追憶のレディアントに登場するシャボンヌの事。
  • ストーリー中でこちらを何かと非難してくる
  • 「慌てた顔が好物」と明らかに人間を敵視している
  • 「メモリアを助けて!」と言いながら4ターン毎にいたずらという矛盾
  • レディアント魔道杯ポイント下位のシャボンヌ*1の二つ名も「腹黒」「意地悪」「悪逆非道」
  • 人に無理やり思い出を植え付けて大混乱させる 「人間を玩具にすると面白い」とのこと

 上記の通り人に対して危害しか加えなかったためにシャボンヌは害獣呼ばわりされる事になった。
 まあ全部メモリアのしつけがなってなかったせいだが…。

その後
黒ウィズミュージアムの第22階層では敵精霊として登場し、毎ターンパネルを非推奨色に変更する嫌がらせをしてきたのでまたしてもヘイトを集めた。
しかし、イベントと違い直接鉄槌を下せるのでこれまでのヘイトを存分にぶつけよう。
タグ

どなたでも編集できます