概要

 同じガチャ精霊3枚と同じイベントガチャ精霊をランダムで1枚交換する機能が5周年ニコ生で発表された。
 実装には時間がかかると思われたが、2018年4月5日16時より開放されている。
 これに伴いカード画面UIが一部変更、右下にカード再契約が配置され、カード枠追加と保管庫枠追加が1マスに収まるようになった。
仕様
  1. 一部コラボを除いた復刻可能なイベントガチャが対象
  2. AbyssCodeやBladerは対象外
  3. 再契約で入手した精霊にはプレゼントマークが付き、レベル10でマナ10が振られた状態
  4. プレゼントマーク付き精霊は再契約に使用できない
  5. クロデブ1エニィを除く相互進化の精霊も対象となるため、運が悪いと相互進化先が戻ってくる
  6. 再契約で使用するにはLまで進化させる必要がありSSやSS+では使用できない
  7. 潜在結晶を付けていたりデッキに入れている精霊は再契約に出せない
  8. 単発ガチャ画面を流用しており、背景の色でどの精霊が出たかある程度分かってしまう

失敗例よくある例

その1

 ラガッツとパスパルを3枚ずつ所持で再契約をする。
 3枚あるラガッツを再契約に出しパスパルを入手、既に3枚あるパスパルで再契約したらラガッツが戻ってきた。
 プレマーク付きのラガッツとパスパルが残り、結果的にカードの種類は変わらず枚数が減っただけ。

その2

 相互進化可能な精霊を再契約したら色違いをなすりつけられる

その3

 再契約には最低でも3枚必要だが、そこから200連しても3枚目も出なければ、目当ての精霊も出ない
タグ

どなたでも編集できます