きい?
自前で車両見繕って、野バスの後を追いましょう。雪道でも遭難し難いです


ATでおっかけたら変に警戒されそうですが大丈夫でしょうか!
攻撃すると全弾バリアしながらスピード上げて逃げるけど、そうじゃなければ大丈夫よ
なお憲兵が追撃してくるという意味では大丈夫じゃないよ
北領では臨時措置的に行政システムへ組み込まれているので、例えるなら軍の車列攻撃したような扱いになる


道しるべにもなるのかw
メインは遺跡までの移動というよりは都市や村の間の移動だろうね
野バスは大きな幹線道路周辺しか走らないのがネックと言えばネックだが、隙間は北領軍や行政が埋めてくれるし


あーそうかなるほど
北国で除雪までしてくれて安定して移動してるから突然変異とかの発生地域からも外れてるルートを道にしてくれてたりするのか


いや、ルートに関しては軍や行政が大きな道路を敷いてから間もなく
向こうが勝手に現れるのでルートの選定は軍や行政がよく考えないといけない
どうも沿線に住む人間の数で採算取れそうか取れそうじゃないか、が根幹にあるのではということは推測されている
なお突然変異の襲撃も重力制御で防ぐ模様


金がなくて道路上に行き倒れていた場合は緊急措置は取られるのでしょうか!?
その路線のバス停留所に設置された運行状況表示板へ
緊急事態発生中、みたいな表示と現在地情報、車載カメラの映像が出る
それを見て、バス停留所側で暖を取っている人間が北領軍へ通報する
なお緊急事態が終息したと判断されるまで野バスはその場から動かない


一方、攻撃を受けるとバスの後部表示板に緊急事態発生中と表示を出して逃げ始める
これも停留所側で表示されるので軍が飛んでいく


ちなみに野バスに人が乗っていれば、緊急避難的に彼らが遭難者を車内へ入れることはルーチン的に許されている模様
また乗車中に狼藉を働こうとすると、鎮圧のために固化ムース弾が射出されて酷いことになる
普通に行き倒れしている分には北領の人間も有情
野バスの通り道でよかったな、的な
一方、行き倒れを装って停車させて襲撃掛けたりした場合はお察しの通り


っていうか、砲弾すら弾くバリアを張らないと乗客を護れない位戦前はヤバかったんですかね?(
本来は雪崩から車体を守ったり、対向車や動物との衝突を防ぐための機構
だけど、テロ対策特別警戒実施中という表示がバスや停留所で見られるので出力が強化されている、と推測されている


ところで野バスを追跡して本拠地明らかにしたりはできないのかな?
調査の結果、各地の操車場と会社保有の工場施設らしきものの場所は判明している
ただ下手に触ることで何らかの障害が生じると問題になることから
それら施設は北領軍が立ち入り禁止に指定し、軍施設並みに厳重な警戒を敷いている
また本領が何度か調べさせろと言ってきたがこれも突っ撥ねており、カラフト事変後は尚更強く突っ撥ねている


ちなみに各停留場で本社の所在地や電話番号が確認されているものの
電話番号は当然ながら通じず、本社所在地という触れ込みの札幌遺構内のビルは既に倒壊
一応、跡地の調査は行ったが会社の情報は得られず、統括AIなども発見できなかった
そのため、何処かに管理センターがあってそこに統括AIがあると考えられているが
元々の会社が北海道全域をカバーしていただけあって何処にそれがあるのかは解っていない


なおどうしてろくに調べてもいないのに工場施設と解ったかというと
道路作業車や自販機やガスの補充車が此処に出入りし、物資や飲料、ガスを運び出しているのが判明しているため


これだけでも宝の山なのだが、正直野バスの会社に任せておいた方が
あの神対応が継続されるのでは、と誰しもが思っているので不用意に触れていない
だからこそ、交渉によって会社ごと正式に行政システムへ組み込めないか模索している訳だ


北海道の人間は壊滅して、本領から改めて開拓民が来て北領を作ったのに
施設だけは丸々残ってるなんて大破壊で北海道に何があったんだろう
一人残らず絶えた訳ではなく、入植開始前の北領には戦前の人間の子孫が若干数暮らしていた
ただ戦前行政の形を保っていた場所は皆無であり、多くが気候変動やミュータントによって数を減らし、また変質していた
そこにやってきた北領軍の前身が秩序を取り戻していったのが北領開拓になる

それでも一千年施設が生き残ってるとか有り得なくないか、という意見はあるだろうが
こんな感じに地下化した施設だったので気候変動その他を乗り切れた、と考えてもらえれば



・ 別に対抗する必要も無いのに野バスに対抗してサービス向上に努める律儀な国鉄北領支社勢
 鉄と護謨、二つの車輪の戦いは続く


                     _  -―‐-  _
                    〈ニニt献縫法
                    }=ー=(☆)=ー={
                     |≦三三三三≧|
                    人三三三三三/}ゝ
                         `ヘr{: : : /ノ: : :,}イv
                     八: : : :,: : : 八
                        _ 、: ―: :イ
                    _ハゝ≧≦人
               r-==≦⌒ヽ {ニニニニ} _
               _{二二ヽニ\\ニニニニニニ≧=           快適な北方の旅を
              くニニニ }ニi\\ニニ 【__】二_
              /ニニニ |ニ=坤法澄瀬縫ニ}}ニ|ニニ_
             , ニニニ=,====再ニ\\ニ=ゞ=!二=_        皇国国有鉄道北領支社
             /ニニニニ{__}},, -―= } --―=ミニニ_
               /ニ/ニニニ/ニニ}}ニニ} --- 辷} }二ニ
            {ニニニニ /ニニニ=||ニニ}⌒乂_}____!二二
            ゝ-==ニニニニ=-----=彡' 二 ニ/ニニ=_
                ̄ ̄  '/ニ={{0ニニニニ=〈 '/ニニ=,
                       '/二i||ニニニニニ゙=:, '/ニニ {
                    〉二i||ニニニニニ_ { 坤縫 i
                       /二=《ニニニニニ  ∧ ;ニニニ
                        /二二 》 0ニニニニ Y {i:∧|ニニニ|
                   /二二 {{ニニニニニニi|ニU:ハニニニ_
                     /ニニニ||ニニニニニニi|ニl| } }ニニニi 

タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます