魔道杯>魔道杯の歴史(2016)

大魔道杯 in 天上岬

 2016年1月22日〜25日開催。ボーダーは60万前後。
 正月ガチャ排出率2倍のお陰でキーカードである正月ディートリヒの所有者が非常に多く、イベント絶級の周回が容易、さらに2日目くらいからはよてぃ氏による限定なし見破り2回6t(6tはこのときのゴーストと同じであった)が完成してしまう。かつ総合のロサ&ロレシャが新スキルのムニキス搭載による期待値の上昇、デイリー上位のグラが複数あっても使える性能な事からボーダーが再び跳ね上がった。(ただし、それでもクイズがグループ分けであったためまだ比較的上昇は鈍かったが)
 尚、ロサ&ロレシャの配布後ムニキスの詳細が明らかになると荒れる事になった。
 ムニキスが陽の目を見るのは実に半年後のノクトニアポリス開放後であった。

総合優勝

なっさん

大魔道杯プロジェクト with グリコ

 2016年2月19日〜22日開催。ボーダーは40万。
 この回より、トーナメント伍式。イベント魔道杯に「チャレンジクエスト(覇級)」が登場。
 この時は闇属性の敵が多めでデザートンがボス。
 バレンタインガチャ(主にヒカリ)接待の内容であり、ツイッターでうがぴよ氏が煽るかの様にヒカリ複数デッキを晒したため微妙に荒れた。
 総合のカプリコは珍しい状態異常ガードもちで2017年6月現在でも有用だが、天上岬杯の反動、高度な情報戦の結果、ボーダーは40万程度まで下落した。

総合優勝

なっさん

3周年大魔道杯 with ギルドマスターズ

 3周年記念であり、クリアするとGP投票券を入手できた。3周年ということもあり、一時的に総合ボーダーが3万人になった。

総合優勝

なっさん

大魔道杯 in 覇眼戦線〜戦線拡大〜

 初日開始直後にサーバー障害、デイリー中位の属性表記違い、SPのみでクリアするとポイントが入らない、デイリー報酬配布の遅延と初日から波乱の大会となった。

総合優勝

なっさん

大魔道杯 in 聖サタニック女学院

 イベントトーナメントにて全てのパネルにチェイン+4が付与されていたため、高チェインアタッカーが日の目を見た。
 直前の覇眼戦線兇播仂譴靴15チェインさんとネタにされていたアシュタルが手のひら返しを受けた。

総合優勝

なっさん

大魔道杯 爆(バーニング)

 2016年6月17〜20日開催。覇級が前代未聞の1戦で色んな意味で大荒れとなった。大魔道杯 爆(バーニング)も参照。

総合優勝

なっさん

YAOYORO Z魔道杯

 八百万Zも参照。
 エヴァショックが響いたのかボーダーが大きく下がる。60万積んだら総合が付いてきたと言われた。
 イベントトナメのボスにガチャのキャラが登場した最初の魔道杯。

総合優勝

Pdon

大魔道杯 in ドルキマス

 空戦のドルキマスも参照。
 エヴァショックの影響は続いていたが、今回は元帥持ち以外に人権がなかった。

総合優勝

リティカちゃんがすき

大魔道杯 in レディアント

総合優勝

リティカちゃんがすき

大魔道杯 in 心竜天翔

 心竜天翔も参照。
 総合報酬のステータスがドラゴンモード付与状態であったために不満の声が上がる。

総合優勝

リティカちゃんがすき

聖夜の大魔道杯 in 2016

 2016年の魔道杯の報酬の別バージョンが登場し、話題となる。
 何故グリココラボ精霊であるコメっ子が出たのかは未だに謎である。

総合優勝

リティカちゃんがすき
タグ

どなたでも編集できます