水属性の精霊。種族は亜人。
 通常のクリスタルガチャより入手できたが、常時金板化のため現在入手不可。
 ちなみに言葉としての「フェンサー」は「剣士」という意味である。また、フェンシングの意味でのフェンサーの問題も実際に出題されている。

キャラ概要

 性能的には他のいわゆる「ガッカリーズ」と大差ないが、ハズレカード群の中でも明らかに1ランク下の絵の下手さと、単純明快な名前により、いつしかガッカリーズの筆頭的存在として扱われるようになった。彼を仕込んだコラ画像も多数作られており、ネタ的存在として愛される地位を確保している。
 新人王2016のガトリンのストーリーにて、「シャレオツこぞう」として登場を果たした。魔轟三鉄傑のストーリーでは、「"カッコいいこと言った方が勝つ"法則を具現化する強敵」と語られていた。
 そこから数年は全く露出がなかったが2020年8月の魔道杯であるゴッ検では神?としてMr.ボブと一緒に登場。ホロビイを色物女神にしようと?していた。

 さらに2021年5月開催の、イベントクエストとしては実に4年以上ぶりの魔轟イベントとなる魔轟三鉄傑8 魔轟三鉄傑 対 シャレオツ一〇八星にも「ガイアフェンサー カケル*1*2」という名前で登場。イラストは流用ながら結構かなりリデザインされている。
 上述のシャレオツこぞうとは見た目が流用よく似ているものの別人。実は別人ながら見た目が似ているのには深い理由があるのだが、正直説明しづらいストーリーのネタバレのため理由は伏す。ぜひとも自分で確かめよう。
 なおCVは檜山修之氏*3である。
 CVは檜山修之氏である。
 大事なことなので2回(ry デザインでコストカットしておいて声優を豪華にするとかもうこれわけわかんねえな

 またイベントのイージーかノーマルクリアのミッションで魔轟10連ガチャが回せるのだが、その外れ枠としてフェンサーが登場、B精霊のガチャからの排除以来実に約5年ぶりに入手する機会が与えられた。図鑑埋め以外の用途はたぶんない模様。

性能概要

 最終進化B+。
 HP、ATKともに1000にも届かず、戦力とするにはあまりに厳しい。
 亜人デッキに放り込み、味方の潜在でHPを大幅増強するという遊びはできなくもない。

余談

 2019年になり、誰もがフェンサーを忘れた頃に絵師が判明した。
タグ

どなたでも編集できます