爆裂大魔術は味方スキルの1つ。初出は2020年12月17日開催のChristmas storys2020に登場したヴィタ&キルラ。
 略称は爆裂?

概要

スキル反射を無視し、敵全体へ○属性のダメージ(効果値:100)、さらにクエスト中の解答で味方が敵にトドメをさした回数(1回につきゲージ:○)および1度に○万以上のダメージを与えた回数(1回につきゲージ:○)に応じてダメージアップ(上限値:ゲージ100で○)(※協力バトル及び一部クエストは無効)

解説

 蓄積解放大魔術・破の亜種のようなスキル。
 AS倍率強化に対応した属性に実装されていたが、UUGのレナの登場で単色にも実装された。
 敵数の多いクエストでないと活躍しづらい、一度使うと再発動は難しい、リスタートに弱い、とやや短所が目についてしまう。
 しかし、開幕レジェンドモードであることや、複色版であれば二属性攻撃が可能なことから、魔道杯では選択肢に入る。
 似た名称を持つスキルに爆裂連鎖があるが、そちらのスキルで貯めたチェインを生かすことはできないため、相性が良いとは言い切れない。*1

所持精霊

複色版
  • クリスマス2020ヴィタ&キルラ(雷/水)
  • 正月2021リンゼ(火/水)
  • フェアコ4リレイ(水/火)
 トドメをさすことで+6、15万以上のダメージで+3。上限値は5500。
 十分に力を発揮するにはAS3倍デッキを組む必要がある。
単色版
  • UUGレナ(火)
 トドメをさすことで+6、10万以上のダメージで+3。上限値は9000。
 ASはパネル色数アップで、パネルを用意できれば簡単に火力を出せる。
 40チェイン以上でAS・SSともに効果値が上がる。

相性のよいスキル

 火力の底上げが必要なので、ステータスアップ、各種エンハ、倍率強化等と相性が良い。
 ダメージ条件を満たすため連撃は少なめの編成が望ましい。

相性が悪いもの

 敵が少ない、1体のみのクエストだとゲージが溜まらず活躍が難しい。
 ボス戦でリスタートが飛んでくるようなクエストだと、その後の発動は絶望的になってしまう。

関連項目

タグ

どなたでも編集できます